最終更新日:2024年04月18日に更新しました。現在までに確認した競艇予想サイトの口コミ数:15,797

競艇ボートレースの旬な話 (大丈夫か?びわこの、クリスマスイベント) 〜競艇検証.comの競艇コラム

  1. 大丈夫か?びわこの、クリスマスイベント

    見た事のないイベント

    今年は12月24日クリスマスイブに、ボートレースの大一番SGグランプリが開催される予定である。

    ナイター開催という事もあり、現地ボートレース住之江は間違いなく盛り上がるだろう。

    現地に行かなくても、家やお店でチキンを食べながらネット投票という事もあるかもしれない。
    むしろ、ほとんどの人はそういう展開になるのではないだろうか。

    そんな中、その12月24日に大々的にイベントをするボートレース場が出てきた。
    グランプリが開催される住之江と近い関西圏、ボートレースびわこである。

    基本的にはグランプリの裏なので、住之江以外のレース場はあまり盛り上がらない。
    開催をやっていないところも多く、そこでイベントを開く意味もあまりないのだ。

    なのにわざわざ12月24日にイベントを開催する。
    勿論クリスマスだから。というのがあるが、そのイベントがかなり斬新で頑張っている
    正直、ボートレース場でこういうイベントが開催されるのはなのではないだろうかと思う。
    そのレベルである。

    なので今回は、そんなびわこのクリスマスイベントについて詳しく内容を掘り下げたいと思う。
    掘り下げると言っても、今まで見た事がないのでどこまで説明できるか分からないが、公式に発表されているものを紹介していきたい。

    ボートレースびわこのクリスマスイベント
    ▲ ボートレースびわこのクリスマスイベント



    大丈夫か?レーザーナイトレース?

    最初から目玉企画??を紹介したいと思う。
    その名も「レーザーナイトレース」である。

    レーザーナイトレース??
    名前を聞いてもあんまり意味が分からないだろう。
    私もそうだった。

    現在びわこではナイターレースは開催されていないので、どうやってレースをするのだろう?…と思ったが、どうやらレーザー(光)で6艇を表現し、水面でレースをさせるらしい。

    まぁ分かりやすく言えば、プロジェクションマッピングみたいな感じである。
    しかも、レース結果はおそらく決まっているのだろう。
    その映像を見て楽しむという事である。

    レーザーナイトレース?
    ▲ レーザーナイトレース?


    画像を見ると、波しぶきの形状も同じで、色違いの同じ画像が旋回するだけだろう。向きが変わった時にちゃんとターンとか表現できるのだろうか?
    ボートがパタン、と反対側に反転するだけだったら、冬の夜なだけに寒すぎだろ。

    一応「予想という要素も絡めるようだ。
    その日の1000円以上のびわこの未確定舟券を提示すれば、1枚につき予想券1枚もらえるらしい。

    その予想が当たれば、場内のキッチンカーで使える100円オフチケットをもらえる(ショボっ!!)

    まぁこれもガチンコで予想という感じではなく、ちょっとしたお楽しみ要素といった感じだろうが、それにしても企画もなんだか中途半端だ
    この企画、いま私が想像しているような、冬の田舎のデパートの屋上でやってる悲しいイベントのような、そんな寒いイベントにならなければ良いのだが。
    どんな感じのレース風景になるのか、かなり気になる企画である。



    ボートレースに関係ないレーザーショー

    クリスマスのイルミネーション的なショーも行われる。
    クリスマスレーザーショー」だ。

    ボートレースとは全く関係なく、クリスマスツリーやサンタクロースなど、定番のものが次々と水面に映し出される映像ショーである。

    凝った映像のプロジェクションマッピングなら歓声も上がるだろうが、上画像を見ると、かなりシンプルな映像のようだ。

    びわこのクリスマスレーザーショー
    ▲ びわこのクリスマスレーザーショー


    ただ水面と言っても広いし、よく見るとかなり巨大な映像のようなので、もしかすると見ごたえあるものなのかもしれない。

    時間は1回目は17時〜、2回目は18時〜、3回目は19時〜、と、3回もやるそうだ。
    内容が全て同じなのかどうかは分からないが、3回も同じ映像でやったら、ただのトイレ休憩になりそうだ。

    まぁ、クリスマスらしい企画ではある。
    ちなみにだが、先ほどの「レーザーナイトレース」はレーザーショーの後に行われるそうなので、「レーザーナイトレース」も3回あるという事になる。
    さずがにレース展開を変えておいて欲しい(笑)



    その他の心配になる企画

    その他にも魅力たっぷり(?)の企画が目白押しだ。
    まずは、「オリジナルレーザーツリー」。

    オリジナルレーザーツリー
    ▲ オリジナルレーザーツリーがショボそう


    参加者自らレーザーでアートを描き、オリジナルクリスマスツリーを表現できるブースが登場するそうだが、「イラストやメッセージで自分だけのツリーを思い出に残せます」と説明にはあるのだが、下の画像だけでは意味が分からない(笑)
    (この画像だけだと、星のようなのが上に付いているからクリスマスツリーとよべなくもないが、ソレが無ければただの小さな三角が立ってるだけだ。)
    こんなので大丈夫だろうか?
    心配になる。



    ライトインテリア&光る綿あめ販売」というのもある。

    ライトインテリア&光る綿あめ販売
    ▲ ライトインテリア&光る綿あめ販売


    水面広場に椅子とか机などの光るインテリアを置き、幻想的な空間を演出するらしい。…が、この映像を見ると、安っぽいプラスチックでできたテーブルがそのまま外に置かれているようだ。

    画像のように人の顔も見えないくらいに周囲が真っ暗で、テーブルと綿飴だけが光っているのなら、まぁまぁ幻想的な演出が出来なくもなさそうだが、実際はこのようにならないだろう。

    インスタ映えを相当意識した企画なのは分かるが、ただの屋台で売ってる光る綿飴(棒の先が光ってるだけ)が売っているってだけだろ。

    今さら別に珍しくもないし、テーブルが光ってるってだけで「目玉のひとつ」みたいに言ってる時点で、この企画のショボさが伝わってくるからコワい。




    あと「クリスマスワークショップ」というのは子供を対象にした企画だ。親子連れで来てもらいたいのだろう。

    クリスマスリース、スノードームなどのクリスマスグッズを作る事ができる、普通のワークショップだ。
    スノードームを作れるのは良いと思う。

    その他にも、クリスマスっぽいキッチンカーがたくさん出店していたり、豪華プレゼント(?)が当たる抽選会が行われていたり、関西で活躍しているアーティスト?のコンサートがあったりするそうだ。



    イベント開催日時

    イベントの開催が12月24日とざっと説明しただけだが、実際は12月23日と24日の2日間開催される
    時間は11時〜20時である。

    ボートレースびわこニュース一覧


    その日はデイレースでびわこ本場も開催されているので、夕方まではびわこ、夕方以降は住之江グランプリ場外とレーザーショーなどのイベント、という感じで一日楽しめるかもしれない。


無料予想のある、優良競艇予想サイト

  • 【優良】

    競艇ジャンキーTの知識と情報、見解がスゴイ

     4/12にはまたもや「ナイトパック」で大村5R(24.3倍)→大村6R(12.5倍)で24万 2500円の払戻し。

    業界一の競艇の知識を持つサイトではないだろうか。実際に予想担当者が現地で収穫した情報やブログなど、生々しい本物の情報が提供されるのはココだけだと思う。
    無料予想とコンテンツだけでも十分に楽しめるサイトだ。

  • 【優良】

    見解はないが精度はいい

     4/11 「イン鉄板コロガシ」で戸田10R(22.0倍)→戸田12R(14.9倍)とコロガシ成功、26万 2240円の払戻し。
    無料予想の見解が載っていないのが少し残念ではあるが、的中率、回収率は良いのでヨシとしよう。

  • 【優良】

    競艇道と同じIPだが随分と違う。

     4/10 「ラリアットナイター」という予想で鳴門10R(21.9倍)→鳴門11R(16.2倍)とコロガシが成功し、15万 8760円の配当となった。
    闘魂ボートでも無料予想の長期検証を2回、2ヶ月もかけて行ったが、結果が良かったので注目することとなった。

  • 【優良】

    安い。3000円からで無料予想の的中率、回収率も高い!

     4/4にはクイーン(200pt)というコースで、多摩川4R(19.1倍)→多摩川7R(12.2倍)と、5点と4点という少点数で転がしを成功させ、13万 9080円の払い戻し。
    リアルタイムボートは有料コースの値段の安さが魅力的だ。最近減ったがリアルタイム予想も必見だ。

  • 見解が凄い。競艇・競馬・競輪の予想販売をしてる3競 3K

     4/3には「村上予想」で、蒲郡6R(30.0倍)→蒲郡8R(8.2倍)とコロガシで、14万 7600円の払戻し。
    競馬予想も、競艇予想も、競輪予想も、なんと1つのアカウント全ての無料予想の閲覧が可能となる。また、この三競競艇という競艇予想サイトも提供される予想に「必ず載ってる」見解が秀逸なので、無料情報でも参考になるぞ。

競艇予想サイトの、無料予想の抜き打ち検証

競艇予想サイトの抜き打ち検証」は、競艇予想 サイトが提供した無料予想を抜き 打ちで検証したものになります。

2024/04/15

ザブーンという競艇予想サイトの無料予想を抜き打ち検証

今回検証する競艇予想サイト競艇ザブーンの無料予想(無料情報)は、2024/04/15の津4Rで提供された買い目である。

競艇ザブーンという競艇予想サイトの無料予想の抜き打ち検証
▲ 競艇ザブーンの無料予想(2024/04/15)

1号艇には近況、インから全く逃げ切れていない鈴木が乗艇していた。
直近6ヶ月の1着率は約15%、3連対率でさえ約31%と、信頼するには程遠い数字が並んでいた。
その上、モーターの仕上がりも良くない。
逃げで買える要素はほぼなかった。

では誰を中心視するか
間違いなく3号艇水摩であろう。

今節は出足が弱いものの、行き足から伸びにかけての足が良かった。
特に伸び切ってからの足が良い。
2日目の8Rを見れば明らかで、まくり切るまではいかなかったものの、スローからでも内を呑み込んで行く雰囲気があった。
後半の12Rも同様である。

足だけではなく、選手自身もまくりタイプの選手である。
3〜6コース、全てのコースでまくり勝ちが差し勝ちよりも多い。
3コースに関して言えば、倍以上も違う(まくり勝ち5、差し勝ち2)
1マークは絶対にまくりに行くと想定できた。

そう考えれば展開も非常に分かりやすい
水摩の攻めに乗って4号艇宇佐見5号艇富永は差すだけで良かった。
「3-4-5」は真っ先に思いつく目である。

競艇ザブーンの予想は買い目を見る限り、2号艇深澤が攻めている展開を想定してるのだろう。
一つ外の水摩が攻めれば、深澤は1マーク窮屈になるので圏外になる可能性が高いからだ。

2コースから攻めるのは難しい上に、水摩がまくる気満々の気配。
全く見当外れの予想であったと断言できる。
「3-4-5」は1番人気の決着であった、と締めておきたい。



2024/04/17

ボートセンスという競艇予想サイトの無料予想を抜き打ち検証

今回検証する競艇予想サイトボートセンスの無料予想(無料情報)は、2024/04/17の児島3Rで提供された買い目である。

ボートセンスという競艇予想サイトの無料予想の抜き打ち検証
▲ ボートセンスの無料予想(2024/04/17)

後半に準優を控える1号艇北中
今節の仕上がりは中堅程度の足色であったが、インならしっかりと持つレベルにはあったように思う。
スタートもしっかりと行けているので、先マイして逃げるのみであった(準優前でもインで人気を背負うならスタートは決める)
1着固定で良い。

焦点は2・3着争い
本来であれば2号艇小池を中心視したい所なのだが、調整を合わせられるか微妙な所であった。
昨日は回転を合わせられておらずインから惜敗。
合えば出足中心に良い部類だとは思うが、絶対的な信頼はおけないという感じである。

3号艇渡邊裕貴や、5号艇末永も絡むだけの足はあった。
特に末永はギアケースを交換してから気配が上昇しており、軽視は禁物であったと思う。

6号艇渡邉に関しては伸び寄りの足だったので、6コースという事も考慮すれば、2・3着には厳しかった。
自力で仕掛けられるレベルの足ではない(出足や回り足があれば展開も突けるだろうが)
北中から小池・渡邊裕・末永を絡めれば的中できていただろう。

予想は小池の逆転目も含めて、6号艇の渡邉入れすぎである。
もっと柔軟に予想をすれば、末永の2着は買えるので勿体なかった。