最終更新日:2024年06月25日に更新しました。現在までに確認した競艇予想サイトの口コミ数:16,140

千両舟 - 無料予想と的中率・回収率を徹底検証 | 競艇予想サイト

▼ 千両舟の無料予想の検証結果

  • ■サイト名:
    千両舟
    ■補足情報:

    競艇エースと同じIP。Lボートと激船も同じ運営。競艇トップ、行列のできる競艇相談所、競艇部屋、にも似てる。うまほー!も同じ運営?

    ■無料予想(無料情報)の検証結果:
    無料予想の検証期間
    1ヶ月
    無料予想の的中率
    27%
    無料予想の回収率
    52%

▼ 千両舟の関連サイト情報

▼ 千両舟の無料予想レポート

  1. 【検証①】千両舟という競艇予想サイト(ボートレース予想サイト)の無料情報(無料予想)について徹底検証

    検証①-1-千両舟という競艇予想サイトの無料予想(無料情報)の提供場所

    まずは千両舟という競艇予想サイトの提供する、無料予想(無料情報)の提供場所を見ていこう。

    千両舟という競艇予想サイト(ボートレース予想サイト)の無料予想を確認する
    ▲ 千両舟の無料予想の提供場所

    千両舟という競艇予想サイトが提供する無料予想(無料情報)だが、会員ページのメニューに「プラン一覧」とあるので、そのボタンを押すと次のページで千両舟が販売しているコース一覧を確認できる。

    販売コース一覧の左上に「夢プラン」と書かれた初夢に見ると縁起のいい「一富士二鷹三茄子」をモチーフにした画像があるので、そのボタンを押すと、次のページで提供日が書かれたボタンを確認できる。



    検証①-2-千両舟の無料予想(無料情報)の提供内容・詳細

    次に千両舟の提供する、無料予想(無料情報)の提供されるタイミングや、その内容がどのようなものか見ていこう。

    千両舟という競艇予想サイトの無料予想・無料情報の内容・詳細
    ▲ 千両舟の無料予想の提供内容


    千両舟の無料予想・無料情報の提供時間と裏ワザ

    千両舟という競艇予想サイトで提供される無料情報(無料予想)は、基本的にはレース当日の昼(12:00頃)に予想が提供されることになっている。

    毎週木曜が定休日だ。

    しかし検証初日、10月24日(月)は提供時間とされている12時から1時間後12時40分に確認した時には既に「完売」になっていて確認することができなかった

    千両舟の無料予想が提供されなかった?
    ▲ 1時間後でも確認できなかった(2022/10/24)


    仕方がないので10月24日は午後の無料情報を確認することにしたのだが、今度は早めに「参加ボタン」を押したからか、15:20頃に確認すると予想が公開されており、今度はおよそ5時間後23時00分を過ぎても確認ができた。
    (結局日付が変わるまで確認ができた)

    千両舟の無料予想は「参加」さえしとけばいい

    これは一体どういうことか。

    もしかすると検証初日である2022/10/24(月)は、まだ千両舟を公開したばかりで参加者がいないと踏んではじめから「完売」にしてそもそも提供をしてなかったのかもしれない。

    それか提供時間とされている「12:00」までに「参加する」のボタンを押さずに参加の意思表示をしていなかったため、「締め切り」にされたのかもしれない。
    だとするとここのグループサイトはすべて同じで、どの日付の無料予想(無料情報)も前もって1週間分全てに「参加」にしておけばいいのだ。
    そうすれば「完売」にされることはない



    千両舟の無料予想・無料情報の内容

    千両舟で提供される無料予想(無料情報)は、午前2レース、午後も2レースの、合計4レースの提供となる。
    券種は基本的に3連単

    点数は10点の提供で1レースあたり10,000円を推奨



  2. 【検証②】千両舟という競艇予想サイトの無料予想の検証結果

    検証②-1-千両舟の無料予想を抜き打ち検証

    千両舟という競艇予想サイトのサイト情報の徹底検証は行ったが、実際の千両舟の予想精度はいかがなものか?
    そこで千両舟の無料予想の買い目を抜き打ちで検証してみた。

    2023/05/31(多摩川3R/4R)に提供された千両舟の無料予想検証

    以下、2023/05/31に提供された千両舟の無料予想の検証結果である。

    千両舟という競艇予想サイトの無料予想の抜き打ち検証
    ▲ 千両舟の無料予想(2023/05/31)

    千両舟の無料予想(無料情報)だが、2レース連続不的中であったのだが、その内容がかなり悪い

    2023/05/31 (多摩川3R)
    まず多摩川3R
    1号艇杉山1着の予想しか出していないのだがここが間違っている

    今節の杉山はとにかくスタートが決まっておらず、平均タイミングもコンマ24とかなり遅い
    これは前節切ったフライングの影響だと思われ、このイン戦でもスタート遅れの危険性はかなりあったのだ。
    なので、この状況で杉山を絶対視するのは相当おかしいし、1着固定の予想だけしか出していないのも意味不明であった。

    3号艇常住は昨日連勝しており、気配的に上向きな事を考えれば1着で予想する事はできた。
    少なくとも杉山のインよりは信頼度は高かったように思えたぞ。


    2023/05/31 (多摩川4R)
    そして多摩川4R
    ここも1号艇柳瀬3号艇間嶋の1着予想をしているのだが、理由が全く分からない
    柳瀬は今節の成績通り足は良くなく、その上インでの1着率も低い(30%)。
    間嶋に関しても近況3コース戦での1着は少なく(約8%)、2・3着の傾向が強い。
    モーター的に出ていく足もないので1着は正直厳しかった。

    一方、2号艇長野は前日4コースから1着を取っているように、ターン後の押し感が良く、2コースから差し切るのには十分な足色であった。
    素直に長野中心の予想で良かったのだ。

    どちらのレースも全く見当はずれな不的中。
    なぜそのような予想になったのかは分からないが、久々に検証した千両舟の予想は、まるで素人が予想をしていると言われても仕方がないレベルのひどさであった。



    千両舟という競艇予想サイトの無料予想検証
    2023/03/22(福岡2R・3R)

    以下、2023/03/22に提供された千両舟の無料予想の検証結果である。

    千両舟の無料予想(無料情報)だが、提供されたのは福岡2Rと3R、2レース連続不的中だった
    どちらも十分的中できるレースだっただけに痛い。
    詳しく見ていきたい。

    2023/03/22 (福岡2R)
    千両舟という競艇予想サイトの無料予想の抜き打ち検証
    ▲ 千両舟の無料予想(2023/03/22 福岡2R)

    まずは福岡2Rである。
    どの選手もこれと言って決め手はなかったのだが、その中でも1号艇山口はインから逃げるのに十分な足があったように思う。
    出足・回り足ともに中堅程度といった感じである。

    そして、最終日の一般戦という事もあり、ダッシュ勢も無理してスタート行く事も考えづらかったので(勝負駆けや準優なら話は別だが)、山口1着軸で良かっただろう。

    相手も絞りやすく、足の良い4号艇島崎、この中では格上6号艇大場、枠利で2号艇笠間の3人で十分であった。
    3号艇黒田は実績がなさすぎる上にモーターも悪く、5号艇浦野は全ての足が弱かった。
    この2選手は買いではなく、その中で浦野を絡めた予想をしているのが今回ダメなところだった。
    1着の予想もしているが、全く要らない


    2023/03/22 (福岡3R)
    千両舟という競艇予想サイトの無料予想の抜き打ち検証
    ▲ 千両舟の無料予想(2023/03/22 福岡3R)

    福岡3Rも前の福岡2Rと同じような感じで、無駄な予想が多すぎる
    伸び中心にモーター動いている1号艇羽野の逃げが堅いのにかかわらず、3号艇藤森や4号艇本村の1着まで予想を広げている。

    繰り返しになるが、最終日は内有利なのだ。
    羽野から素直に、藤森や本村を相手にして手広く予想していれば的中できただろう。
    難しい展開予想も特に必要ではなかった。

    来る可能性の低い予想をした結果(イン1着以外の予想)、両レース共に比較的堅めのイン逃げなのに取り損ねる。
    最悪なパターンでの2連続不的中だったので、今回を検証した。



    千両舟という競艇予想サイトの無料予想検証
    2022/10/24(蒲郡2R・桐生2R)

    以下、2022/10/24に提供された千両舟の無料予想の検証結果である。

    千両舟という競艇予想サイトの無料予想の抜き打ち検証
    ▲ 千両舟の無料予想(2022/10/24)

    千両舟の無料予想(無料情報)だが、なぜか午前レースは直ぐに「完売」となって買い目の確認ができなかった。
    そこで午後レース1週間分のレースを全てを昼過ぎの時点で「参加」にしたことで「完売」にならずに参加できた。

    「千両舟」の初検証の午後レースは両レース共にインコースを過度に信頼した結果不的中となった。
    順に見ていきたい。

    2022/10/24 (蒲郡2R)
    まず蒲郡2R
    1号艇に地元の鈴木幸夫が乗艇していたのだが、今節はインコースから2戦連続で敗れており、ここもイン戦には不安があった。
    足も調整を外すと平凡といった感じで、万全の状態というわけではなかったのだ。

    センター3号艇有賀の攻めも警戒しなくてはいけない。
    前日には4コースからまくり差しを決めて1着を取ったように、スリット近辺の足良く1マーク攻めていく展開が想定できた。
    そうなれば1号艇鈴木有賀を牽制するようなターンをせねばならず、1マークの懐が空き、他艇に差し場を与えかねなかったのだ。
    これが鈴木のイン戦が信頼できなかった理由である。


    2022/10/24 (桐生2R)
    桐生2Rも同様にインが不安であった。
    とにかく1号艇齋藤のイン戦の勝率が良くなく、直近6ヶ月の1着率約39%である。
    イン1着率が平均55%の時代に、あまりにも低い数字であり、どう考えても1着で予想なんてできないだろう。
    今節スタートが決まっていないのも余計に買えない要素であった。

    結果的に3連単が万舟という事もあり、的中する事自体は簡単ではなかったが、このレースで1号艇を信頼するのは間違っている。
    共にインの信頼できないレースで、イン1着の予想を行っていた、下手な予想であった。



    検証③-2-千両舟の無料予想の長期検証結果

    以下、抜き打ちで1ヶ月間検証した、千両舟という競艇予想サイトの無料情報(無料予想)の検証結果となる。

    千両舟というボートレース予想サイトの無料予想の検証は、基本的に無料予想の精度を検証開始しはじめた日から、提供日は毎日、1日も欠かさず無料予想のキャプチャ画像を撮り、収集して的中率回収率などを算出するつもりだったが、今回は10/31と11/6だけ抜けてしまった。
    特に故意で抜かしたわけではないので、この日が的中していたか不的中だかは分からない。

    それでも千両舟という競艇予想サイトは1日に2レースの提供なので、既に52レース分のデータが溜まっており、これだけあれば十分に千両舟の予想精度を評価することができるだろう。

    ちなみに10/2711/311/10など、毎週木曜は定休日だから提供はない。

    10/24 無料予想 -10,000円
    10/24 無料予想 -10,000円
    10/25 無料予想 -10,000円
    10/25 無料予想 -10,000円
    10/26 無料予想 -10,000円
    10/26 無料予想 -10,000円
    10/28 無料予想 +35,700円
    10/28 無料予想 +7,300円
    10/29 無料予想 +1,200円
    10/29 無料予想 -10,000円
    10/30 無料予想 -4,000円
    10/30 無料予想 -10,000円
    11/1 無料予想 -10,000円
    11/1 無料予想 -10,000円
    11/2 無料予想 -2,200円
    11/2 無料予想 -10,000円
    11/4 無料予想 -10,000円
    11/4 無料予想 -10,000円
    11/5 無料予想 -10,000円
    11/5 無料予想 -10,000円
    11/7 無料予想 -10,000円
    11/7 無料予想 +20,100円
    11/8 無料予想 -10,000円
    11/8 無料予想 -10,000円
    11/9 無料予想 -10,000円
    11/9 無料予想 +46,900円
    11/11 無料予想 -10,000円
    11/11 無料予想 -10,000円
    11/12 無料予想 +15,600円
    11/12 無料予想 -10,000円
    11/13 無料予想 -10,000円
    11/13 無料予想 +2,000円
    11/14 無料予想 -10,000円
    11/14 無料予想 -10,000円
    11/15 無料予想 -10,000円
    11/15 無料予想 -10,000円
    11/16 無料予想 -10,000円
    11/16 無料予想 -10,000円
    11/18 無料予想 -10,000円
    11/18 無料予想 -1,800円
    11/19 無料予想 -10,000円
    11/19 無料予想 -3,500円
    11/20 無料予想 -3,000円
    11/20 無料予想 -10,000円
    11/21 無料予想 -10,000円
    11/21 無料予想 -10,000円
    11/22 無料予想 -2,200円
    11/22 無料予想 +18,200円
    11/23 無料予想 -10,000円
    11/23 無料予想 -10,000円
    11/25 無料予想 -10,000円
    11/25 無料予想 -10,000円


    検証③-2-千両舟の無料予想の予想精度結果発表

    千両舟という競艇予想サイトの無料予想の検証を1ヶ月間行った、千両舟の予想精度の結果発表となる。(2日抜け)

    もし仮に千両舟が提示する推奨金額(1レースあたり10,000円)約1ヶ月間毎日買い続けた場合、賭金は52万円もかかり、結果払戻しは27万 300円となっていただろう。

    1ヶ月間で収支結果は、

    マイナス-24万 9700円だ。


    千両舟の無料予想の検証結果

    検証期間 1ヶ月
    的中率 27%
    回収率 52%


    鬼・検証レポートはコチラ
    ↓ ↓
    千両舟の検証レポ



千両舟という競艇予想サイトの「検証レポート」も見てみる。

▼ 徹底検証した、注目度の高い無料競艇予想サイト

競艇トライブという競艇予想サイトと同じグループサイトのことを推奨している集客サイトがあるが、競艇検証.comによる1ヶ月かけて検証した無料予想の検証結果と見比べてほしい。本当の実績は、的中率35%(31戦11勝 20敗)の、回収率62%、マイナス-11万を超えている。利用する際は、信頼性をよく確認することが重要だ。競艇トライブのグループサイトだが、「競艇ヒーロー」や「ボートシーズン24」と会員ページそっくりだ。また、電話番号も、グループサイトには共通点がある。

競艇トライブ(競艇TRIBE)という競艇予想サイトの無料予想を徹底検証

検証期間 1ヶ月
的中率 35%(31戦11勝 20敗)
回収率 62%(-11万超)
【悪評】 競艇ヒーロー

競艇ヒーローという競艇予想サイトは「ボートシーズン24」や「競艇トライブ 」と会員ページそっくりだ
競艇ヒーローの無料予想の1ヶ月検証結果では的中率は43%で回収率83%という結果となり、さほど悪くはなかった。

競艇ヒーローという競艇予想サイトの無料予想を徹底検証

検証期間 1ヶ月
的中率 43%
回収率 83%
【検討中】 おびわん

おびわんという競艇予想サイトも「ウソついてます」宣言でお馴染みのユラナス系。グループサイトの「ナナマ」は、回収率21%のマイナス-50万超え最低最悪ランキングへ堂々の1位でランクイン。…おびわんも、その一連のサイトなのだが、大絶賛している6つの集客サイトは「11戦11勝の的中率100%」とか言ってる。…競艇検証.comが検証開始した途端に7連敗。1ヶ月かけて無料予想を検証すると的中率はわずか25%(24戦6勝 18敗)となった。あれー?100%当たるんじゃなかったのか?

おびわんという競艇予想サイトの無料予想を徹底検証

検証期間 1ヶ月
的中率 25%(24戦6勝 18敗)
回収率 64%(-8万超)

無料予想のある、優良競艇予想サイト

  • 【優良】

    安い。3000円からで無料予想の的中率、回収率も高い!

     6/21には「KING」というコースで、びわこ6R(22.3倍)→びわこ8R(10.4倍)と、2レースとも4点という少点数で転がしを成功させ、20万 8000円の払い戻し。
    リアルタイムボートは有料コースの値段の安さが魅力的だ。最近減ったがリアルタイム予想も必見だ。

  • 【優良】

    競艇道と同じIPだが随分と違う。

     6/19 「ラリアットデイ」という予想で江戸川6R(17.3倍)→江戸川7R(9.7倍)とコロガシが成功し、20万 790円の配当となった。
    闘魂ボートでも無料予想の長期検証を2回、2ヶ月もかけて行ったが、結果が良かったので注目することとなった。

  • 【優良】

    見解はないが、提供する予想の精度はいい

     6/19デイスタンダード」でびわこ11R(15.8倍)→多摩川8R(15.5倍)とコロガシ成功、19万 5300円の払戻し。
    無料予想の見解が載っていないのが少し残念ではあるが、的中率、回収率は良いのでヨシとしよう。

  • 【優良】

    競艇ジャンキーTの知識と情報、見解がスゴイ

     6/7には「モーニングパック」で芦屋2R(20.9倍)→芦屋4R(12.3倍)で15万 3750円の払戻し。

    業界一の競艇の知識を持つサイトではないだろうか。実際に予想担当者が現地で収穫した情報やブログなど、生々しい本物の情報が提供されるのはココだけだと思う。
    無料予想とコンテンツだけでも十分に楽しめるサイトだ。

  • 見解が凄い。競艇・競馬・競輪の予想販売をしてる3競 3K

     6/6には「H予想」で、児島10R(30.1倍)→児島12R(21.9倍)とコロガシで、26万 2800円の払戻し。
    競馬予想も、競艇予想も、競輪予想も、なんと1つのアカウント全ての無料予想の閲覧が可能となる。また、この三競競艇という競艇予想サイトも提供される予想に「必ず載ってる」見解が秀逸なので、無料情報でも参考になる。

競艇予想サイトの、無料予想の抜き打ち検証

競艇予想サイトの抜き打ち検証」は、競艇予想 サイトが提供した無料予想を抜き 打ちで検証したものになります。

2024/06/19

舟ビジョンという競艇予想サイトの無料予想を抜き打ち検証

検証当時、舟ビジョン(舟VISION)はサイトが未完成だったからか、何度試しても無料予想の閲覧ができなくなった。後日、別の手法で再検証できるようになったのだが、わずか12日間の予想精度があまりにも集客サイトの戦績と違うから笑える。


集客サイト(解体新書)によれば的中率100%の10戦10勝だったハズなんだが、的中率25%12戦3勝 9敗だぞ(笑)

収支結果も集客サイトによれば回収率539%の、43万超えのプラス収支とのことだが、競艇検証.comが12日間連続検証してみたら、回収率は24%で、 わずか12日間で収支結果はマイナスー9万 1100円となった。


競艇検証.comが舟ビジョン (舟VISION)の「調子の悪かったところだけを切り取った」と思われたくないので、今後も引き続き舟ビジョン (舟VISION)の無料予想の検証を続けるが、とりあえず今回検証するのは2024/06/19の三国9Rで提供された買い目である。

舟ビジョン (舟VISION)という競艇予想サイトの無料予想の抜き打ち検証
▲ 舟ビジョン (舟VISION)の無料予想(2024/06/19)

三国9Rのレース結果:4-2-1


現在のボートレースはインコースが圧倒的に強いことはこれまでに何度も伝えている。それは間違いないのだが、全ての選手がインが得意というわけではない。 中には苦手な選手もいる。このレースはそういう部分が重要なレースであった。


1号艇柴田インが不得意な選手の一人である。とにかくインで逃げ切れていない。直近6ヶ月の1着率は約13%、それ以前も1着率はひどいものであった。


間違いなくインに苦手意識を持っている。こういう選手はモーターが良かろうが関係ない。外コースで成績を残していてもだ。 つまり、1着では買えないというわけだ(2・3着でも買いづらい)


その点を考慮すれば、まず4号艇川上が軸になるだろう。足は伸び中心に悪くはない。ただ、伸び切るまでではないのでおそらく1マークは差しに絞ってくる。

インの柴田がターンを外すのでその内を切り込むだけで良い。1・2着争い必至であった。


正味の足では地元2号艇川村も負けていない。全ての足が水準以上で、同じく柴田の内を差せば高い確率で着に絡んでくる。この2人中心で良かった。


柴田1着の予想ばかりをしている段階で、的中する気あるのかと思ってしまう。インがいくら強いと言っても、乗っている選手の方が圧倒的に重要だからだ。その辺りを考慮できない所がよく分かる買い目であった。



2024/06/17

ハピボという競艇予想サイトの無料予想を抜き打ち検証

ハピボ」という競艇予想サイト特商法に基づく表記を見ると、「株式会社ビギニング」という法人が運営していることになっているが、現在「ユラナス」という社名で運営している会社がリリースしている競艇予想サイトにソックリ

ハピボの住所もユラナスが社名変更する前の旧グループ会社の「ACT」が使用していた同じ住所を使用しているし、関連会社なのか、ただ真似をしているだけなのか分からない。とても気になる運営会社である。


そんな「ハピボ」の第一回目の抜き打ち検証だが、無料予想もユラナス運営の競艇予想サイト「あたりマクリ」などの買い目とそっくりで、1レースあたり2万円も推奨している。

今回検証する競艇予想サイト「ハピボ」の無料予想(無料情報)は、2024/06/17のびわこ2Rで提供された買い目である。

ハピボという競艇予想サイトの無料予想の抜き打ち検証
▲ ハピボの無料予想(2024/06/17)

結果:2-5-1

ヤング戦という事もあり、実力差に開きがある事が多い。そういうレースは特に、A級の実績のある選手を注目しがちなのだが、実際はどうなのか。このレースではまず5号艇宮之原に目がいった。

ただ、モーター自体はまだまだな気配である。ドリームを快勝したものの正味の足はどれも弱い。インというのが勝てた要因として大きかった。コースも遠いので1着にくるのは厳しく、相手までの評価だった。


足が良いのは間違いなく2号艇上田だろう。スリット近辺の行き足が良いだけでなく、その後の伸びもある。びわこで有名な中間整備(非開催日に整備士が整備する事)好影響が間違いなく出ていた。コースも2コースと内コースであり、ここは1着信頼しかなかったように思う。

あとは1号艇上原のイン残し、近況好調な4号艇飛田までで良かった。


ハピボの予想はやはり足をきちんと分析できていない。宮之原が1着で来る可能性は高くないレースなのに、全面的に1着で信頼している。これでは的中する事はできない。


上田のモーターが出ているのは初日を見れば明らかであった。おそらくレースリプレイも見ずに予想していたんだろう