最終更新日:2024年05月27日に更新しました。現在までに確認した競艇予想サイトの口コミ数:16,019

ボートセンター 競艇予想サイトの口コミ・評判・評価と無料予想の徹底検証

▼ ボートセンターの競艇予想サイト情報

  • ■サイト名:
    ボートセンター
    ■補足情報:

    競馬予想サイトのラグジュアリーと同一IP。ボートロイヤルとIPが部分一致。

    ■運営会社:

    ボートセンター運営事務局

    ■運営責任者名:

    石川祐二

    ■電話番号:

    03-6824-6207

    ■メールアドレス:

    info@center-boat.com

    ■住所:

    東京都世田谷区上馬5-15-15

    ■IPアドレス:

    49.212.235.39 (さくらインターネット)

▼ ボートセンターの関連サイト情報

▼ ボートセンターの競艇検証レポート

ページ内目次[]

  1. 【はじめに】ボートセンターという競艇予想サイト(ボートレース予想サイト)の口コミ情報、評判、無料情報を検証!

    ボートセンターという競艇予想サイト(ボートレース予想サイト)とは

    ボートセンターという競艇予想サイト(ボートレース予想サイト)を検証すると、どうも「ボートロイヤル」や「ザ・クラス」のグループサイトのようだということが分かった。

    また、後ほどボートセンターに会員登録をして、販売コースなどを確認していくと、ボートセンターの販売価格が200万、500万、1500万と、一般公開して何日も経過しているのに、設定がおかしくなっていることに気付いていない。

    しかもそんな状態なのに、指摘することもなく(むしろ気付いていない?)ボートセンターを推奨する検証サイトがいる

    最近ではこれら自作自演のキャラ誘導をはじめ、ほとんどが競艇予想サイトを運営している運営社が自社運営する、プロモーションサイトだったりするわけだが、競艇検証.comはそんなことなく、徹底的にボートセンターのことを検証する。

    ボートセンターの無料予想に関しては、検証開始した2023年6月23日から抜き打ちで長期検証を開始する。



    ボートセンターという競艇予想サイトの会員登録前トップページ

    ボートセンターの会員登録前のトップページは、このようなデザインになっている。

    ▲ ボートセンターの会員登録前のページ





    ボートセンターとそっくりなページソース


    ボートセンターと「ボートロイヤル」が似ている気がしたので、ページソースを見比べてみると、こうもソックリなソースだとは思わなかった。
    これを見る限り「ボートロイヤル」はボートセンターと関連していると思われる。

    ボートセンターとそっくりなページソース
    ▲ そっくりなページソース



    ボートセンターという競艇予想サイトの情報検索した結果

    競艇予想サイトボートセンターの情報検索をしてみた。

    ネットで「ボートセンター 競艇予想サイト」という複合キーワードでボートセンターの情報検索をしてみると、いくつかボートセンターのページを公開しているが、どこもまともに検証しているものではなかった。

    いつもの「フネラボ」は、ボートセンターが自社運営のグループサイトじゃないからか、 ボートセンターのページを作っただけで何も検証をしていない(贔屓していないサイトに対してはどこの検証サイトもこんなもんだ)

    ムサシ屋」はボートセンターのページすらまだ作っていない。

    競艇予想サイト「ボートセンター」の情報検索した結果
    ▲ ボートセンターの情報検索結果(2023/06/23時点)



    ボートセンターを優良評価してる検証サイトがオカシイ

    その中で3つだけボートセンターのことを推している検証サイトがあった(正確には3つの内、2つが特に推している)


    よく当たるサイトを楽々調査

    1つは「よく当たるサイトを楽々調査」?というのがサイト名だろうか、「52万回収しました。本当に的中するとわかったので次はもっと高額狙いのキャンペーンに参加してみます」といった口コミが入っているが、この口コミはウソだろう。

    ボートセンター推しの怪しいサイト

    ボートセンターのことを検証記事などで絶賛しているわけでもなく、ただ「ウソの口コミ」が入っているだけなので、「よく当たるサイトを楽々調査」のサイト管理人が作ったものなのか、ボートセンターの運営者が「よく当たるサイトを楽々調査」に投稿したものかは分からない。

    いずれにせよ売値がオカシイ状態で「552万回収」とか、有料コースを警戒することなく買ってること自体疑わしい


    「強運の競艇」はアウト?

    もうひとつは「強運の競艇」という検証サイトの検証サイトなのだが、コチラの口コミもかなり怪しい

    「利用者の声」として「6レース中4レースが的中〜いつも稼がせてもらってありがとうございます」などといった口コミが紹介されているが、ボートセンターの情報検索しても、数日前ではボートセンターの情報サイトがひとつも無かった状況で、どうやってこの投稿者達はボートセンターにたどり着いたのだろう?

    しかもボートセンターの売値がブッ飛んでる状態(1pt=1円と気付いたとしても)で、このオカシな値段に疑問を持つことなく予想を購入するだろうか?

    ボートセンター推しの怪しいサイト


    「驚艇」もアウト?

    驚艇」という検証サイトの口コミも怪しい

    私自身も競艇予想を長年やっている身としては脱帽です。今は毎日のボートが楽しくて仕方ない」といった口コミには、住んでる地域や性別まで載っている。
    長年ボートやってる人が疑うことなくボートセンターの予想を買うとは怪しいね、とても。

    ボートセンター推しの怪しいサイト


  2. 【検証①】ボートセンターという競艇予想サイト(ボートレース予想サイト)の基本情報

    検証①-1-ボートセンターという競艇予想サイトの運営社情報

    次に、ボートセンターの運営社情報について見てみよう。

    ボートセンターという競艇予想サイトの運営会社情報
    ▲ ボートセンターの運営社情報


    ボートセンターという競艇予想サイト(ボートレース予想サイト)運営会社情報だが、フッターよりボートセンターの特商法に基づく表記(上画像参照)を見ると、ボートセンターという競艇予想サイトは「ボートセンター運営事務局」という販売業者が販売責任者として載っていたが、法人名は公開されていない

    運営サイト ボートセンター
    運営会社 非開示
    販売業者 ボートセンター運営事務局
    販売責任者 石川祐二
    運営所在地 東京都世田谷区上馬5-15-15


    検証①-3-ボートセンターという競艇予想サイトの運営所在地を検証

    次に、ボートセンターの住所(運営所在地)について見てみよう。

    ボートセンターの特商法に基づく表記(検証①参照)に載っていた住所(東京都世田谷区上馬5-15-15)を調べてみると、管理費月10,000円、管理費月25,000円、インフラ月3,500円の「The Forum」という古民家をリフォームしたシェアオフィスだということが分かった。

    元々経営学者・野田一夫という人物が住んでいた民家を『THE FORUM 世田谷』としてはじめたシェアオフィス。
    かなりオシャレである。しっかし、ボートセンターのようなサイトを運営する運営会社が本当にこんなオシャレシェアオフィスを使用しているのだろうか??

    ボートセンターという競艇予想サイトの住所検索結果
    ▲ ボートセンターの住所検索結果



    検証①-3-ボートセンターという競艇予想サイトのIPアドレスを検証

    ボートセンターのIPアドレスを調べてみると「49.212.235.39」なのだが、類似IPの予想サイトを探してみると、ページソースがそっくりだった「ボートロイヤル」が「49.212.207.71」で、ボートセンターと同じように「さくらサーバー」を使用していた。
    やっぱね。

    ボートセンターのIPアドレス
    ▲ ボートセンターのIPアドレス



    検証①-4-ボートセンターという競艇予想サイトのグループサイトについて

    これまで調べてきた情報と、ボートセンターの会員登録後にも得た情報などを元に考えると、以下の競艇予想サイトがボートセンターのグループサイトではないかと考えられる。

    ボートロイヤル」と「競馬ザ・クラスはかなり可能性が高い。

    ボートセンターの同グループ?の競艇予想サイト

    ・ボートセンター(49.212.235.39 )
    ボートロイヤル(49.212.207.71)
    万舟戦争グリーンベレー(163.43.102.105)
    ゴールデンンボートブリッジ(133.167.8.75)
    ゴールドシップ(133.167.8.67)
    競艇モンスター(133.167.8.56)

    ボートセンターの同グループの競馬予想サイト

    競馬ザ・クラス(133.167.8.67)



    検証①-5-ボートセンターという競艇予想サイトを退会する方法

    ボートセンターを退会する方法は、ボートセンターの利用規約(下画像参照)を見ると載っている。

    ボートセンターという競艇予想サイトを退会する方法
    ▲ ボートセンターを退会する方法


    【手順1】ボートセンターに退会申請をする。
    【手順2】退会申請後、10営業日以内に退会完了。


    ボートセンターを退会する上での注意点

    1.退会申請及び退会についての手数料等の金銭は一切発生しない。
    2.ボートセンターのサイト内で使う所持ポイントが残っていた場合はサービスの利用に関する権利を失い、ポイントは失効する。
    3.失効したポイントその他権利については復活しない。
    4.支払済料金の返還は行わない。



  3. 【検証②】ボートセンターという競艇予想サイトのサイト・サービス内容

    検証②-1-ボートセンターという競艇予想サイトへの会員登録の方法

    ボートセンターへの会員登録は、LINEの友だち追加のみだ。

    ボートセンターへの登録は、登録前TOPページの「LINE登録」と書かれた緑のボタンを押すと、LINEの友だち追加のページになるので「追加+」を押す。

    追加するとページが切り替わり、「ログインする」と書かれたテキストリンクが送られてくる(下画像参考)
    「ログインする」を押すとボートセンターの会員ページにログインすることができるようになる。

    競艇予想サイト「ボートセンター」への会員登録
    ▲ ボートセンターのLINE会員登録



    検証②-2-ボートセンターという競艇予想サイトの会員ページ

    ボートセンターにログインすると、ボートセンターの会員ページに入ることができる。
    以下の画像のようにコース画像が並んでるだけのつまらなそうな会員ページである。

    ボートセンターという競艇予想サイトの会員ページ
    ▲ ボートセンターの会員ページ



    検証②-3-ボートセンターのポイント還元を検証

    競艇予想サイトに会員登録をすると、初回会員登録をした利用者に対し、ポイント還元をする予想サイトもあるが、ボートセンターでもポイント還元が一応ある。

    「一応」となぜ言うかというと、還元はされたんだが「10,000pt」となっているのだ。ボートセンターの特商法ページを確認すると「1pt=100円」となっているので、これだと「10,000pt」は100万円分のポイント還元ということになる。

    「100万円分のポイント、やったぁ〜」と能天気に喜ぶ人などいないだろう。
    誰もがオカシイことに気づくハズ

    ボートセンターのポイント購入ページまで進むと、特商法ページが販売ポイント見てギョッとするだろう。誤表記だと気づくのだが、「1pt=1円」の予想サイトは最近滅多に見ないので、初めてボートセンターに会員登録した人は販売ポイント見てギョッとするだろう

    競艇予想サイト「ボートセンター」のポイント還元を検証
    ▲ ボートセンターの初期保有ポイントがオカシイ



    検証②-4-ボートセンターの値段がメチャクチャ?

    会員登録をして、ボートセンターが販売しているコースを確認してみると、ボートセンターの売値がメチャクチャになっていた。

    ボートセンターの提供している販売コースは、基本的に「step1」からはじまり「step2」、「step3」と値段が上がっていくのだが、販売価格を見ると「step1」が20,000pt、次の「step2」が50,000pt、そして「step3」が150,000ptとなっていた。

    通常のポイントサイトであれば、「1pt=100円」なのだが、ボートセンターは「1pt=1円」なのだろうか?

    ボートセンターのポイント換算
    ▲ ボートセンターのポイント換算


    しかしボートセンターの特商法ページを確認してみると、ボートセンターは通常の予想サイトと同じ「1pt=100円」だ。

    …ということは、
    「step1」が20,000ptだと200万円
    「step2」が50,000ptだと500万円
    「step3」が150,000ptだと1,500万円
    ということになる。

    ボートセンターの料金設定が狂ってる
    ▲ ボートセンターの料金設定が狂ってるw


    ボートセンターが一般公開されて数日経っても運営者が気付いていないのかと思われるというのも驚かされる。

    まぁ、流石に低額コースが200万円で、3番目が1500万ってありえないのだが、ポイント購入画面まで行くと、特商法ページが誤表記だと気づくだろう。

    ボートセンターという競艇予想サイトの販売価格は1pt=1円
    ▲ やはり誤表記だったようだ



    検証②-5-ボートセンターという競艇予想サイトを利用するメリット

    ボートセンターを利用するメリットは、いまのところ全く想像がつかないね。

    サイトを一般公開して、一番最初に確認しなければならないようなところにも気づけていない所を見ると、かなり酷い運営会社のようなので、ボートセンターのグループサイト冴えないサイトばかりだし、期待値ゼロだ。



    検証②-6-ボートセンターという競艇予想サイトを利用するデメリット

    とりあえず気が向いたら競艇検証.comでもボートセンターの検証をしてみようと思うが、ボートセンターを利用するデメリットといえば無料予想の検証をして、やるだけ時間の無駄だった。と、思った時だろうか。



  4. 【検証③】ボートセンターという競艇予想サイトが提供する競艇予想について

    検証③-1-競艇予想サイト「ボートセンター」が販売する競艇予想(有料情報)

    次に紹介するのは、ボートセンターが販売する競艇予想(有料情報)についてだが、会員ページのメニューに「プラン」とあるので、ここを押すとボートセンターの提供コース一覧ページを確認できる。

    一番上に無料予想があり、その下は全てボートセンターの有料コースである。

    ボートセンターという競艇予想サイト(ボートレース予想サイト)が提供する競艇予想
    ▲ ボートセンターの有料情報の販売場所



    検証③-2-ボートセンターの無料予想(無料情報)について

    ボートセンターという競艇予想サイトの無料予想については、下記のページでまとめてあるので、ボートセンターの有料コースに手を出す前に、先ずは無料予想でボートセンターの予想の精度を検証するといいだろう。


    無料予想の検証結果はコチラ
    ↓ ↓
    ボートセンターの無料予想レポ




  5. 【検証④】ボートセンターという競艇予想サイトの口コミ・評判

    検証④-1-ボートセンターという競艇予想サイトの口コミを厳選紹介

    ボートセンターという競艇予想サイトに対し、競艇検証.comに投稿された口コミ情報の中から、ボートセンターの、気になる口コミを抽出してみました。
    (長い口コミの場合、一部抜粋することもあります。)
    ボートセンターの参考口コミ1
    まだ「ボートセンター」に関する情報の含まれた口コミは届いておりません。
    競艇検証.com」では引き続きボートセンターという競艇予想サイト(ボートレース予想サイト)の検証は続けていくつもりですが、もしもボートセンターをご利用された方や、被害・不満と思われている方、ボートセンターの「関連サイト情報」などをお持ちの方、またはボートセンターからの電話営業など証拠の残らない営業を受けられた方などいらっしゃいましたら、どんな些細な情報でも構いませんので、口コミ情報のご提供にご協力頂けると幸いです。m(_ _;)m


  6. 【検証⑤】ボートセンターという競艇予想サイトのコース一覧と料金プランについて

    検証⑤-1-ボートセンターの料金プラン(ポイント情報)について

    競艇予想サイトのボートセンターが販売している料金プランヒドイことになっている

    ここで書いたように、ボートセンターの販売価格が150,000pt (1pt=100円なので1500万円とかになったままだ)とかで売られている。

    おそらく表記ミスかなにかしらの不具合が発生しているんだと思うが、2023年6月24日、1日明けても改修はされていない。
    きっと気づいていないんだろう

    こんな状態でオープンするボートセンターもどうかと思うけど、こんなサイトを推奨しているサイトは、もっと酷いだろう。

    以下、売値が滅茶苦茶なのでこの状態で見ても意味ないかもしれないが、予想サイトの目標金額などはまったくアテにならないので、あえて記載していない。


    ボートセンターの有料コース一覧

    STEP1
    提供レース:コロガシ2レース
    券種:不明
    点数:8点前後
    推奨投資金額:1点2000円
    参加費:20,000pt (200万円?)
    STEP2
    提供レース:コロガシ2レース
    券種:不明
    点数:8点前後
    推奨投資金額:1点2000円
    参加費:50,000pt (500万円?)
    STEP3
    提供レース:コロガシ2レース
    券種:不明
    点数:8点前後
    推奨投資金額:1点2000円
    参加費:150,000pt (1500万円?)
    STEP4
    提供レース:コロガシ2レース
    券種:不明
    点数:8点前後
    推奨投資金額:1点2000円
    参加費:ASK


ボートセンターという競艇予想サイトの「無料予想レポート」も見てみる。

▼ ボートセンターの口コミ・評価・評判

1
2
  • 投稿者 : 名無しさん

    電話番号教えろとか輩かよ(笑)
    こんな社員がいるなんてまともな会社なわけないな。
    どうせ的中実績も捏造だろうな。

    ボートセンターの口コミ情報
  • 投稿者 : たなかさん

    的中実績のところ無料ばっかりじゃないですか?
    有料プラン当たらないとか詐欺もいいとこ。
    詐欺サイトですか?と聞いたら電話番号番号教えろと逆切れされました。
    サービスも言葉遣いも悪いですよここ。
    登録しない方がいいと思います。

    ボートセンターの口コミ情報
  • 投稿者 : 名無しさん

    一部会員の特別プランとのことで5万払ってポイント追加しましたが1レース目でハズレ今回は精度が悪いからキャンセル扱いするのですと言われました。
    面倒くさくなったので返金要求しても当たり前に返してくれません。
    何この詐欺サイト(笑)

    ボートセンターの口コミ情報
  • 投稿者 : 匿名さん

    悪質サイト間違いなし。甘い誘いに乗らないように!

    早くなくなれ。

    ボートセンターの口コミ情報
  • 投稿者 : 名無しさん

    ホントそれな笑
    100万円が稼げる情報を10万円とかで売る意味が分からない。
    例え外れたとしても5回に1回でも当たれば全然プラスになる。
    何人に情報を売ってるか知らないが、それを独占すれば100万円以上の利益が見込めるのに誰が他人になんか教えるんだろうって毎回思ってる。

    ボートセンターの口コミ情報
  • 投稿者 : 名無しさん

    本当に毎日100万円当たってるなら自分達だけでやった方が稼げる。それを教えてるってことは稼げないね。

    ボートセンターの口コミ情報
  • 投稿者 : 名無しさん

    初参加で的中0でした。。。
    絶対実績おかしいと思います。
    私が参加したらバッタリ当たらなくなるなんて。
    しかも、退会申請してもメールが鳴り止みません。
    登録すらしてはいけないサイトです。

    ボートセンターの口コミ情報
  • 投稿者 : 価値なしさん

    ここ下手すぎ。無料情報はコロがしができるように前後のレースで出したりしてますが、コロがしなんてできないし、せめて2レース目だけ勝てよと思うけど全然ダメ。買い目は他と比べて多いと思うけどコロがしなんか夢のまた夢だね。
    有料コースも無料とまったく同じ質だと思う。ここは使う価値がないくそサイトです。

    ボートセンターの口コミ情報
  • 投稿者 : 名無しさん

    ここ下手だよなー買い目多いのに。常にマイナス利益では、課金して利用する意味がない。
    もっと的中に専念してほしいですが、幅広くやりすぎで無理だと思います。

    ボートセンターの口コミ情報
  • 投稿者 : 名無しさん

    こんなの外すなよ。無料情報とはいえ、こんな誰でもできる予想はイラナイし。

    ボートセンターの口コミ情報
1
2

▼ ボートセンターの口コミを投稿する

投稿者 ※任意
口コミの内容 ※必須
個人評価 ※必須

無料予想のある、優良競艇予想サイト

  • 【優良】

    安い。3000円からで無料予想の的中率、回収率も高い!

     5/25にはデイタイムコロガシ(110pt)というコースで、児島10R(26.7倍)→児島11R(14.6倍)と、両方とも4点という少点数で転がしを成功させ、15万 4760円の払い戻し。
    リアルタイムボートは有料コースの値段の安さが魅力的だ。最近減ったがリアルタイム予想も必見だ。

  • 【優良】

    競艇道と同じIPだが随分と違う。

     5/23 「ラリアットナイター」という予想で丸亀5R(11.0倍)→丸亀11R(10.5倍)と、両方とも3点〜4点という少点数でコロガシが成功し、17万 3250円の配当となった。
    闘魂ボートでも無料予想の長期検証を2回、2ヶ月もかけて行ったが、結果が良かったので注目することとなった。

  • 見解が凄い。競艇・競馬・競輪の予想販売をしてる3競 3K

     5/22には「村上予想」で、蒲郡8R(21.5倍)→蒲郡11R(31.3倍)とコロガシで、13万 4590円の払戻し。
    競馬予想も、競艇予想も、競輪予想も、なんと1つのアカウント全ての無料予想の閲覧が可能となる。また、この三競競艇という競艇予想サイトも提供される予想に「必ず載ってる」見解が秀逸なので、無料情報でも参考になる。

  • 【優良】

    競艇ジャンキーTの知識と情報、見解がスゴイ

     5/17にはモーニングパック唐津5R(21.9倍)→唐津6R(14.9倍)で14万 6020円 の払戻し。

    業界一の競艇の知識を持つサイトではないだろうか。実際に予想担当者が現地で収穫した情報やブログなど、生々しい本物の情報が提供されるのはココだけだと思う。
    無料予想とコンテンツだけでも十分に楽しめるサイトだ。

  • 【優良】

    見解はないが精度はいい

     5/15 「モーニングスタンダード」で三国5R(49.9倍)→三国6R(17.6倍)とコロガシ成功、17万 4240円の払戻し。
    無料予想の見解が載っていないのが少し残念ではあるが、的中率、回収率は良いのでヨシとしよう。

競艇予想サイトの、無料予想の抜き打ち検証

競艇予想サイトの抜き打ち検証」は、競艇予想 サイトが提供した無料予想を抜き 打ちで検証したものになります。

2024/05/22

グランドラインという競艇予想サイトの無料予想を抜き打ち検証

今回検証する競艇予想サイト「グランドライン」の無料予想(無料情報)は、2024/05/22のびわこ4Rで提供された買い目である。

グランドラインという競艇予想サイトの無料予想の抜き打ち検証
▲ グランドラインの無料予想(2024/05/22)

まず出走表を見ると、1号艇山来の逃げが全く信頼できないのが分かる。

近況インで結果を残せていないだけではなく、足も前日の走りを見る限り弱い。

インから先に回れるのかも微妙で、仮に先に回れたとしても差されたり、外マイで沈められたりと、2・3着に残すのも厳しそうな手応えであった。


やはり中心視できるのは前日には着取りに成功し、気配も前検よりもアップしている3号艇大上だろう。

得意のセンター枠であれば、まくり・まくり差し両面で突破でき、1着の可能性は非常に高かった。


あと、注目したいのは2号艇宇土。直近6ヶ月、2コースからの1着は全くないのに2着は8回もある。

なので、大上がまくり差しではなく、まくりにいった時は(一撃ではなく外マイ気味の)高い確率で差し残すと見る事ができる。

最初から1着は狙わず、2・3着を狙う走りをしているのでこういう結果になるのだろう。宇土は絶対に絡めたい


4号艇米田5号艇小坂は、足自体はそこまで良いわけではないが、大上の展開を突いてどうかという感じであった。


グランドラインの予想はまずイン逃げの目が要らない。

山来がここで逃げる可能性はほぼなかったからだ。

2・3着に絡む可能性は高かったのだが、宇土を絡めてないのは痛かった。




2024/05/20

ビーボートという競艇予想サイトの無料予想を抜き打ち検証

今回検証する競艇予想サイト「ビーボート」の無料予想(無料情報)は、2024/05/20の児島10Rで提供された買い目である。

ビーボートという競艇予想サイトの無料予想の抜き打ち検証
▲ ビーボートの無料予想(2024/05/20)

開催初日と言う事もあって各選手手探りな段階ではあったが、その中でも1号艇権藤は前検気配としては良かった。戦えるだけの足はあると見ていい。


期が変わりFもリセットされた今(フライング)なら、スタート遅れも考えづらい。なので権藤のイン逃げで堅かった。1着固定の予想だろう。


権藤以外の選手の機力評価だが、3号艇江本5号艇木村が少し分が良かった。

江本は握ってからの出足系が良く、木村は現状中堅という感じである。


逆に、4号艇松本は前検タイムは出ているが出足や回り足が弱そうであった。2・3着の捌き合いになれば厳しい。そういう気配だったように思う。


なので、まずは江本の1マークでの攻めが想定できる。

攻めとは言っても、まくるような攻めではなく外マイする感じのだ攻めだ。出足を生かせば、高い確率で3着までには絡んでいただろう。


あとは枠利で2号艇佐藤。足に分があるわけではないが、特段悪くもない。

ならば内を小回りで差し残す展開は想定できる。


木村は気配では分があるが、5コースからの成績が良くない。あって3着までか。

松本は相手軸では買いづらかった。


ビーボートの予想は、江本の2着を買ってないのが痛い。握ってから舟が返ってくるので、江本の2着は絶対に抑えておかなければいけなかったのにだ。


あと、買い目もバラバラで統一感がない

「1-2-5」があるのに、なぜか「1-4-5」ではなく「1-4-6」を予想している。こういう部分にも適当さが表れていると思う。