最終更新日:2024年07月20日に更新しました。現在までに確認した競艇予想サイトの口コミ数:16,237

リバースボート - 無料予想と的中率・回収率を徹底検証 | 競艇予想サイト

▼ リバースボートの無料予想の検証結果

▼ リバースボートの関連サイト情報

▼ リバースボートの無料予想レポート

  1. 【検証①】リバースボートという競艇予想サイト(ボートレース予想サイト)の無料情報(無料予想)について徹底検証

    検証①-1-リバースボートという競艇予想サイトの無料予想(無料情報)の提供場所

    リバースボートという競艇予想サイトの提供する、無料予想(無料情報)について検証した、まとめページになる。
    先ずはリバースボートの無料予想(無料情報)の提供場所を見ていこう。

    リバースボートが提供する無料予想(無料情報)だが、会員ページのメニュータブに「プラン一覧」とあるので、ここを押すとリバースボートの提供コース一覧ページに切る変わる。

    2番目にある「デイレース予想」を押すと、下にシャ!っと出てくるので、その中の「今すぐ参加する」を押すと、次のページで無料予想の確認ができる。

    リバースボートという競艇予想サイト(ボートレース予想サイト)の無料予想を確認する
    ▲ リバースボートの無料予想の提供場所


    検証①-2-リバースボートの無料予想(無料情報)の提供内容・詳細

    次にリバースボートの提供する、無料予想の内容や、提供されるのがいつ、どのようなものか見ていこう。

    リバースボートという競艇予想サイトの無料予想・無料情報の内容・詳細
    ▲ リバースボートの無料予想の提供内容


    リバースボートの無料予想・無料情報の提供時間

    リバースボートという競艇予想サイトで提供される無料情報(無料予想)は、基本的にはレース当日の昼(12:00頃)に予想が提供される。

    しかし、問題なのが、予想が提供されるのはレース当日の昼(12:00頃)なのだが、リバースボートの無料予想は、前日に参加表示をしておかないと、当日に確認しようとしても閲覧できないのだ。

    しかも、数日分を事前申し込みすることは不可で、レース前日のみだ。

    数日分まとめて参加申し込みすることも不可で、
    その為、無料予想を確認したければ、「必ず」レース前日に申し込みしておかなければならない。

    前日にしか参加できない無料予想
    ▲ 前日にしか申し込みできない



    リバースボートの無料予想・無料情報の内容

    リバースボートで提供される無料予想(無料情報)の内容は、1日1レースの提供となり、券種は基本的に「3連単」の提供となる。

    点数は6点前後の提供で1レースあたり10,000円を推奨している。



  2. 【検証②】リバースボートという競艇予想サイトの無料予想の検証結果

    検証②-1-リバースボートの無料予想を抜き打ち検証

    リバースボートという競艇予想サイトの徹底検証は行ったが、実際のリバースボートの予想精度はいかがなものか?
    そこでリバースボートの無料予想の買い目を抜き打ちで検証してみた。


    2024/01/17(唐津12R)に提供されたリバースボートの無料予想検証

    今回検証する競艇予想サイトリバースボートの無料予想(無料情報)は、2024/01/17の唐津12Rで提供された唐津一般戦、優勝戦の買い目である。

    リバースボートという競艇予想サイトの無料予想の抜き打ち検証
    ▲ リバースボートの無料予想(2024/01/17)

    この1号艇篠崎逃げ鉄板であった。

    まず、モーターの仕上がりが完璧であったという事がある。
    初日から動きがすこぶる良く、出足・回り足・伸び足と3拍子揃って上位級であった。
    優勝戦に入っても抜けていたように思う。

    そして、何より乗っているのが実力上位の篠崎元志。
    今節2度のイン戦も難なく押し切っているように、スタート遅れもほぼなく、負ける事を考える方が難しい感じでもあった。
    1着固定以外ない。

    2着も軸2号艇桑原と、3号艇中辻しかないだろう。
    とにかく桑原は2コース時の成績が凄く、2連対率は約70%もある。
    これはかなり高い。
    モーターも中堅上位といった感じで、戦える足は十分にあった。
    中辻は出足が良いので、競っても大丈夫といった感じで、この2選手で問題ない。

    3着候補は絞り切れないが、さすがに6号艇高野はコースが遠いので厳しい。
    5号艇小野までだろう。
    4号艇濱本よりも小野の方が足が良かったので、強調するならばこちらの方か。
    篠崎から桑原・中辻を2着相手に、手広くいくだけで良かったというわけだ。

    リバースボートの予想は、内枠を相手にしただけの単調なものである。
    濱本はこのメンバーに入れば少し足が弱かったので、この2着が要らない。
    その分を小野の3着まで広げれば良かったのだ。
    この辺りが不的中の原因と言えるだろう。

    1・2着がこれしかないと決め打ちできるレースだった。
    こういうレースは3着が重要である。



    2023/09/12(常滑11R)に提供されたリバースボートの無料予想検証

    以下、2023/09/12に提供されたリバースボートの無料予想の検証結果である。

    リバースボートという競艇予想サイトの無料予想の抜き打ち検証
    ▲ リバースボートの無料予想(2023/09/12)

    リバースボートの無料予想(無料情報)無料予想の長期検証も終わった。
    結果回収率56%で、ー13万 3150円のマイナス収支。

    リバースボートの長期検証を終えた3日後、検証するのは9/12の常滑11R
    準優勝戦は基本的に1号艇が逃げやすくなる。

    これは予選を上位通過した選手から内枠を与えられるのが大きい。
    予選での成績が良い」という事は、当然モーターが仕上がっている事が多いので、インから逃げる確率が上がるというわけだ。

    このレースの1号艇前田も仕上がりは非常に良かった。
    行き足から伸びが良いだけではなく、出足も中堅以上の手応えがあり、余程の事が限りは逃げで大丈夫であった。
    1着固定で問題ない。

    その相手だが、枠番や実力を考えれば2号艇平野や3号艇星野を推したくなるだろうが、足的には4号艇藤本が抜けて良かった。
    スリット後の足が良いだけでなく、回ってから押し感もかなり強めに見えた。
    内を2番差しすれば、2・3着は堅いのではないかと予想する事ができたと思う。

    一方で、平野の足は正直弱かった。
    初日の第2レースを見ればすぐ分かるだろう。
    1マークは差し展開が向いたにもかかわらず、ターンマークを大きく外して全く内をつけなかった。
    その上、道中での競りもかなり分が悪そうだった(結果的には3着は取れたが)
    これではいくら2コースでも信頼できない。

    リバースボートの予想は、モーター比較を行っていないように思える。
    藤本の足を見れば2着で絶対に予想しなければいけないのに、それができていないからだ。

    何も考えずに内から予想しているだけといった感じだ。
    当たり前だが、レースリプレイをしっかりと見ておくべきである。



    2023/08/09(多摩川10R)に提供されたリバースボートの無料予想検証

    以下、2023/08/09に提供されたリバースボートの無料予想の検証結果である。

    リバースボートという競艇予想サイトの無料予想の抜き打ち検証
    ▲ リバースボートの無料予想(2023/08/09)

    リバースボートの無料予想(無料情報)だが、検証するのは8/9の多摩川10R
    初日第7Rを見る限り1号艇梶野の足は良さそうだった。
    5コースから鋭くまくり差しての1着。
    内艇に接触しそうになるものの、回り足、そして回ってからの出足がしっかりしているいるので、インの艇に届いたのだ。
    1号艇で迎えるこのレースも何ら問題ない。
    イン1着率も高いので、頭固定で良かった

    相手は内2艇。
    2号艇折下、3号艇伊藤ともにそれぞれ2コース・3コース時の成績が安定しており、2・3着軸として信頼できた(1着はないが2・3着率が高い)
    足も出足を中心に両選手良さそうだった。

    問題は4号艇伯母だが、足自体は悪くなさそうなのものの、折下・伊藤と違い安定感がない。
    1着の時もあれば5・6着に沈む時も多く、軸として狙いづらい
    展開が少しでも悪くなれば即圏外の危険性があるというわけなので「3着候補まで」と言った感じだろう。

    5号艇栗原6号艇蜷川は共に枠番コース時の成績がかなり悪かった。
    それを挽回できるだけの足はなかったので軽視して良い。

    4コースの伯母は連軸では推せない。
    もし仮に伯母の2着予想も出すのなら、3着は折下・伊藤の2選手だけいいので、余った点数を伊藤の2着予想に振ればを良かっただろう。



  3. 【検証③】リバースボートという競艇予想サイトの無料予想の回収率と的中率

    検証③-1-リバースボートの無料予想の長期検証結果

    以下、抜き打ちで1ヶ月間検証した、リバースボートという競艇予想サイトの無料情報(無料予想)の検証結果となる。

    リバースボートの無料予想の長期検証結果
    ▲ リバースボートの無料予想の長期検証結果



    リバースボートというボートレース予想サイトの無料予想の検証は、基本的に無料予想の精度を検証開始しはじめた日から、提供日は毎日無料予想のキャプチャ画像を撮り、収集して的中率回収率などを算出している。

    しかし、リバースボートの無料予想は、前日に参加表示をしておかないと、当日に確認しようとしても閲覧できない

    しかも、数日分を事前申し込みすることは不可で、レース前日のみだ。
    そのため検証初期の頃は当日の朝確認すると、常に参加できなかったため、リバースボートが「空売り」しているのかと思った。

    また、リバースボートの9/2は提供ミスがあり、9/5はレース中止となったため、抜けている。
    抜けた部分は最後に抜けた日数分追加したので、検証した日数は30日分あるので問題ないだろう。


    8/7 不的中 -10,000円
    8/8 不的中 -10,000円
    8/9 不的中 -10,000円
    8/10 不的中 -10,000円
    8/11 5.8倍 +1,600円
    8/12 5.1倍 +2,750円
    8/15 不的中 -10,000円
    8/16 不的中 -10,000円
    8/17 不的中 -10,000円
    8/18 8.6倍 +2,900円
    8/19 不的中 -10,000円
    8/20 9.2倍 +3,800円
    8/21 13.4倍 +10,100円
    8/22 不的中 -10,000円
    8/23 9.6倍 +4,400円
    8/24 不的中 -10,000円
    8/25 6.7倍 +3,400円
    8/26 不的中 -10,000円
    8/27 不的中 -10,000円
    8/28 8.1倍 +2,150円
    8/29 6.9倍 +350円
    8/30 不的中 -10,000円
    8/31 16.1倍 +14,150円
    9/1 不的中 -10,000円
    9/3 不的中 -10,000円
    9/4 5.5倍 -1,750円
    9/6 不的中 -10,000円
    9/7 不的中 -10,000円
    9/8 不的中 -10,000円
    9/9 6.5倍 +2,000円


    検証③-2-リバースボートの無料予想の予想精度結果発表

    リバースボートという競艇予想サイトの無料予想の検証を1ヶ月間行った、リバースボートの、無料予想精度の結果発表となる。

    もし仮にリバースボートが提示する推奨金額(1レースあたり10,000円)1ヶ月間毎日買い続けた場合、賭金は30万円かかり、結果払戻しは16万 6850円となっていただろう。

    1ヶ月間で収支結果は、

    マイナス−13万 3150円だ。


    リバースボートの無料予想の検証結果

    検証期間 1ヶ月
    的中率 40%
    回収率 56%
    収支結果 −13万 3150円


    鬼・検証レポートはコチラ
    ↓ ↓
    リバースボートの検証レポ



リバースボートという競艇予想サイトの「検証レポート」も見てみる。

▼ 徹底検証した、注目度の高い無料競艇予想サイト

競艇トライブという競艇予想サイトと同じグループサイトのことを推奨している集客サイトがあるが、競艇検証.comによる1ヶ月かけて検証した無料予想の検証結果と見比べてほしい。本当の実績は、的中率35%(31戦11勝 20敗)の、回収率62%、マイナス-11万を超えている。利用する際は、信頼性をよく確認することが重要だ。競艇トライブのグループサイトだが、「競艇ヒーロー」や「ボートシーズン24」と会員ページそっくりだ。また、電話番号も、グループサイトには共通点がある。

競艇トライブ(競艇TRIBE)という競艇予想サイトの無料予想を徹底検証

検証期間 1ヶ月
的中率 35%(31戦11勝 20敗)
回収率 62%(-11万超)
【悪評】 舟王

舟王という競艇予想サイトは「 フネラボ系」である。舟王の的中実績やドメイン取得日から検証時までを逆算すると、11日ほどしか運営してないことがわかった。しかしTOPには「会員月間平均収益 100万円突破記念」などと書かれている。どう考えてもウソ。…それとウケたのが、舟王がウェーブの予想をパクってたことも発覚した。舟王の無料予想は、ウェーブの無料予想よりも後に出しており買い目がすべて被っていたのだ。

舟王という競艇予想サイトの無料予想を徹底検証

検証期間 検証中
的中率 検証中
回収率 検証中

競艇ホットライン という競艇予想サイトの集客YouTuberがとても怪しい。インスタ、SNSなどで自作自演のステマで集客をしているグループサイトだ。
笑えるのが、明らかに競艇ホットラインはオープンしたばかりの競艇予想サイトなのに、競艇ホットライン の会員数を確認すると、キッカリ 1,000人となっていた。いかにも購入したような数字だと検証記事に書くと、その数日後に再度確認すると800人近く減っていた

競艇ホットラインという競艇予想サイトの無料予想を徹底検証

検証期間 1ヶ月
的中率 42%(26戦11勝 15敗)
回収率 86%(-5万超)

無料予想のある、優良競艇予想サイト

  • 【優良】

    安い。3000円からで無料予想の的中率、回収率も高い!

     7/13には「ナイトコロガシ」というコースで、大村3R(39.2倍)→丸亀7R(8.6倍)と、2レースとも5点で転がしを成功させ、20万 2100円の払い戻し。
    リアルタイムボートは有料コースの値段の安さが魅力的だ。最近減ったがリアルタイム予想も必見だ。

  • 【優良】

    見解はないが、提供する予想の精度はいい

     7/11イン鉄板コロガシ」で三国11R(16.9倍)→宮島9R(13.2倍)とコロガシ成功、26万 6640円の払戻し。
    無料予想の見解が載っていないのが少し残念ではあるが、的中率、回収率は良いのでヨシとしよう。

  • 【優良】

    競艇ジャンキーTの知識と情報、見解がスゴイ

     7/4には「ちょいプラス+」という低額プランでびわこ8R(12.5倍)→びわこ9R(11.3倍)と、2レースともわずか4点で的中させ、21万 1310円の払戻し。

    業界一の競艇の知識を持つサイトではないだろうか。実際に予想担当者が現地で収穫した情報やブログなど、生々しい本物の情報が提供されるのはココだけだと思う。
    無料予想とコンテンツだけでも十分に楽しめるサイトだ。

  • 見解が凄い。競艇・競馬・競輪の無料予想が1つのアカウントで閲覧可能。

     7/3には「H予想」で、浜名湖8R(20.6倍)→浜名湖10R(32.4倍)とコロガシで、26万 5680円の払戻し。
    競馬予想も、競艇予想も、競輪予想も、なんと1つのアカウント全ての無料予想の閲覧が可能となる。また、この三競競艇という競艇予想サイトも提供される予想に「必ず載ってる」見解が秀逸なので、無料情報でも参考になる。

  • 【優良】

    競艇道と同じIPだが随分と違う。

     6/19 「ラリアットデイ」という予想で江戸川6R(17.3倍)→江戸川7R(9.7倍)とコロガシが成功し、20万 790円の配当となった。
    闘魂ボートでも無料予想の長期検証を2回、2ヶ月もかけて行ったが、結果が良かったので注目することとなった。

競艇予想サイトの、無料予想の抜き打ち検証

競艇予想サイトの抜き打ち検証」は、競艇予想 サイトが提供した無料予想を抜き 打ちで検証したものになります。

2024/07/16

ビッグボートという競艇予想サイトの無料予想を抜き打ち検証

今回検証する競艇予想サイト「ビッグボート」の無料予想(無料情報)は、2024/07/16の江戸川2Rで提供された買い目である。

ビッグボートという競艇予想サイトの無料予想の抜き打ち検証
▲ ビッグボートの無料予想(2024/07/16)

江戸川2Rのレース結果:4-5-6


江戸川で始まったG2戦。全選手がA級の選手であり、基本的には内コースが有利になるが、このレースに関しては例外であった。4号艇の佐藤のまくり一撃が有力だったからである。


まず、佐藤の引いたモーター50号機は、前節行き足から伸びにかけての足がかなり良かった。
この足で4カドになれば攻めていくのは必至であり、内枠勢としては抵抗できる足もなく、正直厳しかったように思う。普通にスタートを決めるだけでいい。


さらに、佐藤自身がまくり屋であるという点も大きい。4コースの1着のほとんどがまくりでのものであり、全コースで差しよりもまくり勝ちの方が多いのだ。佐藤がまくるのは明白だった。


相手として展開が向くのは5号艇上田6号艇山田だろう。

佐藤のまくりに乗って差し続くだけでいい。2・3着として信頼できたと思う。
いわゆるスジ舟券」というやつだ。


そんな状況に反して、予想は内枠4人の3連複BOX。本当に1マークの展開を考えているのかと疑うレベルのものであった。
モーターと選手(佐藤)を考えれば簡単なレースだった。



2024/07/18

ビーボートという競艇予想サイトの無料予想を抜き打ち検証

今回検証する競艇予想サイト「ビーボート」の無料予想(無料情報)は、2024/07/18の浜名湖7Rで提供された買い目である。

ビーボートという競艇予想サイトの無料予想の抜き打ち検証
▲ ビーボートの無料予想(2024/07/18)

浜名湖7Rのレース結果:2-5-1

1号艇にはB1級の羽野諒。初日2走は2連対と好発進を切っていた。
足は回り足がやや良く見え、出足や伸びも中堅レベルはあったように思う。しかし、イン戦で必勝かと問われると、かなり疑問であった


要因は羽野のイン戦の特徴にある。
羽野はインコース時にターンが流れることが多く、直近6ヶ月の1着率も25%とインとしてはかなり低い。これでは1着で推すことはできない。

ただ、流れるだけで先マイはしているので2・3着に残る可能性は十分ある。2連対率は約67%、3連対率に関しては約92%と信頼できるだろう。
要は「差されて負けている」ということだ。

そう考えると2号艇石塚差しが有力となる。羽野同様回り足の気配が良かったので、普通に考えれば差し切る。


また、4コースになりそうな5号艇天野も忘れてはいけない(新人の4号艇井澤が外に出るため)。4コース時は2連対率約52%、3連対率も約86%と差しの展開は逃さない。2番差しから高い確率で伸ばしてくると想定できる。


ビーボートの予想はとにかく羽野の1着が多いのが間違っている。
通常は勝てるコースの1コースだが、得意としていない選手や走り方に特徴のある選手は間違いなくいる。羽野はそういう選手だ。

今回、その辺りを考えない単調な予想だったと言える。堅くないインを必要以上に推して、その結果外したということだ。