最終更新日:2024年07月20日に更新しました。現在までに確認した競艇予想サイトの口コミ数:16,237

皇艇 - 無料予想と的中率・回収率を徹底検証 | 競艇予想サイト

▼ 皇艇の無料予想の検証結果

  • ■サイト名:
    皇艇
    ■補足情報:

    フネラボ系。舟遊記、花舟、舟王、24BOATは同じグループ.嘘だらけの競艇予想サイト

    ■無料予想(無料情報)の検証結果:
    無料予想の検証期間
    10レース
    無料予想の的中率
    30%
    無料予想の回収率
    34%

▼ 皇艇の関連サイト情報

▼ 皇艇の無料予想レポート

  1. 皇艇という競艇予想サイトの無料予想の検証結果

    皇艇という競艇予想サイトの無料予想を抜き打ち検証

    皇艇という競艇予想サイトで提供された無料予想(無料情報)の買い目を抜き打ちで検証してみた。

    皇艇という競艇予想サイトの無料予想検証
    2022/04/07(鳴門2R)

    皇艇という競艇予想サイトの無料予想の抜き打ち検証
     
    皇艇という競艇予想サイトが提供した4/7の無料情報の検証となるが、1号艇にはA1級の村岡賢人。そのイン戦は堅そうにも思えるのだが、実際の所はそうでもなかった。
    それは鳴門だからである。

    ボートレース鳴門と言えば昔から全国屈指の難水面で知られていたのだが、数年前から防波堤を設置した事により、波の影響を受けづらくなった。
    しかし軽減されたとは言えやはり得手不得手の分かれるレース場である事は間違いなく、あまり走り慣れていない選手からすればその攻略は難しい。
    ましてや走った事が一度もないとなれば、スタートからモーター調整、ターン全てにおいて不利である。

    このレースにおいて言えばその傾向が鮮明で、4号艇宮脇に関してはデビューしてそれほど時間も経っていない事もあり、今回が鳴門初参戦となるのだ。
    当然スタートをきっちり決められないケースを想定しておかなくてはいけない。

    それに対してその外5号艇丸尾はこの鳴門がホーム水面であり、かなり走り慣れている。
    当然クセも知り尽くしており、スタートも全速で決めてくる事が多い。

    そのように分析すれば、宮脇が全く壁にならず丸尾自ら5コースから内をのみ込んでのまくり切りという展開というのは絶対に想定しておかなければいけなかった。
    これが1号艇村岡のイン戦がそこまで信頼できないと言った最大の理由である。

    あくまで逃げが決まりやすい状況というのは、センターや外からの強烈な攻めがない前提においてであり、少なくともこのレースに関しては丸尾の一気攻めが考えられたので、逃げで堅いという事はなかったのだ。

    1号艇村岡のイン戦だけの予想しかしていない段階で、この展開を考慮できていなかったという事だろう。



    皇艇という競艇予想サイトの無料予想検証
    2021/11/24(江戸川4R)

    皇艇という競艇予想サイトの無料予想の抜き打ち検証
     
    11/24皇艇無料予想だが、どうしてこんな予想になってしまったのか?
    番号の記入間違いではないのか??

    …というのも「1-2-5」という予想があるのに、「1-2-4」という予想がないのである。

    この買い目にちゃんとした理由が見受けられるのであれば別に問題は無いのだが、この「1-2-5」という目は、予想サイトが提供する目としてはかなりオカシイ

    何がそこまでおかしいかというと、新人5号艇村上3着に予想している所だ。

    この村上宗太郎という選手は今年の5月にデビューし、これまで69走して3度しか3連対に絡んだ事がない
    そして今節も全くレースに参加できておらず、6着を並べている状態であったのだ。

    それに対して、抜け目となっていた4号艇岡ここまでオール3連対、モーターパワーもかなり上位級の仕上がりだった。
    つまり2人には圧倒的な力量差があったわけだ。

    …にもかかわらず、村上の3着を予想では選択している。…もしこれが記入間違いじゃなかったなら異常だ

    「1-2-5」ではなく「1-2-4」を本当は予想していたにもかかわらず、入力ミスで「1-2-5」の予想をあげてしまったのではないだろうか。その他の予想に5は全く絡めてなかったわけだし。

    しかし、結果的にこの「1-2-4」でレースも決着し、予想も不的中となったので全く弁解の余地はないのだが。
    仮にミスで「1-2-5」の予想をあげていたとしたらそれはそれで無責任すぎると思うし、「本気」だったとしたらシンプルに予想のクオリティが尋常じゃない低さと言わざるを得ない。
    予想サイトとして機能していないんじゃないかと思う。



    皇艇という競艇予想サイトの無料予想検証
    2021/09/15(福岡1R)

    皇艇という競艇予想サイトの無料予想の抜き打ち検証
     
    まず今回の出走表見て驚いた
    1〜3号艇の選手のレベルと4〜6号艇のレベルがあまりにも違いすぎると思ったからだ。
    4〜6号艇がB2級の選手だからとういうのもあるが、それよりもこの3選手は登録番号的にまだデビューして間もないような新人なのだ。

    対して1号艇にはベテラン倉田が乗っているし、2・3号艇もきちんとキャリアを積んできている選手であった。

    そう考えるとこのレースは1〜3号艇の3艇決着で堅いのではないかと安易に思ってしまうかもしれない。
    予想としてもそのような感じで、外の新人は全く絡まないという予想であった。

    そこがこのレースの大きなポイントだ。
    確かに一見しただけではそう見えるかもしれないが、よく調べると全く違う予想に変わっていただろう。

    というのも、このレースにおいて4〜6号艇を「新人」という事で一括りにしてしまうのはかなり危険であったのだ。

    まずこの中で登番が最も若い5号艇奥村は、128期生でまだデビューして半年にも満たない選手である。
    このキャリアの選手は新人と思っていいし、通算成績でも、3着までに一度も絡んだ事がないので流石に予想からも真っ先に外していい

    次に6号艇内山だが、昨年11月デビューの127期生であり、やはりまだまだレースを覚えている段階の新人で、こちらも3着までに一度も絡んだ事がなく予想としては切って当然だろう。

    では4号艇野田はどうか?
    昨年5月にデビューした126期生であり、奥村内山よりも先輩である。
    そして先の2人と圧倒的に違うのは、3連対率が8%ありこれまでに3着に絡んだことが何度もあるという事である。3着だけでなく、前節の三国オールレディースでは1着にもなり、着実に腕をつけている最中なのである。

    このような中でのレースだっただけに、今節も当然期待がかかってくるし、こういう選手はむしろまだ名前が売れていない分買いのなのである。
    そこを見落としていたような予想だったのではないかと思う。

    4〜6号艇=新人=舟券に絡まない、といったような安易な思考は危険だった。
    1号艇倉田はイン時にスタート遅く、まくられがちなため、4号艇まで予想の対象に入れていれば的中できたかもしれない。残念な予想だったと言わざるを得ない。



    皇艇という競艇予想サイトの無料予想検証
    2021/06/28(唐津7R)

    皇艇という競艇予想サイトの無料予想(無料情報)の抜き打ち検証
     
    唐津7Rは、まず6名のモーター比較からしたい。
    この6選手の中でモーターの動きが一番いいのは1号艇森である。
    行き足を中心にかなり良く、回ってからの足も上位級であった。
    さすがに好勝率を残しているモーターだけの事はある。

    次に良いのは6号艇浦田だろう。
    握って回ってもしっかりと掛かっており、このターン回り中心に良い。
    5号艇村松はやや出足型の雰囲気あるが、戦えるだけの足は十分にあるといった感じだ。
    3号艇森田も決して悪い足ではなく、引き波にさえはまらなければ動き自体はまずまずであった。

    それに対してここまで3連勝と勢いにのる2号艇島川モーターは出足が重く、スリット近辺の行き足もかなり悪いように見られた。
    決して着順通りの足があるわけではなかったのだ。

    このようにモーターを比較してみると、このレースは素直にのイン戦信頼といった結論が出せるだろうし、それと同時に人気になるであろう島川を推すのはかなり危険であった。

    仮にそれまでの成績が良かったとしても、足が悪いというのはレースをする上でかなり厳しく、急に着外になるという事も珍しくはない。
    人気を背負っている段階で、こうしたリスクのある選手は買えないというわけだ。

    イン森から人気の島川を切ったフォーメーションを予想していれば的中できたであろうし、回収率という考え方としてもこちらの方が良かったのではないかと思う。



    皇艇という競艇予想サイトの無料予想検証
    2021/05/03(三国9R)

    皇艇という競艇予想サイトの無料予想(無料情報)の抜き打ち検証
     
    2号艇萩原4号艇松村両A1級勢に人気が集まりそうな一戦であった。
    今節の成績、ターン技術ともに2選手が抜けているような印象を受けるが、果たしてそこまで堅いレースであったのかを冷静に考えると凄く疑問が残った。

    というのもこのレースの最大のポイントは1号艇古場スタートであったからだ。
    着順・腕どちらもこの6選手の中では見劣る古場だが、ことインコースにおけるスタートだけは的確で、質のいい速いスタートを見せる事が多い。
    その上、今節もスタートだけは切れており、このイン戦でもトップスタートからのイン先マイという展開は想像できるものだった。

    そして2号艇萩原直線系統は普通で、ややターンよりの足だけに、インコースにスタートを決められてしまえば、その上を直でまくることは難しかった。
    差しにまわる公算が非常に高かったのである。

    そのように考えると先マイする古場の1着まで見据える事が出来たし、仮に萩原・松村の両選手に差しを許したとしても3着には残る可能性がかなりあったのだ。

    古場のイン戦におけるスタートを考慮して展開予想すれば簡単に導き出されるような予想であるのに関わらず、その1号艇古場を舟券に絡めてないのはどうしたことか。
    それまでの成績という単純な要因だけで予想する事が、如何に危険かを改めて感じさせらるような予想であった。



    皇艇という競艇予想サイトの無料予想検証
    2021/02/22(福岡5R)

    皇艇という競艇予想サイトの無料予想(無料情報)の抜き打ち検証
     
    2/22の皇艇の無料予想だが、まず買い目から見てみよう。
    1号艇重木を1着固定にし、4号艇石野を2・3着につけたフォーメーションである。

    重木に重い印を打つわけなので、そのイン戦に相当な信頼を置いてるのだろうが、私個人的にも重木のイン戦は安定していると思う。
    現在B1級という階級ながらも、インコースにおける成績は極めて優秀で、直近6ヶ月では1着率87%を誇り、3連対率100%と圧倒的な結果を残している。

    イン戦時にしっかりスタートを決める点がこの結果の主な要因だと思われる。
    なのでこのイン信頼には基本的には同意したい。

    そして4号艇石野の2・3着についてだが、これも概ね良いと思う。メンバー的に格上という事もあるし、4コースというのも得意コースだけにいい。石野が3着までに絡まないのは基本的に考えずらいので、この買い目自体は問題はないと思う。

    ただ結果的にはインの重木がまくられて残せず着外に。
    4万舟の高配当決着となった。

    この要因を分析すると、おそらくだが福岡特有のうねりが影響したのではないだろうか。
    インの重木がうねりを気にして1マークを必要以上に大事に回ろうとした結果、3号艇加倉のまくりが決まったのではないかと、思う。

    やはり福岡の水面は独特な水面で、走り慣れている選手じゃないと厳しい時が多い。
    そういう意味で、ここ3年間福岡出場のなかった重木にとっては、かなり走りずらかったのではないだろうか。

    そこまで考慮できなかった点がこの予想に足りなかった所かもしれないが、まぁ今回のはしょうがないかもしれない。
    今回の皇艇の無料予想は、基本的にはまともな予想だったと思うので、今回は分析程度に書いてみました。



  2. 皇艇という競艇予想サイトの無料予想について

    皇艇の無料予想の提供場所

    皇艇という競艇予想サイト(ボートレース予想サイト)が提供する無料情報(無料予想)だが、会員ページの提供コースに「盾 槍 剣」と文字が並んでいるが、その横に「無料」と書かれたボタンがある。

    そこを「無料」を押すと次のページで提供される予想の内容と、日付の下に「デイ参加」「ナイター参加」記されたボタンが並んでいるので、両方見たければ両方押せば良いし、片方で良ければ片方のボタンを押してみよう。

    すると更に次のページがあり、そこで「参加する」とボタンを押すと次のページで無料情報(無料予想)の確認ができる。

    皇艇という競艇予想サイト(ボートレース予想サイト)の無料予想(無料情報)を確認する



    皇艇の無料予想(無料情報)の詳細

    皇艇の無料予想の提供時間

    皇艇という競艇予想サイト(ボートレース予想サイト)では、レース当日の12:00頃と、15:00頃の2回予想が提供されるが、ナイターレースの方はレースによって提供される時間が異なる。


    皇艇の無料予想の内容

    皇艇で提供される無料予想(無料情報)は、基本的には1日2レースの提供となるが、たまに無かったりもする。

    提供される無料予想(無料情報)の券種は、私が検証していた期間では常に「3連単」の提供だった。

    点数6点程の提供で、1点あたりの推奨金額は買い目によって違うが、1000円〜2000円が多い。不的中だった場合、1レースあたり1万円のマイナスとなる。


  3. 皇艇という競艇予想サイトの無料予想の検証結果

  4. 皇艇という競艇予想サイトの無料予想の長期検証

    皇艇という競艇予想サイトの無料予想の長期検証

    以下、抜き打ちで10レース検証した、皇艇の無料情報(無料情報)の検証結果となる。

    皇艇という競艇予想サイトの無料予想の検証は、基本的に検証の開始を始めた日から、提供日は毎日げきる限り無料予想(無料情報)のキャプチャ画像を撮り、収集して的中率回収率などを算出しています。

    5/5(午前) 無料情報 -400円
    5/5(午後) 無料情報 -10,000円
    5/6(午後) 無料情報 -10,000円
    5/6(午後) 無料情報 -10,000円
    5/7(午前) 無料情報 +5400円
    5/7(午後) 無料情報 -10,000円
    5/8(午前) 無料情報 -1300円
    5/10(午後) 無料情報 -10,000円
    5/11(午前) 無料情報 -10,000円
    5/11(午後) 無料情報 -10,000円


    皇艇という競艇予想サイトの無料予想の検証結果

    皇艇という競艇予想サイトの無料予想の検証を10レース分行ったわけだが、もし仮に皇艇が提示する推奨金額で10レース分毎日買い続けた場合、賭金は10万円もかかり、結果払戻しは3万 3700円となっていただろう。

    わずか10レース分で収支結果は、

    マイナス6万 6300円だ。


    皇艇の無料予想の検証結果

    検証期間 10レース
    的中率 30%
    回収率 34%
    鬼・検証レポートはコチラ
    ↓ ↓
    皇艇の検証レポ


皇艇という競艇予想サイトの「検証レポート」も見てみる。

▼ 徹底検証した、注目度の高い無料競艇予想サイト

【悪評】 あたりマクリ

あたりマクリ」という競艇予想サイトは、検証開始直後に「あたりマクリ」の会員数がわずか5人しかいないことが確認されたが、驚くことに集客サイトには、既に口コミが7件も投稿されていた。会員数より口コミの数が上回るというのはありえない。…さらに集客サイトは13戦13勝の的中率100%と謳っているが、我々の検証では23戦1勝 22敗の、マイナス-44万円だった
乖離しすぎだろw

あたりマクリという競艇予想サイトの無料予想を徹底検証

検証期間 1ヶ月
的中率 4%(23戦1勝 22敗)
回収率 4%(-44万円)

競艇トライブという競艇予想サイトと同じグループサイトのことを推奨している集客サイトがあるが、競艇検証.comによる1ヶ月かけて検証した無料予想の検証結果と見比べてほしい。本当の実績は、的中率35%(31戦11勝 20敗)の、回収率62%、マイナス-11万を超えている。利用する際は、信頼性をよく確認することが重要だ。競艇トライブのグループサイトだが、「競艇ヒーロー」や「ボートシーズン24」と会員ページそっくりだ。また、電話番号も、グループサイトには共通点がある。

競艇トライブ(競艇TRIBE)という競艇予想サイトの無料予想を徹底検証

検証期間 1ヶ月
的中率 35%(31戦11勝 20敗)
回収率 62%(-11万超)
【悪評】 クイックボート

通常の競艇予想サイトの無料予想なら、レース当日の午前10時頃に参加するのだが、クイックボートの場合、無料予想に前日申込みをしておかないと、当日の9:30でもSOLD OUT(完売)になってて閲覧できない。…他に会員数よりも多い利用者の声自作自演?っぽいから信じない方がいいし、利用規約やソースがそっくりなので、「ZONE」がグループサイトのようだぞ。

クイックボートという競艇予想サイトの無料予想を徹底検証

検証期間 1ヶ月
的中率 43%(30戦13勝17敗)
回収率 81%(-5万超)

無料予想のある、優良競艇予想サイト

  • 【優良】

    安い。3000円からで無料予想の的中率、回収率も高い!

     7/13には「ナイトコロガシ」というコースで、大村3R(39.2倍)→丸亀7R(8.6倍)と、2レースとも5点で転がしを成功させ、20万 2100円の払い戻し。
    リアルタイムボートは有料コースの値段の安さが魅力的だ。最近減ったがリアルタイム予想も必見だ。

  • 【優良】

    見解はないが、提供する予想の精度はいい

     7/11イン鉄板コロガシ」で三国11R(16.9倍)→宮島9R(13.2倍)とコロガシ成功、26万 6640円の払戻し。
    無料予想の見解が載っていないのが少し残念ではあるが、的中率、回収率は良いのでヨシとしよう。

  • 【優良】

    競艇ジャンキーTの知識と情報、見解がスゴイ

     7/4には「ちょいプラス+」という低額プランでびわこ8R(12.5倍)→びわこ9R(11.3倍)と、2レースともわずか4点で的中させ、21万 1310円の払戻し。

    業界一の競艇の知識を持つサイトではないだろうか。実際に予想担当者が現地で収穫した情報やブログなど、生々しい本物の情報が提供されるのはココだけだと思う。
    無料予想とコンテンツだけでも十分に楽しめるサイトだ。

  • 見解が凄い。競艇・競馬・競輪の無料予想が1つのアカウントで閲覧可能。

     7/3には「H予想」で、浜名湖8R(20.6倍)→浜名湖10R(32.4倍)とコロガシで、26万 5680円の払戻し。
    競馬予想も、競艇予想も、競輪予想も、なんと1つのアカウント全ての無料予想の閲覧が可能となる。また、この三競競艇という競艇予想サイトも提供される予想に「必ず載ってる」見解が秀逸なので、無料情報でも参考になる。

  • 【優良】

    競艇道と同じIPだが随分と違う。

     6/19 「ラリアットデイ」という予想で江戸川6R(17.3倍)→江戸川7R(9.7倍)とコロガシが成功し、20万 790円の配当となった。
    闘魂ボートでも無料予想の長期検証を2回、2ヶ月もかけて行ったが、結果が良かったので注目することとなった。

競艇予想サイトの、無料予想の抜き打ち検証

競艇予想サイトの抜き打ち検証」は、競艇予想 サイトが提供した無料予想を抜き 打ちで検証したものになります。

2024/07/18

ビーボートという競艇予想サイトの無料予想を抜き打ち検証

今回検証する競艇予想サイト「ビーボート」の無料予想(無料情報)は、2024/07/18の浜名湖7Rで提供された買い目である。

ビーボートという競艇予想サイトの無料予想の抜き打ち検証
▲ ビーボートの無料予想(2024/07/18)

浜名湖7Rのレース結果:2-5-1

1号艇にはB1級の羽野諒。初日2走は2連対と好発進を切っていた。
足は回り足がやや良く見え、出足や伸びも中堅レベルはあったように思う。しかし、イン戦で必勝かと問われると、かなり疑問であった


要因は羽野のイン戦の特徴にある。
羽野はインコース時にターンが流れることが多く、直近6ヶ月の1着率も25%とインとしてはかなり低い。これでは1着で推すことはできない。

ただ、流れるだけで先マイはしているので2・3着に残る可能性は十分ある。2連対率は約67%、3連対率に関しては約92%と信頼できるだろう。
要は「差されて負けている」ということだ。

そう考えると2号艇石塚差しが有力となる。羽野同様回り足の気配が良かったので、普通に考えれば差し切る。


また、4コースになりそうな5号艇天野も忘れてはいけない(新人の4号艇井澤が外に出るため)。4コース時は2連対率約52%、3連対率も約86%と差しの展開は逃さない。2番差しから高い確率で伸ばしてくると想定できる。


ビーボートの予想はとにかく羽野の1着が多いのが間違っている。
通常は勝てるコースの1コースだが、得意としていない選手や走り方に特徴のある選手は間違いなくいる。羽野はそういう選手だ。

今回、その辺りを考えない単調な予想だったと言える。堅くないインを必要以上に推して、その結果外したということだ。



2024/07/16

ビッグボートという競艇予想サイトの無料予想を抜き打ち検証

今回検証する競艇予想サイト「ビッグボート」の無料予想(無料情報)は、2024/07/16の江戸川2Rで提供された買い目である。

ビッグボートという競艇予想サイトの無料予想の抜き打ち検証
▲ ビッグボートの無料予想(2024/07/16)

江戸川2Rのレース結果:4-5-6


江戸川で始まったG2戦。全選手がA級の選手であり、基本的には内コースが有利になるが、このレースに関しては例外であった。4号艇の佐藤のまくり一撃が有力だったからである。


まず、佐藤の引いたモーター50号機は、前節行き足から伸びにかけての足がかなり良かった。
この足で4カドになれば攻めていくのは必至であり、内枠勢としては抵抗できる足もなく、正直厳しかったように思う。普通にスタートを決めるだけでいい。


さらに、佐藤自身がまくり屋であるという点も大きい。4コースの1着のほとんどがまくりでのものであり、全コースで差しよりもまくり勝ちの方が多いのだ。佐藤がまくるのは明白だった。


相手として展開が向くのは5号艇上田6号艇山田だろう。

佐藤のまくりに乗って差し続くだけでいい。2・3着として信頼できたと思う。
いわゆるスジ舟券」というやつだ。


そんな状況に反して、予想は内枠4人の3連複BOX。本当に1マークの展開を考えているのかと疑うレベルのものであった。
モーターと選手(佐藤)を考えれば簡単なレースだった。