最終更新日:2024年06月25日に更新しました。現在までに確認した競艇予想サイトの口コミ数:16,140

大日本艇国(大日本艇國) - 無料予想と的中率・回収率を徹底検証 | 競艇予想サイト

▼ 大日本艇国(大日本艇國)の無料予想の検証結果

  • ■サイト名:
    大日本艇国(大日本艇國)
    ■補足情報:

    ボートテクニカル、ゴールデンスターズ、PRIDE(プライド)、ボートテクニカルと同じ有限会社ルーツ。レッツボート、ヒットザマーク、ボートタウン、ヴィーナスボート、中央競馬投資会ウィナーズ、ハイブリッド、競馬総本舗ミリオン 、プレミアム、競馬やろうぜ!、が同じ関連サイト。大日本艇國

    ■無料予想(無料情報)の検証結果:
    無料予想の検証期間
    1ヶ月
    無料予想の的中率
    4%(24戦1勝 23敗)
    無料予想の回収率
    7%(-23万超)

▼ 大日本艇国(大日本艇國)の関連サイト情報

▼ 大日本艇国(大日本艇國)の無料予想レポート

  1. 【検証①】大日本艇国という競艇予想サイト(ボートレース予想サイト)の無料情報(無料予想)について徹底検証

    検証①-1-大日本艇国という競艇予想サイトの無料予想(無料情報)の提供場所

    まずは大日本艇国の提供する、無料予想(無料情報)の提供場所を見ていこう。

    大日本艇国という競艇予想サイト(ボートレース予想サイト)の無料予想を確認する
    ▲ 大日本艇国の無料予想の提供場所

    大日本艇国という競艇予想サイトが提供する無料予想(無料情報)だが、会員ページのメニュータブに「無料予想」とあるので、そこを押すと次のページで無料予想の確認ができる。



    検証①-2-大日本艇国の無料予想(無料情報)の提供内容・詳細

    大日本艇国の提供する、無料予想(無料情報)の提供されるタイミングだが、提供時間外に確認すると「現在公開中の情報はない」と記載されたページにはレース前日の19:00〜当日12:00までに予想が提供されると記載されているが、1週間以上検証して「レース前日」に公開されたことは無い

    レース当日の12時直前や、12時過ぎてから公開されることもある。
    一応今のところレース前の提供で、「後出し」ではないが、このように提供時間がバラバラだといつ「後出し」しても分からないだろう。

    かなり、いいかげんな運営だ。

    大日本艇国の無料予想(無料情報)の提供時間
    ▲ 大日本艇国の無料予想の提供時間


    因みに7/11(月)のレースは不的中で、すぐに非開示になってしまった。

    大日本艇国という競艇予想サイトの無料予想・無料情報の内容・詳細
    ▲ 大日本艇国の無料予想の提供内容


    大日本艇国の無料予想・無料情報の内容

    大日本艇国で提供される無料予想(無料情報)の内容は、基本1日1レースの提供となり、券種は「3連単」の提供となっている。

    点数は6点提供で1レースあたり12,000円を推奨しているので、長期検証結果がどうなるか心配である。



    検証①-3-大日本艇国という競艇予想サイトはサボリすぎ

    (追記:2022/07/18)
    7/11〜7/22まで大日本艇国の無料予想を検証して分かったこととして、大日本艇国は競艇予想サイトなのに定休日が2日もあるということだ。

    7/12(火)と、7/15(金)の無料予想(無料情報)の提供が無かったのだが、特に特商法ページを見ても「定休日」については書かれていない

    的中実績を見ると、この日、有料予想の提供もしていないことがわかる。

    翌週も火曜日と、金曜日の提供が無かったことから、大日本艇国という競艇予想サイトは週2日の定休日があることが確認できた。
    「大日本艇国」は決して予想の質が良いわけではないくせに、365日頑張って提供している他社の競艇予想サイトと比べると随分とナメた競艇予想サイトである。

    (追記:2022/08/19)
    超底辺レベルの結果となった大日本艇国の無料予想の長期検証結果を見て頂ければわかるように、固定の週休2日ではなく、提供される日があったり、無かったりと、バラバラ

    予想が上手くてレースを選んでるならまだしも、長期検証結果的中率4%回収率6%というゴミ予想だから話にならない。

    ウソばかりの、全く使い物にならないゴミサイトである。



  2. 【検証②】大日本艇国という競艇予想サイトの無料予想の検証結果

    検証②-1-大日本艇国の無料予想を抜き打ち検証

    大日本艇国という競艇予想サイトのサイト情報の徹底検証は行ったが、実際の大日本艇国の予想精度はいかがなものか?
    そこで大日本艇国の無料予想の買い目を抜き打ちで検証してみた。

    大日本艇国の無料予想を分析することで、大日本艇国の予想精度が、有料コースに参加しなくてもどのようなものか分かってくるだろう。

    実際、数日見ただけでも、予想の低レベルっぷりは、なかなかのもので、大日本艇国のサイト内に下記のようなことが書かれていたが、
    競艇予想の低レベルサイト大日本艇国

    以下に続く競艇予想サイト検証.COMのレポートを見れば「どの口で言ってんだ?」と、大日本艇国の予想担当者を指差して笑いたくもなるだろう。



    大日本艇国という競艇予想サイトの無料予想検証
    2022/12/7(丸亀6R)

    以下、2022/12/7に提供された大日本艇国の無料予想の検証結果である。

    大日本艇国という競艇予想サイトの無料予想の抜き打ち検証
    ▲ 大日本艇国の無料予想(2022/12/7)

    大日本艇国の無料予想(無料情報)だが、1ヶ月の検証結果回収率7%という、業界一のクズサイトっぷりは健在で、今回も「超絶低レベルな予想」を平気で出していた。

    今回検証したのは7日間開催の一般戦5日目、後半には準優進出戦が組まれていたので、基本的には前半レースはそこまで選手も無理はしない
    あくまで本番は後半という感じである。
    このレースにおいては、1号艇坪口・3号艇安東・4号艇岡村が後半に準優進出戦を控えていた

    本線の予想としては坪口の逃げで堅かったように思う。
    エンジンは伸びを中心に強めで、出走メンバーの中でも一番出ていた。
    他艇の逆転は正直厳しかったのである。

    そして、2・3着も素直に予選突破組の安東・岡村を軸視して良かった。
    モーター的には両者共に強調できるほどではないものの、2号艇井上や5号艇田中よりも実力(捌き)が上位であり、その差はかなり大きかった(井上・田中もモーター的には中堅程度)

    そのままシンプルに予想をすれば、簡単に的中できるレースであったのでなぜこれを外せるのか理解に苦しむ。

    岡村1着の予想を出してはいるが、先程書いた通り岡村より坪口の方が出ていたので、逆転は厳しかった。
    そして、岡村の4コースの1着率も約16%と、モーターが出ていれば話は別だが、1着に固定するには少し足りない数字であった。
    2着率は約43%、3着率は約70%あったので連軸にはできたと思う。

    フォーメーションの相手も2・3・6意味が分からず、なぜモーター良い1号艇坪口を切っているのか、なぜ6着を取り続けている6号艇小宮を絡めているのか、どういう展開でこのような予想になるのか狂い過ぎてて全く分からない

    外れて当然の予想を出していたので、不的中でも何ら驚かなかったのだが、せめてもっと筋の通った予想を出してくれ、と思ったものである。

    大日本艇国にはグループサイトが沢山あり、何年も前から予想を売り続けているのに、なぜ少しも上手くならないのかが不思議である。
    ここの予想を買うくらいなら、素人が自分で予想しても同じだろう。



    大日本艇国という競艇予想サイトの無料予想検証
    2022/10/31(江戸川8R)

    以下、2022/10/31に提供された大日本艇国の無料予想の検証結果である。

    大日本艇国という競艇予想サイトの無料予想の抜き打ち検証
    ▲ 大日本艇国の無料予想(2022/10/31)

    今回検証する10/31江戸川8R無料予想は、4号艇若林を1着に固定したフォーメーション予想であった。
    初日は連勝、このレース唯一のA1級とあり、単純な予想だと若林を軸視しそうではあるが、決して信頼できるものではなかった。

    理由は2点ある。
    まず、若林の足がまだ完全に仕上がっていなかったという所だ。
    出足はまずまずも伸び足が非常に弱く、自力でのまくりは厳しかった。

    そして出足を生かして展開突くとしても、3号艇金子もスリット後出ていく足はなく、外をつけ回るのが限界であった。
    なので、若林が1着まで突き抜けるのは展開的にも難しかったのだ。

    もう一点は至ってシンプルで、最近の若林が4コースで全く成績を残せていないという所である。
    直近6ヶ月で4コースから16走して、1着回数はたったの1回、確率にして約6%だ。
    2連対率としても25%と、A1級のレベルの数字をここの所残せていない。
    3連対率は約69%と高めではあるので、若林の4コースは3着までという予想がベストだろう。

    以上の事から、若林がこのレースにおいて1着軸として買えないと言ったのである。
    予想としては、1号艇のモーターは機歴もあり、ここは素直にイン戦信頼で良かったと思う。

    1着で来る可能性の低い若林を軸視しているようでは、的中もなかなかできないだろう。
    精度の低い予想であったと断言できる。



    大日本艇国という競艇予想サイトの無料予想検証
    2022/09/26(江戸川12R)

    以下、2022/09/26に提供された大日本艇国の無料予想の検証結果である。

    大日本艇国という競艇予想サイトの無料予想の抜き打ち検証
    ▲ 大日本艇国の無料予想(2022/09/26)

    今回検証したのは江戸川一般戦初日の選抜戦だが、1号艇には今節の優勝候補筆頭である齊藤仁が乗艇していた。
    前検気配的にはまだ手探りの状態であったが(中堅程度)江戸川との相性地元という事もあり抜群に良く、現在イン戦6連勝中(江戸川)と、逃げで相当堅いレースで間違いなかった。…これは素直に1着固定の予想で良かった。

    …だが、大日本艇国の素人でも思いつかない狂った予想を見てみると、齊藤ではなく3号艇前沢の1着固定のフォーメーション予想となっていた。

    毎度のことだが、大日本艇国の予想担当者は、頭が抜けて悪いのか、別日の予想しているのかわからないが、はっきり言って常に意味の分からない予想をしてくる

    今回も、前沢のモーターが上位モーターで、超抜級の動きを披露していたのであれば話は別だが、前検でもそこまで目立った感じはなく、むしろ平凡な足という評価であった。

    その一つ内の2号艇山口の足も行き足中心に良く(イン逃げにとって有利になる可能性が高い)、前沢が攻めるにしても、まくり差すにしても壁となってしまうので、1マークの展開としても1着になる可能性は非常に低かった
    であるのにかかわらず、1着固定の強気な予想。

    何度も言うが、大日本艇国の予想は「ヘタクソ」とかの次元を超えすぎてて、本当に意味が分からない

    このような馬鹿げた予想をするのであれば「こういう展開を想定するから前沢の1着予想なんだ」という、具体的な説明が必要だろう。そうでなければ凡人には理解できんよ。
    だから回収率7%なのだが

    根拠の全くない、適当な予想にしか見えない。
    とりあえずこの役に立たない予想担当者は、一刻も早くクビにした方がいいだろう。



    大日本艇国という競艇予想サイトの無料予想検証
    2022/08/10(下関7R)

    以下、2022/08/10に提供された大日本艇国の無料予想の検証結果である。

    大日本艇国という競艇予想サイトの無料予想の抜き打ち検証
    ▲ 大日本艇国の無料予想(2022/08/10)

    大日本艇国の無料予想(無料情報)だが、数日前に遡って見ても8/68/78/8と連敗で、8/9は提供ナシ。8/10も不的中で4連敗である。

    今回の検証は8/10の買い目で、まず予想から見ていきたい。1号艇三嶌を1着固定にして、2・3着をいろいろと予想していた。

    この2・3着の軸がはっきりとしないバラバラでまとまり性のない予想もダメだとは思うのだが、それ以上に良くなかったのは三嶌のイン戦を過度に信頼しすぎている点である。
    このレースの三嶌の逃げ不安しかなかったからだ。

    まずその理由の一つは、三嶌が今節3度のイン戦の内2回も敗れているという点である。
    2日目のイン戦はターンが少し流れ気味で、回ってからの足も弱かった。
    4日目のイン戦に関してはスタートを大幅に遅れてしまい、勝負にもなっていなかったのだ。

    1節間の中でA1級の選手であれば2・3回1号艇がまわってくるのだが、その中で複数回敗れているのは明らかに乗れていない証拠である(通常であればイン戦は得点アップのチャンスであるのにそれを落としているという事)
    なのでこのイン戦も逃げ切れるか不安であった。

    あともう一点
    4号艇高橋の動きが良く、行き足中心に足は相当仕上がっていたのだ。
    これはイン三嶌からしてみれば相当な脅威で、カドから自ら仕掛けてのまくり・まくり差し、3号艇水長が攻めての差し・まくり差しと、どちらにせよ1着突き抜ける可能性は十分あった。

    この2点を考慮していれば、決して1号艇三嶌1着固定の予想など出せないだろう。
    インの信頼度をしっかりと分析するべきだったと思う。
    酷い予想であった。



    大日本艇国という競艇予想サイトの無料予想検証
    2022/07/18(住之江4R)

    以下、2022/07/18に提供された大日本艇国の無料予想の検証結果である。

    大日本艇国という競艇予想サイトの無料予想の抜き打ち検証
    ▲ 大日本艇国の無料予想(2022/07/18)

    大日本艇国という競艇予想サイトの無料予想(無料情報)7/11から見ているのだが、7/11はレース直前に提供されすぐに不的中×となり、公開直後の不的中で「マズイ」とでも思ったのか短時間で非表示になった(笑)
    翌日の無料予想も前日から何度もリロードして確認したが、7/12は結局提供なし
    その後、7/13×7/14×7/15がまた提供なしで、7/16×7/17×7/18×と、6連敗

    今のところ、回収率は0%となっている。

    …なにが「外し続けるなどという非常時がないのが艇國の何よりの強み」だろう。
    サイト公開してから一度も勝ててないようだが、恥ずかしくないのだろうか。

    よほどの難解レースを選んでるのか?と、思うかもしれないが、なんてことない
    7/18の予想を例に挙げると、まずこの予想を見て思うのは、なぜ2号艇福島1着軸になっているのか?…という所であった。
    実力的にこのメンバーの中では一番低く、モーターパワーも出ているわけではないのだ。

    福島直近半年間における、2コースからの1着も2回しかなく、1着率はわずか10%、その2回も女子だけのレースで、1着で買いという要素は一つもなかったのだ。
    なのになぜ1着軸なのだろうか?

    その反面、買えない要素は沢山あったと思う。
    まず1号艇岩崎のイン戦の信頼度が非常に高いという点だ。
    1着率が約80%もあり、その上モーターもバランスが取れて、十分に逃げ切る事のできる足色であった。

    そして、福島の外の3号艇明石の攻めも不気味で、福島はその引き波をもらう可能性が高かったのだ。
    福島自体のスタートが早かったり、モーターが出ているのであれば話は別だが、どちらも厳しく、1マークでの展開利は全くといっていいほどなかった

    このレースは素直に岩崎のイン逃げから、実力上位の明石4号艇清水6号艇西橋のフォーメーション予想で良かったし、福島1着要らない予想をしていなければ楽に的中できていただろう。

    それだけに、やはりなぜ福島の1着の予想を行ったのか、どういう展開で突き抜けると思ったのか、まったく理解ができない

    知識なく、適当にしているとしか思えない、ここまで酷いのはなかなか無い本当にひどい予想であった。



  3. 【検証③】大日本艇国という競艇予想サイトの無料予想の回収率と的中率

    検証③-1-大日本艇国の無料予想の長期検証結果

    以下、抜き打ちで1ヶ月間(実際は1ヶ月以上)検証した、大日本艇国という競艇予想サイトの無料情報(無料予想)の検証結果となる。

    大日本艇国というボートレース予想サイトの無料予想の検証は、基本的に無料予想の精度を検証開始しはじめた日から、提供日は毎日、1日も欠かさず無料予想のキャプチャ画像を撮り、収集して的中率回収率などを算出している。(今回7/27が抜けたのでその分1日分延長した。それ以外抜けた日はありません)

    7/11 無料予想 -12,000円
    7/12 提供なし 提供なし
    7/13 無料予想 -12,000円
    7/14 無料予想 -12,000円
    7/15 提供なし 提供なし
    7/16 無料予想 -12,000円
    7/17 無料予想 -12,000円
    7/18 無料予想 -12,000円
    7/19 提供なし 提供なし
    7/20 提供なし 提供なし
    7/21 無料予想 -12,000円
    7/22 提供なし 提供なし
    7/23 無料予想 -12,000円
    7/24 無料予想 -12,000円
    7/25 無料予想 -12,000円
    7/26 提供なし 提供なし
    7/28 無料予想 -12,000円
    7/29 提供なし 提供なし
    7/30 無料予想 -12,000円
    7/31 無料予想 -12,000円
    8/1 無料予想 -12,000円
    8/2 提供なし 提供なし
    8/3 無料予想 +5,400円
    8/4 提供なし 提供なし
    8/5 提供なし 提供なし
    8/6 無料予想 -12,000円
    8/7 無料予想 -12,000円
    8/8 無料予想 -12,000円
    8/9 提供なし 提供なし
    8/10 無料予想 -12,000円
    8/11 無料予想 -12,000円
    8/12 提供なし 提供なし
    8/13 提供なし 提供なし
    8/14 無料予想 -12,000円


    検証③-2-大日本艇国の無料予想の予想精度結果発表

    大日本艇国という競艇予想サイトの無料予想の検証を1ヶ月間行った、大日本艇国の予想精度の結果発表となるが、前項目の長期検証を見て分かるように大日本艇国は不定期提供となっており、「1ヶ月」のみの検証期間だと、31日中11日も提供の無い日があったため、20日分の集計データしかとれなかった

    ちなみに8/14以降も、8/15は不的中8/16は提供なし8/17は不的中8/18も不的中と続いたので、この先も不的中が続いたことだろうと思う。

    …もし仮に大日本艇国が提示する推奨金額(1レースあたり12,000円)1ヶ月間毎日買い続けた場合、賭金は25万 2000円もかかり、結果払戻しは17,400円しか無かっただろう。

    1ヶ月間で収支結果は、

    マイナス-23万 4600円だ。


    大日本艇国の無料予想の検証結果

    検証期間 1ヶ月
    的中率 4%
    回収率 7%


    ここまでのクズサイトは、滅多にない。



    鬼・検証レポートはコチラ
    ↓ ↓
    大日本艇国の検証レポ



大日本艇国(大日本艇國)という競艇予想サイトの「検証レポート」も見てみる。

▼ 徹底検証した、注目度の高い無料競艇予想サイト

【悪評】 あたりマクリ

あたりマクリ」という競艇予想サイトは、検証開始直後に「あたりマクリ」の会員数がわずか5人しかいないことが確認されたが、驚くことに集客サイトには、既に口コミが7件も投稿されていた。会員数より口コミの数が上回るというのはありえない。…さらに集客サイトは13戦13勝の的中率100%と謳っているが、我々の検証では23戦1勝 22敗の、マイナス-44万円だった
乖離しすぎだろw

あたりマクリという競艇予想サイトの無料予想を徹底検証

検証期間 1ヶ月
的中率 4%(23戦1勝 22敗)
回収率 4%(-44万円)
【悪評】 競艇ヒーロー

競艇ヒーローという競艇予想サイトは「ボートシーズン24」や「競艇トライブ 」と会員ページそっくりだ
競艇ヒーローの無料予想の1ヶ月検証結果では的中率は43%で回収率83%という結果となり、さほど悪くはなかった。

競艇ヒーローという競艇予想サイトの無料予想を徹底検証

検証期間 1ヶ月
的中率 43%
回収率 83%
【悪評】 競艇の王道

競艇の王道がオープンして、同日わずか3時間で124人も増え190人になってた(笑)完全に、買っただろ?…また集客サイトによると、かなり不自然な時期から検証してたと言い、10戦9勝の回収率236%だったというが、競艇検証.comが1ヶ月検証した途端、
30戦10勝 20敗となり、回収率57%のマイナスー13万超えとなった。いつも競艇検証.comが検証すると下がるねーw

競艇の王道という競艇予想サイトの無料予想を徹底検証

検証期間 1ヶ月
的中率 33%(30戦10勝 20敗)
回収率 57%(-13万超)

無料予想のある、優良競艇予想サイト

  • 【優良】

    安い。3000円からで無料予想の的中率、回収率も高い!

     6/21には「KING」というコースで、びわこ6R(22.3倍)→びわこ8R(10.4倍)と、2レースとも4点という少点数で転がしを成功させ、20万 8000円の払い戻し。
    リアルタイムボートは有料コースの値段の安さが魅力的だ。最近減ったがリアルタイム予想も必見だ。

  • 【優良】

    競艇道と同じIPだが随分と違う。

     6/19 「ラリアットデイ」という予想で江戸川6R(17.3倍)→江戸川7R(9.7倍)とコロガシが成功し、20万 790円の配当となった。
    闘魂ボートでも無料予想の長期検証を2回、2ヶ月もかけて行ったが、結果が良かったので注目することとなった。

  • 【優良】

    見解はないが、提供する予想の精度はいい

     6/19デイスタンダード」でびわこ11R(15.8倍)→多摩川8R(15.5倍)とコロガシ成功、19万 5300円の払戻し。
    無料予想の見解が載っていないのが少し残念ではあるが、的中率、回収率は良いのでヨシとしよう。

  • 【優良】

    競艇ジャンキーTの知識と情報、見解がスゴイ

     6/7には「モーニングパック」で芦屋2R(20.9倍)→芦屋4R(12.3倍)で15万 3750円の払戻し。

    業界一の競艇の知識を持つサイトではないだろうか。実際に予想担当者が現地で収穫した情報やブログなど、生々しい本物の情報が提供されるのはココだけだと思う。
    無料予想とコンテンツだけでも十分に楽しめるサイトだ。

  • 見解が凄い。競艇・競馬・競輪の予想販売をしてる3競 3K

     6/6には「H予想」で、児島10R(30.1倍)→児島12R(21.9倍)とコロガシで、26万 2800円の払戻し。
    競馬予想も、競艇予想も、競輪予想も、なんと1つのアカウント全ての無料予想の閲覧が可能となる。また、この三競競艇という競艇予想サイトも提供される予想に「必ず載ってる」見解が秀逸なので、無料情報でも参考になる。

競艇予想サイトの、無料予想の抜き打ち検証

競艇予想サイトの抜き打ち検証」は、競艇予想 サイトが提供した無料予想を抜き 打ちで検証したものになります。

2024/06/17

ハピボという競艇予想サイトの無料予想を抜き打ち検証

ハピボ」という競艇予想サイト特商法に基づく表記を見ると、「株式会社ビギニング」という法人が運営していることになっているが、現在「ユラナス」という社名で運営している会社がリリースしている競艇予想サイトにソックリ

ハピボの住所もユラナスが社名変更する前の旧グループ会社の「ACT」が使用していた同じ住所を使用しているし、関連会社なのか、ただ真似をしているだけなのか分からない。とても気になる運営会社である。


そんな「ハピボ」の第一回目の抜き打ち検証だが、無料予想もユラナス運営の競艇予想サイト「あたりマクリ」などの買い目とそっくりで、1レースあたり2万円も推奨している。

今回検証する競艇予想サイト「ハピボ」の無料予想(無料情報)は、2024/06/17のびわこ2Rで提供された買い目である。

ハピボという競艇予想サイトの無料予想の抜き打ち検証
▲ ハピボの無料予想(2024/06/17)

結果:2-5-1

ヤング戦という事もあり、実力差に開きがある事が多い。そういうレースは特に、A級の実績のある選手を注目しがちなのだが、実際はどうなのか。このレースではまず5号艇宮之原に目がいった。

ただ、モーター自体はまだまだな気配である。ドリームを快勝したものの正味の足はどれも弱い。インというのが勝てた要因として大きかった。コースも遠いので1着にくるのは厳しく、相手までの評価だった。


足が良いのは間違いなく2号艇上田だろう。スリット近辺の行き足が良いだけでなく、その後の伸びもある。びわこで有名な中間整備(非開催日に整備士が整備する事)好影響が間違いなく出ていた。コースも2コースと内コースであり、ここは1着信頼しかなかったように思う。

あとは1号艇上原のイン残し、近況好調な4号艇飛田までで良かった。


ハピボの予想はやはり足をきちんと分析できていない。宮之原が1着で来る可能性は高くないレースなのに、全面的に1着で信頼している。これでは的中する事はできない。


上田のモーターが出ているのは初日を見れば明らかであった。おそらくレースリプレイも見ずに予想していたんだろう


2024/06/19

舟ビジョンという競艇予想サイトの無料予想を抜き打ち検証

検証当時、舟ビジョン(舟VISION)はサイトが未完成だったからか、何度試しても無料予想の閲覧ができなくなった。後日、別の手法で再検証できるようになったのだが、わずか12日間の予想精度があまりにも集客サイトの戦績と違うから笑える。


集客サイト(解体新書)によれば的中率100%の10戦10勝だったハズなんだが、的中率25%12戦3勝 9敗だぞ(笑)

収支結果も集客サイトによれば回収率539%の、43万超えのプラス収支とのことだが、競艇検証.comが12日間連続検証してみたら、回収率は24%で、 わずか12日間で収支結果はマイナスー9万 1100円となった。


競艇検証.comが舟ビジョン (舟VISION)の「調子の悪かったところだけを切り取った」と思われたくないので、今後も引き続き舟ビジョン (舟VISION)の無料予想の検証を続けるが、とりあえず今回検証するのは2024/06/19の三国9Rで提供された買い目である。

舟ビジョン (舟VISION)という競艇予想サイトの無料予想の抜き打ち検証
▲ 舟ビジョン (舟VISION)の無料予想(2024/06/19)

三国9Rのレース結果:4-2-1


現在のボートレースはインコースが圧倒的に強いことはこれまでに何度も伝えている。それは間違いないのだが、全ての選手がインが得意というわけではない。 中には苦手な選手もいる。このレースはそういう部分が重要なレースであった。


1号艇柴田インが不得意な選手の一人である。とにかくインで逃げ切れていない。直近6ヶ月の1着率は約13%、それ以前も1着率はひどいものであった。


間違いなくインに苦手意識を持っている。こういう選手はモーターが良かろうが関係ない。外コースで成績を残していてもだ。 つまり、1着では買えないというわけだ(2・3着でも買いづらい)


その点を考慮すれば、まず4号艇川上が軸になるだろう。足は伸び中心に悪くはない。ただ、伸び切るまでではないのでおそらく1マークは差しに絞ってくる。

インの柴田がターンを外すのでその内を切り込むだけで良い。1・2着争い必至であった。


正味の足では地元2号艇川村も負けていない。全ての足が水準以上で、同じく柴田の内を差せば高い確率で着に絡んでくる。この2人中心で良かった。


柴田1着の予想ばかりをしている段階で、的中する気あるのかと思ってしまう。インがいくら強いと言っても、乗っている選手の方が圧倒的に重要だからだ。その辺りを考慮できない所がよく分かる買い目であった。