最終更新日:2024年05月27日に更新しました。現在までに確認した競艇予想サイトの口コミ数:16,019

ボートクエスト 競艇予想サイトの口コミ・評判・評価と無料予想の徹底検証

▼ ボートクエストの競艇予想サイト情報

  • ■サイト名:
    ボートクエスト
    ■補足情報:

    閉鎖 ダービークエストや虎馬と同じIPで、競艇神風、ボートパイレーツ、競艇サラリーマン、競艇チャンピオン、SIXBOAT(シックスボート)、競艇BULL(競艇ブル)、船の時代、競艇インパクト、クラブ銀河、スピード、VMAX、鬼アツ(オニアツ)、競艇ライナー、競艇グランドスラム、競艇ブルーオーシャン、競艇RITZ(競艇リッツ)、フルスロットル、は同じグループサイト。

    ■運営会社:

    ボートクエスト運営事務局(アカネ株式会社)

    ■運営責任者名:

    坂本隆弘

    ■電話番号:

    03-6416-1068

    ■メールアドレス:

    info@boat-b.net

    ■住所:

    東京都港区新橋5-25-1

    ■IPアドレス:

    133.130.76.235

▼ ボートクエストの関連サイト情報

▼ ボートクエストの競艇検証レポート

  1. ボートクエスト(BOATQUEST)という競艇予想サイト(ボートレース)の口コミ情報、評判を検証してみた。

  2. ボートクエスト(BOATQUEST)」という競艇予想サイト2018年10月5日に発見。
    競艇検証.comにも「カフェイン」さん他、数人から検証依頼を届いている。
    どうもありがとうm(_ _)m


    さて、このボートクエスト(BOATQUEST)という競艇予想サイトだが、あの「ドラゴンクエスト」を真似ようとしてるのは明らかで、随所に「冒険」や「宝箱」などとゲーム感要素を仄めかす言葉を使い、8bitゲームの文字の使用でミニゲームでもあるのかと期待しそうだが、如何せんこの残念なクオリティだ。

    実際登録して分かることだが、ゲーム的なギミックはゼロ
    ミニゲームなどを期待したなら期待ハズレもいいとこだ

    何故なら、このボートクエスト(BOATQUEST)は、悪評サイト競馬予想サイトの「虎馬」「ダービークエスト」を運営している運営者の、新サイトだからだ。
    画像をクリックするとポップアップで表示
    ↑「ダービークエスト」と同じ、トホホなクオリティ。



  3. ボートクエスト(BOATQUEST)という競艇予想サイト(ボートレース)のグループサイト

  4. ボートクエスト(BOATQUEST)という競艇予想サイトのフッターにある、特定商取引法に基づく表記ほ見ると、運営会社の表記は「ボートクエスト運営事務局」となっている。
    まぁ、こんなのは法人名ではない。

    まぁ「ボートクエスト運営事務局」でも競艇予想サイトを運営するうえでの記載上問題はないが、後にボートクエスト(BOATQUEST)の振込口座名義も確認してみると「アカネ (カ」となっていた。
    画像をクリックするとポップアップで表示
    ↑この「アカネ (カ」という振込先口座は…


    ボートクエスト(BOATQUEST)の振込先口座は「バクセス」や「クラブエスト」という競馬予想サイトと全く同じ口座名義だ。


    続けてボートクエスト(BOATQUEST)のIPアドレスを調べると「133.130.76.235」で、これは競馬予想サイトの「ダービークエスト」と「虎馬」のIPアドレスと全く同じなのが分かる。…つまり「同じ配信基地局の使用」の同じグループサイトということだ。


    ボートクエスト(BOATQUEST)のIPアドレスが「ダービークエスト」と「虎馬」と同じで、「虎馬」は「ホースBC」と同じ口座名義だし、「ダービークエスト」は競馬予想サイトの「バクセス」や「クラブエスト」と同じ口座名義だ。


    虎馬」に関しては振込口座が「カ) エムオーシー(MOC)」という名義ではあるが、IPが完全一致である以上同一運営である事に変わりはなく、「虎馬」の口座名義「カ) エムオーシー」の口座名義の競馬予想サイトは馬券CCIQウィナーズアカデミーITCと同じで、次々とこの「悪評サイト」オンパレードのグループサイトが繋がってくる。


    ボートクエスト(BOATQUEST)の特商法ページに載っていた「東京都港区新橋5-25-1」というgoogleストリートビューで見ると民家が映る住所も、どうやら「新橋ビジネスガーデン」という格安レンタルオフィスのようで、「ダービークエスト」の所在地と同じだ。

    法律上レンタルオフィスでも問題はないが、不本意な結果に激怒した会員がアポ無しで突撃してこないように対策ってところだろうか。この場所に運営者がいる可能性は、まず無い



  5. ボートクエスト(BOATQUEST)という競艇予想サイト(ボートレース)はやはりオカシイ?

  6. …これだけボートクエスト(BOATQUEST)のグループサイトが紐づけられると「WiKiKeiBA」で暴露されてるサイトも全て繋がっていることが分かる。

    先日、競艇予想サイトの「競艇RITZ(競艇リッツ)」の検証をした時に「WiKiKeiBA」でも自社運営集客サイトとして書かれている「比較競馬.net」と「競艇RITZ(競艇リッツ)」が確実に繋がっていると思われる不自然な証拠を見つけたが、今回のボートクエスト(BOATQUEST)の「評価」は「比較競馬.net」でどうだろうか?…と、見てみると「当たり前」だが既に「優良評価」となっていた(笑)


    キメルケイバ!」という競馬予想サイトの検証時にも「競艇RITZ(競艇リッツ)」の検証以上に、逃げようの無い「比較競馬.net」と「キメルケイバ!」の共同作業の証拠を見つけたので、「WiKiKeiBA」でも書かれてるように自社運営の集客サイトなのだろう。

    …そんな「比較競馬.net」で今回のボートクエスト(BOATQUEST)の検証がされてはいるのだが、またもや「比較競馬.net」で書かれている記事から「不自然」なトコを見つけた

    それは「比較競馬.net」が検証時にボートクエスト(BOATQUEST)のユーザーの「感謝の声」が沢山あるから、「稼げてる会員が沢山いる様子だ!」と客観的に「感謝の声」を見てるようなのだが、そのテキストリンク先を見ると既に「9人」の感謝の声が挙がっている
    画像をクリックするとポップアップで表示 
    ↑コレだけだと「感謝の声多いな」と思うだけだが…


    ボートクエスト(BOATQUEST)の「感謝の声」の1人が既に「10回ほど参加して、450%ほどの回収率」だと言っている。
    180万ものプラスにするのにコロガシでなければ難しいだろう。
    仮に「4勝」というのが「2回のコロガシ」のことだとすると、わずか5回しかコロガシてないことになり、「180万ものプラスになってる」ということはそれまでにマイナスもあったと推測されるので、相当運が良くないと180万ものプラスは2回じゃ無理だろう。
    だとすると「10回」というのは情報購入した回数と考えるのが普通で、同日にそんなに参加するとは考えにくい。


    「比較競馬.net」の管理人は9月28日の芦屋11R検証をしたと言っている。
    画像をクリックするとポップアップで表示 
    ↑この証言が「証拠」になる。


    仮にこの「感謝の声」が本当にボートクエスト(BOATQUEST)に「10回」も参加しているのだとしたら「比較競馬.net」の管理人が検証した日(9月28日)より
    少なくとも10日は前になる

    ということは「感謝の声」の人が、当時無名のボートクエスト(BOATQUEST)を見つけ、その日から毎日有料コースに参加したとしても「9月18日頃」にボートクエスト(BOATQUEST)に参加していなければならない
    だが、ボートクエスト(BOATQUEST)のドメイン取得日を見ると「2018年 09月14日」だ。この日に「boat-b.net」というボートクエスト(BOATQUEST)の為のサイトURLを契約している。


    話が戻るが、
    「感謝の声」の人は「2018年 10月18日」頃にボートクエスト(BOATQUEST)に参加していなければ「不可能な感謝の声」になる。
    つまり「2018年 09月14日」からサイトを作り「2018年 9月18日」に「感謝の声」の人が参加するまでに4日しか無いのに、その間にサイトも作って、サイト公開してスグにユーザーが課金して的中を毎日連発した。…ということだろうか??


    それとこの「勇者さかな」という人の「感謝の声」だけど、「この人の口コミよりも前に投稿されたようなのが上下に3つずつある。
    新しい口コミが上3つだろうから、下3つの「感謝の声」が「勇者さかな」よりも前の投稿だと思われ、見ると「本日3度目の正直で45万の的中」と言っている「勇者味噌汁」という投稿者がいる。

    この「本日3度目」という言葉を「同日に3回参加した」ととるか、「過去に2回参加して、今日で3回目」ととるか、解釈の違いなのでなんとも言えないが、「同日に3回」だとしても「4日」しかなかった間にこのユーザーは奇跡のごとくボートクエスト(BOATQUEST)を発見し、なんの迷いもなく3回も有料コースに参加したと言うのか?
    …別の日に参加してたというのなら、もぅ「アウト」だろ

    いずれにせよ、わずか「4日」の間に4人からの「感の声」が届いているというのも信じがたい話だし、今回のは「苦しい言い訳」がなんとかできる「不自然な証言」だと言えるが、

    まぁ、とても信じられないね。



  7. ボートクエスト(BOATQUEST)という競艇予想サイト(ボートレース)はホラ吹きサイト?

  8. ボートクエスト(BOATQUEST)の会員登録前サイトTOPを見ると、そこには「追加会員募集開始」「今最も選ばれている競艇予想サイト」なんて事が書かれている。

    いかにも「結構前から運営していましたよ」というニュアンスの謳い文句となっているが、繰り返し言うようにボートクエストのドメイン取得日は「2018年 09月14日」なので、まだ1ヵ月も経過していない競艇予想サイトなのに、
    何が追加会員だろう。どこで最も選ばれてるのだろうか?


    ボートクエスト(BOATQUEST)では競艇RITZと同じように、競艇が他のギャンブルよりも当りやすいというおなじみのセリフしか「競艇の魅力」を伝える想像力が無いようだが、2サイトも競艇予想サイトを作ってて、ソレしか競艇の魅力を伝えることができないのか?と、呆れてしまう。

    更に競艇で稼ぐ手法としてボートクエスト(BOATQUEST)が「コロガシという手法で稼げる競技に昇華させることに成功した」なんて書いてあるが、「コロガシ」など競艇に限ったものではなく、昔からある賭け方だ。
    どこの競艇予想サイトでもやっていることだし、ボートクエスト(BOATQUEST)など最近できたばかりの「後発の競艇予想サイト」が何を言っているのだろうか?


    ボートクエスト(BOATQUEST)は独自に繋がっている予想家や元レーサー、番組マン等の関係者から情報を引き出しているという事だが、本当にコネクションがある「証拠」を見せてもらいたいものだ。
    ここのグループサイトでは競馬予想サイトも、競艇予想サイトも、いつもそのような「関係者から情報を得ている」と書いているが、どのサイトにも関係者からの情報を裏付けるような画像や情報が載せられたことは無く、いつも絵空事を書いているだけにしか見えない。
    事実じゃなければ、ただのホラ吹きだw



  9. ボートクエスト(BOATQUEST)という競艇予想サイト(ボートレース)はコピーサイト

  10. ボートクエスト(BOAT QUEST)に登録しよう
    ボートクエストの会員登録フォームにメールアドレスを入力して送信すると仮登録画面となる。…その後送られてくる仮登録メールの本登録用リンクからログインすると、ニックネームを設定画面になるので、ニックネームを入れて進むと、本登録完了だ。

    登録前に登録特典として「1万円分のポイントプレゼント(正確にはポイントでなくゴールド)」と書いてあったが、ボートクエスト(BOAT QUEST)の会員ページに入ると、所持ポイントではちゃんと「100G」と表示されていたので、確かにポイントは貰えるようだ。

    貰った100Gは、通常の有料情報とは別枠の「チュートリアルA」が70Gで販売されているので、100Gで利用する事が可能だ。
    …それより登録してみて

    「あまりの手抜き」に驚いた。

    ボートクエスト(BOAT QUEST)とIPが全く同じ「ダービークエスト」とプラン名が若干違うだけど、ほぼ同じなのだ。
    画像をクリックするとポップアップで表示
    ↑右が「ダービークエスト」だが、酷いものだろう。



  11. ボートクエスト(BOATQUEST)という競艇予想サイト(ボートレース)の提供コンテンツを検証してみた。

  12. 競艇予想サイトのボートクエスト(BOATQUEST)は、競馬予想サイトの「ダービークエスト」のコピーサイトなので、既に「ダービークエスト」で検証したし興味無いが、一応確認しておく。

    現在の2018年 10月5日の分を購入しようとしたが、どうも参加枠が埋まっているようで、翌日のなら参加できそうだ。
    チュートリアルB」というプランもあるが、こっちは150Gという設定だったので登録特典の100G割引き程度となる。

    他に初級プランにあたる「始まりの洞窟」というプランがあり、情報料金は300G(3万円)となっていて初級にしては値段は高めだ
    提供される内容は、3連単のコロガシ2レース分なので、よくある提供内容だ。

    次に中級プランにあたる「黄金の迷宮」だが、初級と同じ3連単のコロガシ2レース提供の内容で情報料金が800G、つまり8万円と高くなっただけ。
    中級で8万円とはかなり無名の競艇予想サイトにしては高めの料金設定だ。

    最上位プランは「ラストダンジョン」というプランなのだが、なんといきなり跳ね上がり情報料金は6000G…
    なんと60万円という、少しオカシイ設定だ。
    こんな高額なプランを購入する人がいるとはとても思えないが、ほとんどの参加枠が埋まっている状態だし…本当に買ってる人がいるのか怪しいものだ。

    最後に「天空城」というプランもあるが、このプランだけ提供内容を伏せていて出し惜しみをしている。
    いわゆる不定期プランという事だろうか。
    それでも券種は3連単で、コロガシ2レースという内容は同じだ。
    単純に目標金額の高さによって料金が変動しているだけのヒネリの無いコースが並ぶ。


    「競艇検証.com」では引き続き ボートクエスト(BOATQUEST)の検証は続けていくつもりですが、もしも ボートクエスト(BOATQUEST)をご利用された方や、被害・不満と思われている方、ボートクエスト(BOATQUEST)の「関連サイト情報」などをお持ちの方、または ボートクエスト(BOATQUEST)からの電話営業など証拠の残らない営業を受けられた方などいらっしゃいましたら、どんな些細な情報でも構いませんので、口コミ情報のご提供にご協力頂けると幸いです。m(_ _;)m



  13. ボートクエスト(BOATQUEST)という競艇予想サイト(ボートレース)の競馬予想と料金プラン

  14. 1G=100円

    ・チュートリアルA
    提供鞍数 1レース
    提供券種 3連単
    目標金額 5万
    情報料 70G

    ・チュートリアルB
    提供鞍数 2レース
    提供券種 3連単コロガシ
    目標金額 10万
    情報料 150G

    ・始まりの洞窟
    提供鞍数 2レース
    提供券種 3連単コロガシ
    目標金額 30万
    情報料 300G

    ・祝福のダンジョン
    提供鞍数 2レース
    提供券種 3連単コロガシ
    目標金額 50万
    情報料 500G

    ・黄金の迷宮
    提供鞍数 2レース
    提供券種 3連単コロガシ
    目標金額 100万
    情報料 800G

    ・的中の神殿
    提供鞍数 2レース
    提供券種 3連単コロガシ
    目標金額 120万
    情報料 1500G

    ・一撃の塔
    提供鞍数 2レース
    提供券種 3連単コロガシ
    目標金額 400万
    情報料 2500G

    ・ラストダンジョン
    提供鞍数 2レース
    提供券種 3連単コロガシ
    目標金額 700万
    情報料 6000G

    ・天空城
    提供鞍数 2レース
    提供券種 3連単コロガシ
    目標金額 250万
    情報料 2000G
    ※不定期提供


▼ ボートクエストの口コミ・評価・評判

1
2
3
4
5
6
...
12
  • 投稿者 : 名無しさん

    無くなってるじゃん

    ボートクエストの口コミ情報
  • 投稿者 : 名無しさん

    7月のイベントは最後の集金だった模様
    参加した方は御愁傷様でした。

    ボートクエストの口コミ情報
  • 投稿者 : 名無しさん

    メルマガが届かなくなったのでおかしいなと思ってログインしたら、的中実績が7/30で止まってて、更新されてない感じでした。
    これって自分だけですかね?
    それとも課金しない自分は会員じゃないと判断されたんですかね?

    ボートクエストの口コミ情報
  • 投稿者 : 名無しさん

    登録した時からずっと無料も有料も全く当たらないんだけど。
    やっぱり評判通りの悪質サイトだったか。

    ボートクエストの口コミ情報
  • 投稿者 : 名無しさん

    手持ちのゴールドが300あったので、始まりの洞窟に参加しようとしたが連日売り切れ。怪しいと思い別IPとIDでログインしたところ売り切れではなかった。つまりいくらゴールドを持ってたとしても無駄って事か。最低なサイトだな。

    ボートクエストの口コミ情報
  • 投稿者 : 名無しさん

    先週参加した完全攻略、3レース全敗だったのだが、それをクチコミ競艇nowに投稿したところ、投稿サイトから強制退会させられ、悪いクチコミも消されていた。

    ボートクエストの口コミ情報
  • 投稿者 : 名無しさん

    合言葉送ったりでゴールド貯めてもお手持ちのゴールドは利用出来ないって事が多い。
    これ全く意味ないな。結局、金払えって事なんだろうな。

    ボートクエストの口コミ情報
  • 投稿者 : 名無しさん

    7月5日の限定特別情報に参加された方はいますか?
    2会場で70万円の的中とのことですが、本当でしょうか?

    ボートクエストの口コミ情報
  • 投稿者 : 名無しさん

    ここ比較競馬、比較競艇ヨイショグループでしょ。マジでここ警察早く動けレベルでしょ。詐欺集団やで。

    ボートクエストの口コミ情報
  • 投稿者 : 名無しさん

    手持ちのゴールドはご利用頂けませんの意味がわからない!
    なんで使えないのか明確な理由を教えて欲しいわ!
    まぁ、どうせ更に金を取ろうとしてるだけだろうけどな!
    マジでここは金をいかに取ろうかしか考えてない詐欺サイトだから気を付けろ!

    ボートクエストの口コミ情報
1
2
3
4
5
6
...
12

▼ ボートクエストの口コミを投稿する

投稿者 ※任意
口コミの内容 ※必須
個人評価 ※必須

無料予想のある、優良競艇予想サイト

  • 【優良】

    安い。3000円からで無料予想の的中率、回収率も高い!

     5/25にはデイタイムコロガシ(110pt)というコースで、児島10R(26.7倍)→児島11R(14.6倍)と、両方とも4点という少点数で転がしを成功させ、15万 4760円の払い戻し。
    リアルタイムボートは有料コースの値段の安さが魅力的だ。最近減ったがリアルタイム予想も必見だ。

  • 【優良】

    競艇道と同じIPだが随分と違う。

     5/23 「ラリアットナイター」という予想で丸亀5R(11.0倍)→丸亀11R(10.5倍)と、両方とも3点〜4点という少点数でコロガシが成功し、17万 3250円の配当となった。
    闘魂ボートでも無料予想の長期検証を2回、2ヶ月もかけて行ったが、結果が良かったので注目することとなった。

  • 見解が凄い。競艇・競馬・競輪の予想販売をしてる3競 3K

     5/22には「村上予想」で、蒲郡8R(21.5倍)→蒲郡11R(31.3倍)とコロガシで、13万 4590円の払戻し。
    競馬予想も、競艇予想も、競輪予想も、なんと1つのアカウント全ての無料予想の閲覧が可能となる。また、この三競競艇という競艇予想サイトも提供される予想に「必ず載ってる」見解が秀逸なので、無料情報でも参考になる。

  • 【優良】

    競艇ジャンキーTの知識と情報、見解がスゴイ

     5/17にはモーニングパック唐津5R(21.9倍)→唐津6R(14.9倍)で14万 6020円 の払戻し。

    業界一の競艇の知識を持つサイトではないだろうか。実際に予想担当者が現地で収穫した情報やブログなど、生々しい本物の情報が提供されるのはココだけだと思う。
    無料予想とコンテンツだけでも十分に楽しめるサイトだ。

  • 【優良】

    見解はないが精度はいい

     5/15 「モーニングスタンダード」で三国5R(49.9倍)→三国6R(17.6倍)とコロガシ成功、17万 4240円の払戻し。
    無料予想の見解が載っていないのが少し残念ではあるが、的中率、回収率は良いのでヨシとしよう。

競艇予想サイトの、無料予想の抜き打ち検証

競艇予想サイトの抜き打ち検証」は、競艇予想 サイトが提供した無料予想を抜き 打ちで検証したものになります。

2024/05/22

グランドラインという競艇予想サイトの無料予想を抜き打ち検証

今回検証する競艇予想サイト「グランドライン」の無料予想(無料情報)は、2024/05/22のびわこ4Rで提供された買い目である。

グランドラインという競艇予想サイトの無料予想の抜き打ち検証
▲ グランドラインの無料予想(2024/05/22)

まず出走表を見ると、1号艇山来の逃げが全く信頼できないのが分かる。

近況インで結果を残せていないだけではなく、足も前日の走りを見る限り弱い。

インから先に回れるのかも微妙で、仮に先に回れたとしても差されたり、外マイで沈められたりと、2・3着に残すのも厳しそうな手応えであった。


やはり中心視できるのは前日には着取りに成功し、気配も前検よりもアップしている3号艇大上だろう。

得意のセンター枠であれば、まくり・まくり差し両面で突破でき、1着の可能性は非常に高かった。


あと、注目したいのは2号艇宇土。直近6ヶ月、2コースからの1着は全くないのに2着は8回もある。

なので、大上がまくり差しではなく、まくりにいった時は(一撃ではなく外マイ気味の)高い確率で差し残すと見る事ができる。

最初から1着は狙わず、2・3着を狙う走りをしているのでこういう結果になるのだろう。宇土は絶対に絡めたい


4号艇米田5号艇小坂は、足自体はそこまで良いわけではないが、大上の展開を突いてどうかという感じであった。


グランドラインの予想はまずイン逃げの目が要らない。

山来がここで逃げる可能性はほぼなかったからだ。

2・3着に絡む可能性は高かったのだが、宇土を絡めてないのは痛かった。




2024/05/20

ビーボートという競艇予想サイトの無料予想を抜き打ち検証

今回検証する競艇予想サイト「ビーボート」の無料予想(無料情報)は、2024/05/20の児島10Rで提供された買い目である。

ビーボートという競艇予想サイトの無料予想の抜き打ち検証
▲ ビーボートの無料予想(2024/05/20)

開催初日と言う事もあって各選手手探りな段階ではあったが、その中でも1号艇権藤は前検気配としては良かった。戦えるだけの足はあると見ていい。


期が変わりFもリセットされた今(フライング)なら、スタート遅れも考えづらい。なので権藤のイン逃げで堅かった。1着固定の予想だろう。


権藤以外の選手の機力評価だが、3号艇江本5号艇木村が少し分が良かった。

江本は握ってからの出足系が良く、木村は現状中堅という感じである。


逆に、4号艇松本は前検タイムは出ているが出足や回り足が弱そうであった。2・3着の捌き合いになれば厳しい。そういう気配だったように思う。


なので、まずは江本の1マークでの攻めが想定できる。

攻めとは言っても、まくるような攻めではなく外マイする感じのだ攻めだ。出足を生かせば、高い確率で3着までには絡んでいただろう。


あとは枠利で2号艇佐藤。足に分があるわけではないが、特段悪くもない。

ならば内を小回りで差し残す展開は想定できる。


木村は気配では分があるが、5コースからの成績が良くない。あって3着までか。

松本は相手軸では買いづらかった。


ビーボートの予想は、江本の2着を買ってないのが痛い。握ってから舟が返ってくるので、江本の2着は絶対に抑えておかなければいけなかったのにだ。


あと、買い目もバラバラで統一感がない

「1-2-5」があるのに、なぜか「1-4-5」ではなく「1-4-6」を予想している。こういう部分にも適当さが表れていると思う。