最終更新日:2024年07月20日に更新しました。現在までに確認した競艇予想サイトの口コミ数:16,239

ボートロイヤル 競艇予想サイトの口コミ・評判・評価と無料予想の徹底検証

▼ ボートロイヤルの競艇予想サイト情報

  • ■サイト名:
    ボートロイヤル
    ■補足情報:

    ゴールドシップ、ゴールデンンボートブリッジ、競艇モンスター、万舟戦争グリーンベレー、競馬ザ・クラスのグループサイト

    ■運営会社:

    ボートロイヤル運営事務局

    ■運営責任者名:

    榊原誠二

    ■電話番号:

    050-3184-4748

    ■メールアドレス:

    info@boat-royal.com

    ■住所:

    東京都千代田区丸の内1-9-1 丸の内中央ビル

    ■IPアドレス:

    49.212.207.71(さくらインターネット)

▼ ボートロイヤルの関連サイト情報

▼ ボートロイヤルの競艇検証レポート

目次[]

  1. 【序章】ボートロイヤルという競艇予想サイト(ボートレース予想サイト)の口コミ情報、評判、無料情報を検証!

    1章-ボートロイヤルという競艇予想サイト(ボートレース予想サイト)とは

    ボートロイヤルという競艇予想サイト(ボートレース予想サイト)を検証すると、ボートロイヤルの会員ページザ・クラス(THE CLASS)という競馬予想サイトと激似で、ボートロイヤルのグループサイト発覚した

    ボートロイヤルの情報検索した結果、ボートロイヤルのことを検証している検証サイトも無いし、いつもの自社運営集客サイトの派閥でないことが分かる。

    ボートロイヤルの無料予想に関しては、検証開始した2023年1月31日から抜き打ちで長期検証を開始します。
    少なくとも1ヶ月、長い時は半年から1年以上かけての検証なので、これ以上の情報は無いでしょう(笑)



    2章-ボートロイヤルという競艇予想サイトの会員登録前トップページ

    ボートロイヤルの会員登録前のトップページは、このようなデザインになっている。
    何故か海賊船の画像を使っており、このボートロイヤルのロゴのフォントを見ると「競艇ユートピア」を連想してしまう。(実際は関係のないサイトだった)

    ボートロイヤルのトッページだけ見てもピンとこないが、なにかしら予想サイトを作っている運営会社な感じはする。

    ボートロイヤルという競艇予想サイトの非会員ページ
    ▲ ボートロイヤルの会員登録前のページ


    登録前ページの解説文言について

    ボートロイヤルという競艇予想サイトの登録前のTOPページに載っている、ボートロイヤルのサイト紹介文を抜き出してみた

    ボートロイヤルという競艇投資「黄金の羅針盤」であなたを「富」と「幸せ」の未来へ導きます。

    大した経験も資産もない個人が強者の集まる相場に参入したところで格好の餌食になってしまいます。
    しかし、競艇投資ではそうはなりません。
    競艇投資は情報さえ掴めば確実に勝利に近づけます。

    …とあり、その下に「ボートロイヤルという競艇投資の組織図」が紹介されているのだが、この下の画像を見て「まじか!」と信じられる人がいるとは思えない。
    そもそも競艇も『公営ギャンブル』で投資には向いていない。

    ボートロイヤルという競艇投資の組織図
    ▲ ボートロイヤルのふざけた競艇投資の組織図



    3章-ボートロイヤルという競艇予想サイトの情報検索した結果

    今回検証する競艇予想サイトボートロイヤルの情報検索をしてみよう。

    ネットで「ボートロイヤル 競艇予想サイト」という複合キーワードでボートロイヤルの情報検索をしてみると、まだどこの検証サイトも「ボートロイヤル」という競艇予想サイトについて記事を書いていないようで、どこもgooleにインデックス(検索エンジンに認識される)されていない。

    競艇予想サイト「ボートロイヤル」の情報検索した結果
    ▲ ボートロイヤルの情報検索結果(2023/01/31 午後検索時点)


    ボートロイヤルのサイトのTOPページを見ると、先ほども書いたように「競艇ユートピア」に少し似ているので、「競艇ユートピア」を運営する運営社が広告出稿して集客している集客サイトを見てみると、「俺氏」や「競艇万事屋」や、「トーシロ競艇」など、他にも確認してみたが、どれもボートロイヤルについて書いていない。(自社運営サイトの時はどこよりも早くページを公開して絶賛しているだけに「あからさまに」他社なのでウケる)

    ボートロイヤルのグループサイトに関しては後ほど詳しく書こう。



  2. 【検証①】ボートロイヤルという競艇予想サイト(ボートレース予想サイト)の基本情報

    検証①-1-ボートロイヤルという競艇予想サイトの運営社情報

    次に、ボートロイヤルの運営社情報について見てみよう。

    ボートロイヤルという競艇予想サイトの運営会社情報
    ▲ ボートロイヤルの運営社情報


    ボートロイヤルという競艇予想サイト(ボートレース予想サイト)運営会社情報だが、フッターよりボートロイヤルの特商法に基づく表記(上画像参照)を見ると、ボートロイヤルという競艇予想サイトは「ボートロイヤル運営事務局」という販売業者が予想販売していることになっており、運営社情報は非開示となっている。

    運営サイト ボートロイヤル
    運営会社 非開示
    販売業者 ボートロイヤル運営事務局
    販売責任者 榊原誠二
    運営所在地 東京都千代田区丸の内1-9-1 丸の内中央ビル


    検証①-2-ボートロイヤルという競艇予想サイトの運営所在地を検証

    次に、ボートロイヤルの住所(運営所在地)について見てみよう。

    ボートロイヤルの特商法に基づく表記(検証①参照)に載っていた住所(東京都千代田区丸の内1-9-1 丸の内中央ビル)を調べてみると「SERVCORP」というレンタルオフィスを運営している会社が入っていることが分かったので、どうも月額20,800円のバーチャルオフィスをボートロイヤルは使用しているようだ。

    ボートロイヤルという競艇予想サイトの住所検索結果
    ▲ ボートロイヤルの住所はバーチャルオフィス?



    検証①-3-ボートロイヤルという競艇予想サイトのIPアドレスを検証

    次に、ボートロイヤルのIPアドレスについて見てみよう。
    ボートロイヤルのIPアドレスは「49.212.207.71」で、このIPと類似する予想サイトといえば、大昔に閉鎖した「極・三連複研究所」という競馬予想サイトが「49.212.207.77」なのでそっくりではあるが、これは偶然ではないだろうか。

    後で紹介するボートロイヤルのグループサイトとはIPは類似していない。

    ボートロイヤルのIPアドレス
    ▲ ボートロイヤルのIPアドレス



    検証①-4-ボートロイヤルという競艇予想サイトの電話番号を検証

    ボートロイヤルの特商法に基づく表記(検証①参照)に載っていたボートロイヤルの電話番号を検証も、グループサイトとは部分一致さえしていなかった。
    どうやら「転送サービス」などは使っていないようだ。



  3. 【検証②】ボートロイヤルという競艇予想サイトのサイト・サービス内容

    検証②-1-ボートロイヤルという競艇予想サイトへの会員登録の方法

    ボートロイヤルへの会員登録方法は、LINEの友だち追加からも、フリメ登録でもどちらからも登録ができる

    フリメでの登録の場合、会員登録前ページのメアド送信枠からボートロイヤルに登録したい自分のメアドを送信するだけだ。

    メアドを送ると画面が仮登録に切り替わるので、そのタイミングで登録したメアドに自動返信(下画像参照)がボートロイヤルから送られてくる。

    送られてきたメール内のリンクコードを押すと、登録完了となり、ボートロイヤルの会員ページにログインすることができるようになる。

    ボートロイヤルという競艇予想サイトからの自動返信
    ▲ ボートロイヤルからの自動返信



    検証②-2-ボートロイヤルという競艇予想サイトの会員ページからグループサイト発見

    ボートロイヤルにログインすると、ボートロイヤルの会員ページに入ることができる。

    ボートロイヤルの会員ページに入って直ぐに似たサイトを思い出したので、モバイル画面でも確認すると、思った通りだった。
    競馬予想サイトのザ・クラス(THE CLASS)ソックリではないか

    ボートロイヤルとザ・クラス(THE CLASS)の会員ページが激似
    ▲ 会員ページが激似



    ボートロイヤルのメニューもそっくり

    会員ページも激似だが、メニューとかもソックリ
    これで「関係がない」とは言わせない。

    ボートロイヤルとザ・クラス(THE CLASS)のメニューもソックリ
    ▲ メニューも激似



    検証②-3-ボートロイヤルのグループサイト

    ボートロイヤルとソックリザ・クラス(THE CLASS)という競馬予想サイトだが、このサイトを検証した時に、ザ・クラス(THE CLASS)のIPアドレスと「ゴールドシップ」という競艇予想サイトのIPがまったく同じだということが判明している。
    同じサーバーを使用していることになるということだ。

    つまり「ザ・クラス」と「ゴールドシップ」が同じ運営であれば「ボートロイヤル」もグループサイトということになる。

    以下の予想サイトもボートロイヤルのグループの可能性が高い。

    ボートロイヤルのグループの可能性大

    ・ボートロイヤル(49.212.207.71)
    ゴールドシップ(133.167.8.67)
    万舟戦争グリーンベレー(163.43.102.105)
    ゴールデンンボートブリッジ(133.167.8.75)
    競艇モンスター(133.167.8.56)

    グループの可能性大の競馬予想サイト

    競馬ザ・クラス(133.167.8.67)



    検証②-4-ボートロイヤルのポイント還元を検証

    競艇予想サイトに会員登録をすると、初回会員登録をした利用者に対し、ポイント還元をする予想サイトもあるが、ボートロイヤルは登録時に100ポイントの還元がある

    ボートロイヤルの最安コースは「トライアル」という70ptのコースなので、このコースであれば初回還元された100ポイントで1回参加が可能だ。
    ただこのコース、1レースだけの提供なので、ボートロイヤルの無料予想と大差ないだろう。



    検証②-5-ボートロイヤルという競艇予想サイトを退会する方法

    ボートロイヤルを退会する方法は、ボートロイヤルの利用規約(下画像参照)を見ると載っている。
    至ってシンプルだが、コレさえも載っていない予想サイトもあるから、ボートロイヤルは確実に退会ができそうである。

    ボートロイヤルという競艇予想サイトを退会する方法
    ▲ ボートロイヤルを退会する方法


    【手順1】ボートロイヤルのサイト内「退会申請」からボートロイヤルに退会申請をする。
    【手順2】退会申請後、約3日以内に退会完了。


    ボートロイヤルを退会する上での注意点

    1.退会申請及び退会についての手数料等の金銭は一切発生しない。
    2.ボートロイヤルのサイト内で使う所持ポイントが残っていた場合はサービスの利用に関する権利を失い、ポイントは失効する。
    3.失効したポイントその他権利については復活しない。



    検証②-6-ボートロイヤルという競艇予想サイトを利用するメリット

    ボートロイヤルを利用するメリットだが、グループサイトのザ・クラス会員数を買っていそうだったし、利用者の声が自作自演のようだったので、同じ運営社ならあまり信用はできなそうだ。



    検証②-7-ボートロイヤルという競艇予想サイトを利用するデメリット

    ボートロイヤルを利用するデメリットだが、ボートロイヤルに興味がある方は、先ずはご自身でボートロイヤルの無料予想を数週間ほど検証してみて、ボートロイヤルの予想精度がどれほどのものか見られるといいだろう。

    気が向いたら「競艇予想サイト検証.COM」でもボートロイヤルの検証をしてみようと思う。
    (いつまでも無名の、誰も気にも留めないようなサイトなら、私もボートロイヤルに興味を持つことはないだろうw)


  4. 【検証③】ボートロイヤルという競艇予想サイトが提供する競艇予想について

    検証③-1-競艇予想サイト「ボートロイヤル」が販売する競艇予想(有料情報)

    次に紹介するのは、ボートロイヤルが販売する競艇予想(有料情報)についてだ。
    PCサイト版で見たほうが見やすいので、PC版で紹介するが、ボートロイヤルという競艇予想サイトが提供する競艇予想は、ボートロイヤルの会員ページのメニューに「プラン」とあるので、そこを押すとページが切り替わりがボートロイヤル提供している予想一覧の確認ができる。

    ボートロイヤルという競艇予想サイト(ボートレース予想サイト)が提供する競艇予想
    ▲ ボートロイヤルの有料情報の販売場所



    検証③-2-ボートロイヤルの無料予想(無料情報)について

    ボートロイヤルの提供する、無料予想(無料情報)も有料コースと同じで、メニューの「プラン」を押すと確認できるボートロイヤルの予想一覧の左上に「無料情報」と書かれたボタンがあるので、ここから確認できる。

    ボートロイヤルという競艇予想サイト(ボートレース予想サイト)の無料予想を確認する
    ▲ ボートロイヤルの無料予想の提供場所


  5. 【検証④】ボートロイヤルという競艇予想サイトの口コミ・評判

    検証④-1-ボートロイヤルという競艇予想サイトの口コミを厳選紹介

    ボートロイヤルという競艇予想サイトに対し、競艇予想サイト検証.COMに投稿された口コミ情報の中から、ボートロイヤルの、気になる口コミを抽出してみました。
    (長い口コミの場合、一部抜粋することもあります。)
    ボートロイヤルの参考口コミ1
    まだ「ボートロイヤル」に関する情報の含まれた口コミは届いておりません。
    競艇予想サイト検証.COM」では引き続きボートロイヤルという競艇予想サイト(ボートレース予想サイト)の検証は続けていくつもりですが、もしもボートロイヤルをご利用された方や、被害・不満と思われている方、ボートロイヤルの「関連サイト情報」などをお持ちの方、またはボートロイヤルからの電話営業など証拠の残らない営業を受けられた方などいらっしゃいましたら、どんな些細な情報でも構いませんので、口コミ情報のご提供にご協力頂けると幸いです。m(_ _;)m


  6. 【検証⑤】ボートロイヤルという競艇予想サイトのコース一覧と料金プランについて

    検証⑤-1-ボートロイヤルの料金プラン(ポイント情報)について

    競艇予想サイトのボートロイヤルが販売している料金プランについて見てみよう。

    ボートロイヤルの有料コース一覧

    トライアル
    提供レース:デイ単発レース
    券種:不明
    点数:不明
    推奨投資金額:不明
    参加費:70pt (7000円)
    ブロンズコイン
    提供レース:デイ2レース(コロガシ)
    券種:不明
    点数:不明
    推奨投資金額:不明
    参加費:200pt (2万円)
    シルバーシールド
    提供レース:デイ2レース(コロガシ)
    券種:不明
    点数:不明
    推奨投資金額:不明
    参加費:400pt (4万円)
    シルバーシールド
    提供レース:デイ2レース(コロガシ)
    券種:不明
    点数:不明
    推奨投資金額:不明
    参加費:400pt (4万円)
    ゴールドクラウン
    提供レース:デイ2レース(コロガシ)
    券種:不明
    点数:不明
    推奨投資金額:不明
    参加費:600pt (6万円)
    プラチナムリンング
    提供レース:デイ2レース(コロガシ)
    券種:不明
    点数:不明
    推奨投資金額:不明
    参加費:900pt (9万円)
    ダイヤモンドソード
    提供レース:デイ2レース(コロガシ)
    券種:不明
    点数:不明
    推奨投資金額:不明
    参加費:1300pt (13万円)
    クイーン
    提供レース:デイ2レース(コロガシ)
    券種:不明
    点数:不明
    推奨投資金額:不明
    参加費:2000pt (20万円)
    キング
    提供レース:デイ2レース(コロガシ)
    券種:不明
    点数:不明
    推奨投資金額:不明
    参加費:3000pt (30万円)
    エンパイア
    提供レース:デイ2レース(コロガシ)
    券種:不明
    点数:不明
    推奨投資金額:不明
    参加費:5000pt (50万円)


▼ ボートロイヤルの口コミ・評価・評判

1
  • 投稿者 : 名無しさん

    インスタの竹○さん、あき○なカップルが推薦していて当たらない。両者同じ日にコミットも登録するようにライン来ました。ロイヤル、コミットは同じでしょうか

    ボートロイヤルの口コミ情報
  • 投稿者 : 名無しさん

    全然当たらないです。予想してる人がプロの予想とは思えない。フリーで趣味予想やってやつらの予想拾ってきたのをそのまま使ってるのでは?

    ボートロイヤルの口コミ情報
  • 投稿者 : 名無しさん

    競艇はギャンブルだろw
    投資って言ってる人達みんなアホ

    ボートロイヤルの口コミ情報
1

▼ ボートロイヤルの口コミを投稿する

投稿者 ※任意
口コミの内容 ※必須
個人評価 ※必須

無料予想のある、優良競艇予想サイト

  • 【優良】

    安い。3000円からで無料予想の的中率、回収率も高い!

     7/19には「KING」というコースで、江戸川7R(25.1倍)→江戸川10R(26.1倍)と、2レースとも5〜6点で転がしが成功し、19万 5750円の払い戻し。
    リアルタイムボートは有料コースの値段の安さが魅力的だ。最近減ったがリアルタイム予想も必見だ。

  • 【優良】

    競艇道と同じIPだが随分と違う。

     7/17ラリアットデイ」という予想で常滑7R(14.7倍)→常滑11R(11.4倍)と2レースともわずか4点でコロガシを成功させ、20万 8620円の配当となった。
    闘魂ボートでも無料予想の長期検証を2回、2ヶ月もかけて行ったが、結果が良かったので注目することとなった。

  • 【優良】

    競艇ジャンキーTの知識と情報、見解がスゴイ

     7/17にはモーニングパック(ブログ)というプランで三国5R(26.5倍)→三国7R(21.6倍)と、2レースとも5〜6点で的中させ、17万 640円の払戻し。

    業界一の競艇の知識を持つサイトではないだろうか。実際に予想担当者が現地で収穫した情報やブログなど、生々しい本物の情報が提供されるのはココだけだと思う。
    無料予想とコンテンツだけでも十分に楽しめるサイトだ。

  • 【優良】

    見解はないが、提供する予想の精度はいい

     7/11イン鉄板コロガシ」で三国11R(16.9倍)→宮島9R(13.2倍)とコロガシ成功、26万 6640円の払戻し。
    無料予想の見解が載っていないのが少し残念ではあるが、的中率、回収率は良いのでヨシとしよう。

  • 見解が凄い。競艇・競馬・競輪の無料予想が1つのアカウントで閲覧可能。

     7/3には「H予想」で、浜名湖8R(20.6倍)→浜名湖10R(32.4倍)とコロガシで、26万 5680円の払戻し。
    競馬予想も、競艇予想も、競輪予想も、なんと1つのアカウント全ての無料予想の閲覧が可能となる。また、この三競競艇という競艇予想サイトも提供される予想に「必ず載ってる」見解が秀逸なので、無料情報でも参考になる。

競艇予想サイトの、無料予想の抜き打ち検証

競艇予想サイトの抜き打ち検証」は、競艇予想 サイトが提供した無料予想を抜き 打ちで検証したものになります。

2024/07/16

ビッグボートという競艇予想サイトの無料予想を抜き打ち検証

今回検証する競艇予想サイト「ビッグボート」の無料予想(無料情報)は、2024/07/16の江戸川2Rで提供された買い目である。

ビッグボートという競艇予想サイトの無料予想の抜き打ち検証
▲ ビッグボートの無料予想(2024/07/16)

江戸川2Rのレース結果:4-5-6


江戸川で始まったG2戦。全選手がA級の選手であり、基本的には内コースが有利になるが、このレースに関しては例外であった。4号艇の佐藤のまくり一撃が有力だったからである。


まず、佐藤の引いたモーター50号機は、前節行き足から伸びにかけての足がかなり良かった。
この足で4カドになれば攻めていくのは必至であり、内枠勢としては抵抗できる足もなく、正直厳しかったように思う。普通にスタートを決めるだけでいい。


さらに、佐藤自身がまくり屋であるという点も大きい。4コースの1着のほとんどがまくりでのものであり、全コースで差しよりもまくり勝ちの方が多いのだ。佐藤がまくるのは明白だった。


相手として展開が向くのは5号艇上田6号艇山田だろう。

佐藤のまくりに乗って差し続くだけでいい。2・3着として信頼できたと思う。
いわゆるスジ舟券」というやつだ。


そんな状況に反して、予想は内枠4人の3連複BOX。本当に1マークの展開を考えているのかと疑うレベルのものであった。
モーターと選手(佐藤)を考えれば簡単なレースだった。



2024/07/18

ビーボートという競艇予想サイトの無料予想を抜き打ち検証

今回検証する競艇予想サイト「ビーボート」の無料予想(無料情報)は、2024/07/18の浜名湖7Rで提供された買い目である。

ビーボートという競艇予想サイトの無料予想の抜き打ち検証
▲ ビーボートの無料予想(2024/07/18)

浜名湖7Rのレース結果:2-5-1

1号艇にはB1級の羽野諒。初日2走は2連対と好発進を切っていた。
足は回り足がやや良く見え、出足や伸びも中堅レベルはあったように思う。しかし、イン戦で必勝かと問われると、かなり疑問であった


要因は羽野のイン戦の特徴にある。
羽野はインコース時にターンが流れることが多く、直近6ヶ月の1着率も25%とインとしてはかなり低い。これでは1着で推すことはできない。

ただ、流れるだけで先マイはしているので2・3着に残る可能性は十分ある。2連対率は約67%、3連対率に関しては約92%と信頼できるだろう。
要は「差されて負けている」ということだ。

そう考えると2号艇石塚差しが有力となる。羽野同様回り足の気配が良かったので、普通に考えれば差し切る。


また、4コースになりそうな5号艇天野も忘れてはいけない(新人の4号艇井澤が外に出るため)。4コース時は2連対率約52%、3連対率も約86%と差しの展開は逃さない。2番差しから高い確率で伸ばしてくると想定できる。


ビーボートの予想はとにかく羽野の1着が多いのが間違っている。
通常は勝てるコースの1コースだが、得意としていない選手や走り方に特徴のある選手は間違いなくいる。羽野はそういう選手だ。

今回、その辺りを考えない単調な予想だったと言える。堅くないインを必要以上に推して、その結果外したということだ。