最終更新日:2024年05月27日に更新しました。現在までに確認した競艇予想サイトの口コミ数:16,019

競艇2連単1点勝負 競艇予想サイトの口コミ・評判・評価と無料予想の徹底検証

▼ 競艇2連単1点勝負の競艇予想サイト情報

  • ■サイト名:
    競艇2連単1点勝負
    ■補足情報:

    入会金のかかる競艇予想サイト。

    ■運営会社:

    有限会社アーバンネットワーク

    ■運営責任者名:

    記載なし

    ■電話番号:

    03-5980-8195

    ■メールアドレス:

    info@ubnw.jp

    ■住所:

    東京都豊島区西巣鴨4-31-3

    ■IPアドレス:

    157.112.176.34 (XSERVER)

▼ 競艇2連単1点勝負の関連サイト情報

▼ 競艇2連単1点勝負の競艇検証レポート

  1. 競艇2連単1点勝負という競艇(ボートレース)予想サイトの口コミ情報、評判を検証してみた。

  2. 競艇2連単1点勝負」という競艇(ボートレース)予想サイトの運営会社情報だが、色彩感覚が悪いのか、わざとカモフラージュしているのかよくわからないが、ページフッターにすごく見にくい文字特定商取引法に基づく表記があるのを確認できる。見ると「競艇2連単1点勝負」は「有限会社アーバンネットワーク」という企業が運営しているようだ。

    まず「競艇2連単1点勝負」の運営社「有限会社アーバンネットワーク」について検証してみるとホームページのURLも堂々と公開していて、そのリンク先を見るとかなり渋いホームページで、少し「競馬予想サイト」の運営会社とはまた異なった真面目な運営をやっていそうに見える。

    ホームページ内にある会社案内に記載されてある沿革を見ると、どうも「有限会社アーバンネットワーク」が設立されたのは1982年に競艇関係者をスタッフにして設立したのだそうで、現在原稿を執筆しているのが2017年5月になので「競艇2連単1点勝負」は創設35年の企業が運営している競艇(ボートレース)予想サイトという事になる。

    『2011年の時点では、auやソフトバンクといった大手電話会社からの注目を集め携帯コンテンツを展開。2014年には、公式決済対応の競艇情報サービスを開始』しているという事らしい。…が、競艇2連単1点勝負のドメイン取得日を見ると「2014年 08月27日」となっており、丁度「有限会社アーバンネットワーク」が公式決済対応の競艇情報サービスを開始したと言っている年と重なるのだが、「競艇2連単1点勝負」というような公式アプリは無かったので、なんのことを言っているのかわからない。


    「競艇2連単1点勝負」の運営期間にすると、約3年程度の運営となるので、競艇(ボートレース)予想サイトとしてのキャリアはまだ他の競艇予想サイトと大差ないようだ。
    また「有限会社アーバンネットワーク」は「競艇2連単1点勝負」以外にも「川崎航渾身の勝負レース 最強の競艇予想」という競艇(ボートレース)予想サイトの姉妹サイトの運営もしている事が分かったので、2サイトの運営を行っていることがわかった。

    画像をクリックするとポップアップで表示

    所在地の記載は「競艇2連単1点勝負」の方は「東京都豊島区西巣鴨4-31-3」と建物の表記が無く不足が見られるが「有限会社アーバンネットワーク」のホームページで公開されている所在地の住所「東京都豊島区西巣鴨4-31-3 YAGISAWAビル」と番地まで一致しているので、しっかりと同一の住所を記載していることがわかる。

    念の為にgoogleマップで所在地を見てみると、それらしきビルがあり、看板には何も表記されていないビルではあるが、1階には「IT'S YOUR SHOP」という店舗が入っていてこの店舗は「有限会社アーバンネットワーク」のホームページの事業紹介にもあった「レンタルスペース業」の店舗なので、この看板が真っさらなビルが所在地で間違いなさそうだ。
    画像をクリックするとポップアップで表示 
    もしかして「持ちビル」だったりするんだろうか?



  3. 競艇2連単1点勝負という競艇(ボートレース)予想サイトの非会員ページを検証

  4. 競艇2連単1点勝負」はドメイン取得日が「2014年08月27日」である事から2014年に開設されている競艇(ボートレース)予想サイトだということになるのだが、2014年に作られたサイトにしては一昔前のウェブサイトのような渋い印象を受ける。

    あまり凝った装飾をして魅せるような事はあえてしていないのかもしれないが、サイト最下部に記載されてある運営会社の有限会社アーバンネットワークの文字がジャギジャジしてしまっており素人が作った感じだ。


    サイトタイトルが「競艇2連単1点勝負」となっている事から分かるとおり、2連単の券種で1点予想を行っている競艇(ボートレース)予想サイトだが、競馬で言うなら1着と2着を着順通りに的中させる馬単と同じだ。

    「競艇2連単1点勝負」がマークしている競艇場は、日本全国の24競艇開場となっており、どこでも予想しているようで、選定した開場からさらに厳選した5レースの予想を出しているそうなので、2連単のコロガシで稼ぐスタイルという事なのだろうか。

    また「競艇2連単1点勝負」は「今回に限り全ての方を対象に募集を行います。」と本来は一般的な募集は行っていないというような発言をしているのが見られるが、募集期間の記載は特に掲載している様子は無く、いったいいつから「今回限りの募集」を行っているのかが分からない。
    「今回」とか、あまりに主観的で日付を記載しているサイトは、競艇(ボートレース)予想サイトだけに限った事ではなく「今だけしか参加出来ない感」を演出しているだけでサイト運営時からずっと掲載しているケースがあったりするので「競艇2連単1点勝負」もその類かもしれない。

    「競艇2連単1点勝負」は5レースの提供をしている競艇(ボートレース)予想サイトだが、掲載されてある的中実績を見てみると、的中した実績だけでなく、不的中した実績までを掲載しているので、その時に提供されたレースの回収がどんなものだったんのか確認する事ができ、利用している人からすると非常に見やすい的中実績の掲載を行っていると言えるだろう。

    競艇検証.comが原稿を執筆している2017年5月の時点の掲載内容をみるには、小額な回収もあるが一応プラスとなってはいるようだ。
    提供されているコースの種類は「デイタイム」と「ナイター」の2種類となっており、的中実績の方では1日に提供されてる5レース分の結果を「デイタイム」と「ナイター」の両方で実績を掲載しているので、ありのままの実績という感じがしていた。



  5. 競艇2連単1点勝負という競艇(ボートレース)予想サイトはマーチンゲール法を活用している。

  6. 次に「競艇2連単1点勝負」の予想方法について語られている内容があるので、検証をしてみると「競艇2連単1点勝負」はマーチンゲール法というギャンブルをやっている人ならば多くの人が知っているであろう有名な必勝法を用いてるようだ。

    マーチンゲール法」がどんなモノなのか簡単に説明すると、もし賭けごとに負けてしまった場合、次の賭けで賭ける金額を倍にして勝負するというような方法で、賭け額を倍にして前回の損失分も取り返す事ができる。というのがこの「マーチンゲール法」だ。
    ただ「マーチンゲール法」は負けが続けば続く程に賭け額を倍にしていかなければならないという特性上、やるならばそこそこ余裕のある資金がないと厳しいという点もある。
    勝ちが続けば賭ける額を上乗せする必要はないのだが、ギャンブルなので、現実的に考えてそう旨いこと事が進むはずがない。


    「競艇2連単1点勝負」の場合は、5レースが勝負するレースの限度だと定めており、的中率を高める為に3連単ではなく、あえて2連単で勝負する事で、より「マーチンゲール法」の精度を高めているという事だ。「競艇2連単1点勝負」が言うには、5回に1回の確率の確立で勝てさえすれば稼ぐ事が出来るのだと豪語してはいるようだが実際はどうなのどうだろうね。
    後半の勝負で負け続けたりしたら、賭け額が倍になって最後の5レースまで負けてしまったら損失分が大きくなりマイナス収支になるリスクも感じるが、その辺はどうなっているんだろうか?

    そんな「マーチンゲール法」で稼ぐスタイルの「競艇2連単1点勝負」だが、同じような文脈で「マーチンゲール法」を説明をしているサイトがったので、このサイトを引用したのだろうか。

    特に更新日の記載などは確認できなかったので、どちらが先に説明を行ったのかは知らないが、ドメイン取得日で比べて見ると文脈が似ているサイトは「1999年05月20日」にドメインを取得しているので「2014年08月27日」にドメインを取得している「競艇2連単1点勝負」の方がサイトの経歴としては後発という事になるので「競艇2連単1点勝負」の方が引用してしている可能性がどうしても高いように思えるが、どうなのだろうか。



  7. 競艇2連単1点勝負という競艇(ボートレース)予想サイトへの会員登録について

  8. 「競艇2連単1点勝負」への会員登録だが、登録する段階で会費が必要となっていて、銀行振込かクレジット決済にするかの2択の選択を迫られる事になるので「競艇2連単1点勝負」の会員登録は有料という事になる。

    用意されている提供内容は「デイタイム会員」と「ナイター会員」の2種類の会員種別となっているが、1ヵ月コースと1週間コースいずれかの提供期間を選ぶ事が可能となっていて、1週間の場合は1万円1ヵ月コースだと3万円会費という事になっているが料金的には別にそんなに悪くない。

    銀行振込の場合だと、連絡フォームから連絡する必要があるらしいが、お問い合わせのページも確認出来ないので「競艇2連単1点勝負」の連絡フォームというのが、いったいどの事を指しているかが分からない…
    電話でのお問い合わせでも承っている」らしく、連絡フォームらしきところが見当たらないので、必然的に「電話を運営者にかけなけらばいけない」という事になるが…
    競艇(ボートレース)予想サイトの方は、競馬サイトとは事情が異なるかもしれないが、こういったギャンブル系や投資系の予想サイトに電話番号を知らせる事は、あまり得策とは言えない。運営者に1度電話番号を知られてしまうと、ひっきり無しに情報の勧誘があったり、個人情報を同業者へたらい回しされるというような事例がネット上では多く報告されているからだ。
    「競艇2連単1点勝負」の場合は、「連絡フォームで連絡」と言っておきながら、連絡フォームらしきところが見当たらないので、仕方なく電話をかけさせるような誘導しているようにも感じれるのだが「競艇2連単1点勝負」は本当に大丈夫なのか…?

    しかも、銀行振込の登録ページへ入ってみると、電話番号以外にも自身が住んでいる住所の情報を細かく記載するフォームが用意されており、競艇(ボートレース)予想サイトへの登録で必要な個人情報にしては、明らかに不必要な個人情報ではないか?

    なんで電話番号や、住所まで教えなければならないんだ??

    まさか競艇(ボートレース)予想サイトで情報の提供が郵送ってことはないだろうよw
    DMだとが、広告が送られてくる可能性も充分にあるので、余計に個人情報を知らせるのは、なるべく避けて通るべきだろう。


    「競艇検証.com」では引き続き 競艇2連単1点勝負の検証は続けていくつもりですが、もしも 競艇2連単1点勝負をご利用された方や、被害・不満と思われている方、競艇2連単1点勝負の「関連サイト情報」などをお持ちの方、または 競艇2連単1点勝負からの電話営業など証拠の残らない営業を受けられた方などいらっしゃいましたら、どんな些細な情報でも構いませんので、口コミ情報のご提供にご協力頂けると幸いです。
    m(_ _;)m



  9. 競艇2連単1点勝負という競艇(ボートレース)予想サイトの競馬予想と料金プラン

  10. ・デイタイム会員 1ヶ月コース
    提供期間 利用開始日から30日間
    提供時間 開催日当日朝9時から
    会費 30,000円

    ・デイタイム会員 1週間コース
    提供期間 利用開始日から7日間
    提供時間 開催日当日朝9時から
    会費 10,000円

    ・ナイター会員 1ヶ月コース
    提供期間 利用開始日から30日間
    提供時間 開催日当日朝9時から
    会費 30,000円

    ・ナイター会員 1週間コース
    提供期間 利用開始日から7日間
    提供時間 開催日当日朝9時から
    会費 10,000円



▼ 競艇2連単1点勝負の口コミ・評価・評判

1
  • 投稿者 : 名無しさん

    デイタイム会員で1ヶ月3万ならいいのでは?ただ、実績見ると12月に1つも的中無いのか?気になるところ

    競艇2連単1点勝負の口コミ情報
  • 投稿者 : 名無しさん

    ここ予想2連単だからコツコツ稼いで行けるかと思ったけど大した事なかったぞ
    有料情報利用してもあんま的中こないし
    糞配当ぶつけられた時はムカついた
    他のトコより割安な料金だからよかったけどこのサイト使ってて自分で自分が馬鹿らしくなったw

    競艇2連単1点勝負の口コミ情報
1

▼ 競艇2連単1点勝負の口コミを投稿する

投稿者 ※任意
口コミの内容 ※必須
個人評価 ※必須

無料予想のある、優良競艇予想サイト

  • 【優良】

    安い。3000円からで無料予想の的中率、回収率も高い!

     5/25にはデイタイムコロガシ(110pt)というコースで、児島10R(26.7倍)→児島11R(14.6倍)と、両方とも4点という少点数で転がしを成功させ、15万 4760円の払い戻し。
    リアルタイムボートは有料コースの値段の安さが魅力的だ。最近減ったがリアルタイム予想も必見だ。

  • 【優良】

    競艇道と同じIPだが随分と違う。

     5/23 「ラリアットナイター」という予想で丸亀5R(11.0倍)→丸亀11R(10.5倍)と、両方とも3点〜4点という少点数でコロガシが成功し、17万 3250円の配当となった。
    闘魂ボートでも無料予想の長期検証を2回、2ヶ月もかけて行ったが、結果が良かったので注目することとなった。

  • 見解が凄い。競艇・競馬・競輪の予想販売をしてる3競 3K

     5/22には「村上予想」で、蒲郡8R(21.5倍)→蒲郡11R(31.3倍)とコロガシで、13万 4590円の払戻し。
    競馬予想も、競艇予想も、競輪予想も、なんと1つのアカウント全ての無料予想の閲覧が可能となる。また、この三競競艇という競艇予想サイトも提供される予想に「必ず載ってる」見解が秀逸なので、無料情報でも参考になる。

  • 【優良】

    競艇ジャンキーTの知識と情報、見解がスゴイ

     5/17にはモーニングパック唐津5R(21.9倍)→唐津6R(14.9倍)で14万 6020円 の払戻し。

    業界一の競艇の知識を持つサイトではないだろうか。実際に予想担当者が現地で収穫した情報やブログなど、生々しい本物の情報が提供されるのはココだけだと思う。
    無料予想とコンテンツだけでも十分に楽しめるサイトだ。

  • 【優良】

    見解はないが精度はいい

     5/15 「モーニングスタンダード」で三国5R(49.9倍)→三国6R(17.6倍)とコロガシ成功、17万 4240円の払戻し。
    無料予想の見解が載っていないのが少し残念ではあるが、的中率、回収率は良いのでヨシとしよう。

競艇予想サイトの、無料予想の抜き打ち検証

競艇予想サイトの抜き打ち検証」は、競艇予想 サイトが提供した無料予想を抜き 打ちで検証したものになります。

2024/05/20

ビーボートという競艇予想サイトの無料予想を抜き打ち検証

今回検証する競艇予想サイト「ビーボート」の無料予想(無料情報)は、2024/05/20の児島10Rで提供された買い目である。

ビーボートという競艇予想サイトの無料予想の抜き打ち検証
▲ ビーボートの無料予想(2024/05/20)

開催初日と言う事もあって各選手手探りな段階ではあったが、その中でも1号艇権藤は前検気配としては良かった。戦えるだけの足はあると見ていい。


期が変わりFもリセットされた今(フライング)なら、スタート遅れも考えづらい。なので権藤のイン逃げで堅かった。1着固定の予想だろう。


権藤以外の選手の機力評価だが、3号艇江本5号艇木村が少し分が良かった。

江本は握ってからの出足系が良く、木村は現状中堅という感じである。


逆に、4号艇松本は前検タイムは出ているが出足や回り足が弱そうであった。2・3着の捌き合いになれば厳しい。そういう気配だったように思う。


なので、まずは江本の1マークでの攻めが想定できる。

攻めとは言っても、まくるような攻めではなく外マイする感じのだ攻めだ。出足を生かせば、高い確率で3着までには絡んでいただろう。


あとは枠利で2号艇佐藤。足に分があるわけではないが、特段悪くもない。

ならば内を小回りで差し残す展開は想定できる。


木村は気配では分があるが、5コースからの成績が良くない。あって3着までか。

松本は相手軸では買いづらかった。


ビーボートの予想は、江本の2着を買ってないのが痛い。握ってから舟が返ってくるので、江本の2着は絶対に抑えておかなければいけなかったのにだ。


あと、買い目もバラバラで統一感がない

「1-2-5」があるのに、なぜか「1-4-5」ではなく「1-4-6」を予想している。こういう部分にも適当さが表れていると思う。




2024/05/22

グランドラインという競艇予想サイトの無料予想を抜き打ち検証

今回検証する競艇予想サイト「グランドライン」の無料予想(無料情報)は、2024/05/22のびわこ4Rで提供された買い目である。

グランドラインという競艇予想サイトの無料予想の抜き打ち検証
▲ グランドラインの無料予想(2024/05/22)

まず出走表を見ると、1号艇山来の逃げが全く信頼できないのが分かる。

近況インで結果を残せていないだけではなく、足も前日の走りを見る限り弱い。

インから先に回れるのかも微妙で、仮に先に回れたとしても差されたり、外マイで沈められたりと、2・3着に残すのも厳しそうな手応えであった。


やはり中心視できるのは前日には着取りに成功し、気配も前検よりもアップしている3号艇大上だろう。

得意のセンター枠であれば、まくり・まくり差し両面で突破でき、1着の可能性は非常に高かった。


あと、注目したいのは2号艇宇土。直近6ヶ月、2コースからの1着は全くないのに2着は8回もある。

なので、大上がまくり差しではなく、まくりにいった時は(一撃ではなく外マイ気味の)高い確率で差し残すと見る事ができる。

最初から1着は狙わず、2・3着を狙う走りをしているのでこういう結果になるのだろう。宇土は絶対に絡めたい


4号艇米田5号艇小坂は、足自体はそこまで良いわけではないが、大上の展開を突いてどうかという感じであった。


グランドラインの予想はまずイン逃げの目が要らない。

山来がここで逃げる可能性はほぼなかったからだ。

2・3着に絡む可能性は高かったのだが、宇土を絡めてないのは痛かった。