最終更新日:2024年07月20日に更新しました。現在までに確認した競艇予想サイトの口コミ数:16,239

競艇バイキング 競艇予想サイトの口コミ・評判・評価と無料予想の徹底検証

▼ 競艇バイキングの競艇予想サイト情報

▼ 競艇バイキングの関連サイト情報

▼ 競艇バイキングの競艇検証レポート

  1. 競艇バイキングという競艇予想サイトの口コミ情報、評判、無料情報を検証!

    競艇バイキングという競艇予想サイトの検証をする

    競艇バイキング」という競艇予想サイトを見つけたので検証する。
    競艇バイキングという競艇予想サイトの非会員ページ
     

    競艇バイキングという競艇予想サイトのサイト全体を見ると、ここ最近のサイトにしてはレイアウトも定まっていないし、随分と雑な印象がある。

    競艇バイキングの非会員ページには特に特筆するような情報は何もないが、唯一挙げるとするならば、この最強の舟券師が在籍」とか「舟券師へは成果報酬」といった、競艇バイキングの「当たる理由」だが、後に競艇バイキングへ会員登録して見た、安っぽい競艇バイキングの会員ページには、どこにもそのような優秀な人材と契約している。といった証拠はなく、ただただ販売コースが並んでいるだけだった。

    なので、冒頭から言うのもなんだが、競艇バイキングという競艇予想サイトのこういった発言は、何一つ信憑性が無いので、スルーしていいと思われる。…実際、

    「後出し」してたし。



    競艇バイキングという競艇予想サイトの情報検索

    競艇バイキングという競艇予想サイトの情報検索をしてみると、2021年9月7日時点では「競艇バイキング 競艇予想サイト」という検索キーワードで既に複数の競艇予想サイトの検証サイトが見つかった。

    見るとどれも4日前や、6日前Googleにインデックスされたようなので、この「競艇バイキング」という競艇予想サイトは、2021年9月1日あたりに一般公開された予想サイトなのではないかと考えられる。
    競艇バイキングという競艇予想サイトを検索
     


  2. 競艇バイキングという競艇予想サイトの詐欺

    競艇バイキングという競艇予想サイトは詐欺サイト

    (追記:2021/09/21)
    以下、競艇バイキングという競艇予想サイトの検証が続くのだが、その前に報告がある。

    競艇バイキングという競艇予想サイトが「後出し」の証拠を押さえた万舟JAPAN」という競艇予想サイトにあまりに似ていたので、しばらくの間毎晩、毎朝、ずーっと、競艇バイキングの提供する無料予想を監視していたのだが、やっと競艇バイキングでも

    「後出しをした証拠」を掴めた。



    競艇バイキングの無料予想を見張ってみた

    どうやら競艇検証.COMが「検証している」ことに気づいたようで、しばらく無料予想を午前中レースで出していたのだが、途中から午後レースしか出さなくなった。(午後レースの検証はしていないので、いつ出されたものか分からない。)

    9/9 前日公開だが不的中
    9/10 前日から見張り続け、翌朝も第一レース前から見張るがデイレースの公開なし
    9/11 前日公開だが不的中
    9/12 前日公開で65.2倍
    9/13 前日公開だが不的中
    9/14 前日から見張り続け、翌朝も第一レース前から見張るがデイレースの公開なし
    9/15 前日公開で12.6倍
    9/16 デイレースの公開なし9/15のまま
    9/17 デイレースの公開なし
    9/18 デイレースの公開なしバグる
    9/19 デイレースの公開なしバグったまま
    9/20 前夜〜翌朝第一レース前から見張るデイレースの公開なし。だが夕刻に後出し


    競艇バイキングという競艇予想サイトは詐欺サイト

    問題なのは 2021/09/20の無料予想だ。

    一応無料予想の提供時間とされるレース公開前日の午後8時から毎晩、夜中まで何度もログインしてリロードをかけ、翌朝も8時頃から第一レース締め切り1分前まで何度もリロードその後も、いつ公開されるのかも分からないので何十回とリロードを続けること約10日。

    朝から何時間もかけて見張り続け、結局提供の無かった日もあれば、何日も表示画面がおかしくなったままの日もあった。

    そんなバグった画面でもいつ改修され「後出し」するかも分からないので、何時間も見張り続け、ついに決定的な後出しの証拠を抑えることができた。


    前日の9/19

    前日の9/19は、いつものように20時から何度もリロードを続けるが無料予想の公開は無かった。
    9/19の21時38分に最後のリロードして、この日は無料予想の公開が無いと判断し、終了。

    9/20も、朝からリロード

    9/20も8:00からリロードを開始。
    だが無料予想の公開は無かった

    しかし夕刻に確認すると、モーニングの予想が出ているではないか。

    てっきり通常20時に提供されるはずの、翌日の予想を早めに提供したのかと思ったが、見て目を疑った

    8:00からリロードし続けた時には、確かに提供されていなかったハズの「9/20のモーニング」が、いつの間にか提供されていたことになっている。

    もちろん、私のように数分おきに何度もリロードでもしていない限り、これ見ても後出し」と気づくことはないだろう。

    だが、残念ながら(競艇バイキングにとって)私はただリロードをするだけではなくリロードする度にキャプチャ画像も撮っているのだ
    競艇バイキングという競艇予想サイトは詐欺サイトの証拠画像
     

    キャプチャ画像、つまりスクリーンショットのことだが、画像情報を見ると、撮った時間が正確に残る。
    つまり「2021年 9月20日 9時54分05秒」には間違いなく「9/20のモーニング」は提供されていなかった。という事になる。

    しかし夕刻に見ると「9/20の 8時53分」のレースが提供されており、当然ながら当たっている。

    そりゃレースが終わった後に出した「後出し」なんだから当たって当然だ。
    競艇バイキングの後出しした無料予想
     

    後出しした証拠だ。




  3. 競艇バイキングという競艇予想サイトの基本情報

    競艇バイキングという競艇予想サイトの運営者情報

    競艇バイキングという競艇予想サイトの運営社だが、フッターより競艇バイキングの特商法に基づく表記を見ると、競艇バイキングという競艇予想サイトは「合同会社ロングシップ」という運営会社が運営していることが分かった。
    競艇バイキングという競艇予想サイトのの運営会社情報
     


    競艇バイキングを国税庁サイトから検索

    次に競艇バイキングの運営社である「合同会社ロングシップ」を国税庁サイトから検索してみる。
    すると思ったより簡単に見つけることができた
    競艇バイキングという競艇予想サイトの合同会社ロングシップ
     

    それにしても驚いたのは「合同会社ロングシップ」の法人番号指定年月日だ。

    いくら「法人番号指定年月日」が法務省から受領した登記情報を基に国税庁長官が法人番号を指定した日で、この日が登記上の設立年月日とは異なるとはいえ、実際の設立日からそう遠く離れてはいないはずだ。

    だとするとこの「令和3年8月31日」…つまり2021年8月31日」って一体どういうことだろう?

    私がこの競艇バイキングの検証を始めた日が2021年9月7日で、競艇バイキングの情報検索をして、競艇バイキングが2021年9月1日頃に一般公開されただろう。とは前述したが、競艇バイキングの運営社である「合同会社ロングシップ」の法人番号指定年月日2021年8月31日ってことは、会社設立が競艇バイキングを一般公開した直前ではないか

    ちなみに後ほど競艇バイキングに会員登録をして知る情報だが、競艇バイキングの最古の的中実績を見ると「2021年 7月5日」だった。

    まぁ、競艇バイキングの情報検索結果見ても2021年 7月5日に競艇バイキングが公開されていたとは考えにくいし、この的中実績自作自演のウソだと思われる。



    競艇バイキングの住所について

    いずれにせよ競艇バイキングの特商法ページに載っていた「合同会社ロングシップ」の法人情報はあるわけだから、この「合同会社ロングシップ」が実際に登記されているのは間違いない。

    競艇バイキングの住所となっている横浜の住所も、法人情報からビル名も確認できた。
    「神奈川県横浜市西区北幸1-11-5 相鉄KSビル9階」という住所はレンタルオフィスだということが確認できたので、この場所に競艇バイキングの運営者が一人、毎日レンタルスペースで更新しているのか、それとも登記だけのために借りた住所なのかは不明だ。



    競艇バイキングをIPアドレスから検証

    競艇バイキングのIPアドレスだが「153.127.39.51」という同一IPの予想サイトは見つからなかった。

    ウマくる。」という競馬予想サイトのIPが「153.127.32.33部分一致しているのだが、競艇バイキングとの関連性は見つけられていない。



    競艇バイキングの口座名義について

    競艇バイキングの振込先口座名義なのだが、調べてみるとPayPay銀行(最近よく見る)を使用しており「カ)ジャパントータルコミュニケーションズイーシーカンリブ」とある。

    「カ)ジャパントータルコミュニケーションズ」が決算代行だということは確認できているのだが、競艇バイキングは合同会社ロングシップという法人が運営していて、ちゃんと登記もできているのに、なぜ手数料取られる決済代行など使っているのだろう。

    そもそもこの「株式会社ジャパントータルコミュニケーションズ」って決算代行も初めて知った会社なので念のために再度国税庁サイトで調べてみると、1社だけ「株式会社ジャパントータルコミュニケーションズ」という法人が見つかった
    運営会社の場所は千葉県

    この会社をネットで探すと、同じ社名で、同じ住所で中古自動車販売業社が見つかったのだが、とてもこの会社に「EC管理部」があり、そこが決算代行をしているとは思えない。
    他に「株式会社ジャパントータルコミュニケーションズ」って法人が見つからないので、この決算代行はまともな会社なのだろうか?と、つい警戒してしまう。



  4. 競艇バイキングという競艇予想サイトのサイト・サービス内容

    競艇バイキングの会員登録について

    競艇バイキングという競艇予想サイトへの会員登録は、メアド送信枠から競艇バイキングに登録したい自分のメアドを送信する。
    メアドを競艇バイキングに送ると画面が仮登録に切り替わるので、そのタイミングで登録したメアドに自動返信が競艇バイキングから送られてくる。
    送られてきたメール内のリンクコードを押すと、登録完了となり、競艇バイキングの会員ページにログインすることができるようになる。



    競艇バイキングという競艇予想サイトの会員ページ

    競艇バイキングの会員ページだが、登録前は、少しは期待できそうな雰囲気であったが、実際に登録してみると、とても金がかかっているとは思えない味気のないものだった。
    競艇バイキングの会員ページ
     


    競艇バイキングのポイント還元を検証

    競艇バイキングの会員ページにデカデカと「2000円分のポイントをご用意しました」と書かれているボタンがあるので押すと、次のページで「2000円分のポイントをプレゼントさせていただきます」と書かれたページに遷移する。

    会員ページ右上のメニューを押すと、所持ポイント200PTとなっている。

    競艇バイキングの最安コースが4万円もする(400PT)ので、200PTもらってもまだ200PT(2万円)も足りない


  5. 競艇バイキングという競艇予想サイトが提供する競艇予想について

    競艇バイキングが提供する競艇予想について

    競艇バイキングという競艇予想サイトが提供する競艇予想だが、競艇バイキングの会員ページに入ると、ズラリと販売コースが並んでいる。
    そこを押すと次のページで詳細を確認できる。

    競艇バイキングという競艇予想サイト(ボートレース予想サイト)が提供する競艇予想


    競艇バイキングという競艇予想サイトの無料予想について

    競艇バイキングという競艇予想サイトの無料予想だが、後出しした証拠を掴んだので、無料情報の長期検証などする意味がないのだが、あまりにど素人の低次元予想で驚いたので、それだけでも一見の価値があるだろう。


    無料予想の検証結果はコチラ
    ↓ ↓
    競艇バイキングの無料予想レポ


  6. 競艇バイキングという競艇予想サイトの口コミ・評判

    競艇バイキングの口コミを厳選した

    競艇バイキングという競艇予想サイトに対し、競艇検証.COMに投稿された口コミ情報の中から気になる口コミを抽出してみました。
    (長い口コミの場合、一部抜粋することもあります。)
    競艇バイキングの参考口コミ1
    万舟ジャパンと全く同じです。
    両方のお試し有料情報を同じ日に試して見ましたが、同じレースでちょっと違う買い目が届きました。
    サイトの作りも同じ、振込先も同じ、救済措置も同じ(バイキングは救済なんたら会員、万舟は特別VIP会員、優遇措置はpt倍増、情報pt半減がバイキングが3日間、万舟は10日間。) 買った情報は当たらない。
    買わないと的中。買い目は根拠の分からないデタラメ。100%詐欺サイトです。
    競艇バイキングの参考口コミ2
    黒船とかスプラッシュ万舟ジャパン同じ派閥です
    メールもソースも似てますよ。
    どこもかしこもどっかとつながる。
    競艇バイキングの参考口コミ3
    最悪です。新規登録でもらえる、200Pも入っていない気がする。
    何故なら400Pの有料プラン申し込んだら、300Pが不足だとありました。

    また別の日も400Pが値引きされて、200Pで参加できるプランに申し込みました。
    100Pの残を確認したので、100Pを新たに購入しました。ここで200Pになりました。
    しかし実際に申し込みしたら、300P不足していると表示されます。

    どういう計算でこのようになるのでしょうか?
    ぼったくりです。怖いサイトです

    サイトの作り方も見ずらいです。残りのポイントもすぐわからないし、有料プランに申し込んでも、その日の分は完売したのかわかりませんが、何の表示もなく申し込めないです。他の優良なサイトはこのようなことは無いです。

    サイトの見え方は人により好みはあると思いますが、少なくともこのような見ずらいサイトは良心的ではありません。

    優良サイトは他にもたくさん有ります。このようなサイトは撲滅したいです。
    競艇検証.com」では引き続き競艇バイキングという競艇予想サイト(ボートレース予想サイト)の検証は続けていくつもりですが、もしも競艇バイキングをご利用された方や、被害・不満と思われている方、競艇バイキングの「関連サイト情報」などをお持ちの方、または競艇バイキングからの電話営業など証拠の残らない営業を受けられた方などいらっしゃいましたら、どんな些細な情報でも構いませんので、口コミ情報のご提供にご協力頂けると幸いです。m(_ _;)m


  7. 競艇バイキングのコース一覧と料金プランについて

    競艇バイキングの料金プランについて

    基本的に中身は全部同じで、金額が違うだけ
    こんなので本当に精度の違いなどあるのだろうか?

    初めの一歩

    提供日程:月~日曜日
    提供レース数:1日2レース
    提供券種:3連単
    提供点数:5点
    舟券費用:1レース1万円
    消費PT:400PT(4万円)

    Theスペシャル(モーニング)

    提供日程:月~日曜日
    提供レース数:1日2レース
    提供券種:3連単
    提供点数:5点
    舟券費用:1レース1万円
    消費PT:600PT(6万円)

    Theアドバンス(デイ)

    提供日程:月~日曜日
    提供レース数:1日2レース
    提供券種:3連単
    提供点数:5点
    舟券費用:1レース1万円
    消費PT:750PT(7万 5000円)

    Theプレミアム(ナイター)

    提供日程:月~日曜日
    提供レース数:1日2レース
    提供券種:3連単
    提供点数:5点
    舟券費用:1レース1万円
    消費PT:900PT(9万円)

    純利益探査 Aチーム

    提供日程:月~日曜日
    提供レース数:1日2レース
    提供券種:3連単
    提供点数:5点
    舟券費用:1レース1万円
    消費PT:1000PT(10万円)

    高額配当獲得への航海

    提供日程:月~日曜日
    提供レース数:1日2レース
    提供券種:3連単
    提供点数:5点
    舟券費用:1レース1万円
    消費PT:1200PT(12万円)

    万舟券略奪計画

    提供日程:月~日曜日
    提供レース数:1日2レース
    提供券種:3連単
    提供点数:5点
    舟券費用:1レース1万円
    消費PT:1500PT(15万円)

    競艇の覇者

    提供日程:月~日曜日
    提供レース数:1日2レース
    提供券種:3連単
    提供点数:5点
    舟券費用:1レース1万円
    消費PT:2000PT(20万円)

    キャプテンICHIGEKI

    提供日程:月~日曜日
    提供レース数:1日2レース
    提供券種:3連単
    提供点数:5点
    舟券費用:1レース1万円
    消費PT:3000PT(30万円)


競艇バイキングという競艇予想サイトの「無料予想レポート」も見てみる。

▼ 競艇バイキングの口コミ・評価・評判

1
2
3
4
5
6
...
9
  • 投稿者 : 名無しさん

    ほんとだ、潰れてる!

    競艇バイキングの口コミ情報
  • 投稿者 : 名無しさん

    確か2か月程度でつぶれましたよね。閉鎖済みに表示変更した方がいいですよ

    競艇バイキングの口コミ情報
  • 投稿者 : 名無しさん

    このサイト見るとプライバシーが保護されないという警告が出る。

    競艇バイキングの口コミ情報
  • 投稿者 : 名無しさん

    サイトが事実上の閉鎖状態になってるのは結局このサイトで儲かった人がいないからでしょ。
    的中実績の数字が本当なら下の方が言ってるようにこのサイトには多くのリピーターがいて、その人たちが情報を買い続けてるはず。
    つまり、的中実績は捏造だったっていう事が証明されたってことだね。

    競艇バイキングの口コミ情報
  • 投稿者 : 名無しさん

    本当だ。検証コムさんに痛いとこ突かれたからじゃないか?実績に初回利用率9割以上とか書いてあるけど「初回利用率」ってどういう意味なん?リピーターってことですかね?それとも課金者が9割以上ってことかな?もし課金者がそんなにいるなら、なぜサイトが止まってるんだろうね、そんだけリピーターがいなくって運営できてないってことじゃ無いのかな?もう死んでるのでは?

    競艇バイキングの口コミ情報
  • 投稿者 : 名無しさん

    2月から実績更新されていないし、無料情報の配信もないですね

    競艇バイキングの口コミ情報
  • 投稿者 : 名無しさん

    買い目が酷かった。僕でも思いつくような予想、123とか軸多めのフォーメーションとか。これじゃインかアウトしか予想してないようなもの。

    競艇バイキングの口コミ情報
  • 投稿者 : 名無しさん

    人の予想を買うだけで稼げたら確かに楽かもしれませんが、結局そんな美味い話は存在しません。
    競艇だけで暮らすのなんか現実的に不可能に近いです。
    競艇を投資とか言ってる人たちは嘘つきなので絶対に信用してはダメです。

    競艇バイキングの口コミ情報
  • 投稿者 : 名無しさん

    保証とか割引で安売り、初見の人は安いと思って参加 初めから0円同然の情報なのでめちゃめちゃ損してますよ

    競艇バイキングの口コミ情報
  • 投稿者 : 名無しさん

    100%とか絶対に当たるとかは言ってこないけど、それに近い事は言って煽ってくる。
    でも、結局どこかで逃げ道を作りながらやってるから騙されてからじゃ遅いよ。

    競艇バイキングの口コミ情報
1
2
3
4
5
6
...
9

▼ 競艇バイキングの口コミを投稿する

投稿者 ※任意
口コミの内容 ※必須
個人評価 ※必須

無料予想のある、優良競艇予想サイト

  • 【優良】

    安い。3000円からで無料予想の的中率、回収率も高い!

     7/19には「KING」というコースで、江戸川7R(25.1倍)→江戸川10R(26.1倍)と、2レースとも5〜6点で転がしが成功し、19万 5750円の払い戻し。
    リアルタイムボートは有料コースの値段の安さが魅力的だ。最近減ったがリアルタイム予想も必見だ。

  • 【優良】

    競艇道と同じIPだが随分と違う。

     7/17ラリアットデイ」という予想で常滑7R(14.7倍)→常滑11R(11.4倍)と2レースともわずか4点でコロガシを成功させ、20万 8620円の配当となった。
    闘魂ボートでも無料予想の長期検証を2回、2ヶ月もかけて行ったが、結果が良かったので注目することとなった。

  • 【優良】

    競艇ジャンキーTの知識と情報、見解がスゴイ

     7/17にはモーニングパック(ブログ)というプランで三国5R(26.5倍)→三国7R(21.6倍)と、2レースとも5〜6点で的中させ、17万 640円の払戻し。

    業界一の競艇の知識を持つサイトではないだろうか。実際に予想担当者が現地で収穫した情報やブログなど、生々しい本物の情報が提供されるのはココだけだと思う。
    無料予想とコンテンツだけでも十分に楽しめるサイトだ。

  • 【優良】

    見解はないが、提供する予想の精度はいい

     7/11イン鉄板コロガシ」で三国11R(16.9倍)→宮島9R(13.2倍)とコロガシ成功、26万 6640円の払戻し。
    無料予想の見解が載っていないのが少し残念ではあるが、的中率、回収率は良いのでヨシとしよう。

  • 見解が凄い。競艇・競馬・競輪の無料予想が1つのアカウントで閲覧可能。

     7/3には「H予想」で、浜名湖8R(20.6倍)→浜名湖10R(32.4倍)とコロガシで、26万 5680円の払戻し。
    競馬予想も、競艇予想も、競輪予想も、なんと1つのアカウント全ての無料予想の閲覧が可能となる。また、この三競競艇という競艇予想サイトも提供される予想に「必ず載ってる」見解が秀逸なので、無料情報でも参考になる。

競艇予想サイトの、無料予想の抜き打ち検証

競艇予想サイトの抜き打ち検証」は、競艇予想 サイトが提供した無料予想を抜き 打ちで検証したものになります。

2024/07/16

ビッグボートという競艇予想サイトの無料予想を抜き打ち検証

今回検証する競艇予想サイト「ビッグボート」の無料予想(無料情報)は、2024/07/16の江戸川2Rで提供された買い目である。

ビッグボートという競艇予想サイトの無料予想の抜き打ち検証
▲ ビッグボートの無料予想(2024/07/16)

江戸川2Rのレース結果:4-5-6


江戸川で始まったG2戦。全選手がA級の選手であり、基本的には内コースが有利になるが、このレースに関しては例外であった。4号艇の佐藤のまくり一撃が有力だったからである。


まず、佐藤の引いたモーター50号機は、前節行き足から伸びにかけての足がかなり良かった。
この足で4カドになれば攻めていくのは必至であり、内枠勢としては抵抗できる足もなく、正直厳しかったように思う。普通にスタートを決めるだけでいい。


さらに、佐藤自身がまくり屋であるという点も大きい。4コースの1着のほとんどがまくりでのものであり、全コースで差しよりもまくり勝ちの方が多いのだ。佐藤がまくるのは明白だった。


相手として展開が向くのは5号艇上田6号艇山田だろう。

佐藤のまくりに乗って差し続くだけでいい。2・3着として信頼できたと思う。
いわゆるスジ舟券」というやつだ。


そんな状況に反して、予想は内枠4人の3連複BOX。本当に1マークの展開を考えているのかと疑うレベルのものであった。
モーターと選手(佐藤)を考えれば簡単なレースだった。



2024/07/18

ビーボートという競艇予想サイトの無料予想を抜き打ち検証

今回検証する競艇予想サイト「ビーボート」の無料予想(無料情報)は、2024/07/18の浜名湖7Rで提供された買い目である。

ビーボートという競艇予想サイトの無料予想の抜き打ち検証
▲ ビーボートの無料予想(2024/07/18)

浜名湖7Rのレース結果:2-5-1

1号艇にはB1級の羽野諒。初日2走は2連対と好発進を切っていた。
足は回り足がやや良く見え、出足や伸びも中堅レベルはあったように思う。しかし、イン戦で必勝かと問われると、かなり疑問であった


要因は羽野のイン戦の特徴にある。
羽野はインコース時にターンが流れることが多く、直近6ヶ月の1着率も25%とインとしてはかなり低い。これでは1着で推すことはできない。

ただ、流れるだけで先マイはしているので2・3着に残る可能性は十分ある。2連対率は約67%、3連対率に関しては約92%と信頼できるだろう。
要は「差されて負けている」ということだ。

そう考えると2号艇石塚差しが有力となる。羽野同様回り足の気配が良かったので、普通に考えれば差し切る。


また、4コースになりそうな5号艇天野も忘れてはいけない(新人の4号艇井澤が外に出るため)。4コース時は2連対率約52%、3連対率も約86%と差しの展開は逃さない。2番差しから高い確率で伸ばしてくると想定できる。


ビーボートの予想はとにかく羽野の1着が多いのが間違っている。
通常は勝てるコースの1コースだが、得意としていない選手や走り方に特徴のある選手は間違いなくいる。羽野はそういう選手だ。

今回、その辺りを考えない単調な予想だったと言える。堅くないインを必要以上に推して、その結果外したということだ。