最終更新日:2024年07月20日に更新しました。現在までに確認した競艇予想サイトの口コミ数:16,237

最競艇国 競艇予想サイトの口コミ・評判・評価と無料予想の徹底検証

▼ 最競艇国の競艇予想サイト情報

  • ■サイト名:
    最競艇国
    ■補足情報:

    競艇チャンピオン、シックスボート、ボートクロニクルと類似IP。ボートチェス、競艇LABO、リーダーシップ、競艇道場、競艇神風、ボートパイレーツ、競艇サラリーマン、船国無双、競艇BULL、船の時代、競艇インパクト、クラブ銀河、スピード、VMAX、鬼アツ(オニアツ)、競艇ライナー、競艇グランドスラム、競艇ブルーオーシャン、競艇RITZ(競艇リッツ)、フルスロットル、ボートクエストは同じ

    ■運営会社:

    最競艇国運営事務局

    ■運営責任者名:

    白石孝太郎

    ■電話番号:

    03-6427-6530

    ■メールアドレス:

    info@boat-empire.com

    ■住所:

    東京都新宿区西新宿3-7-1 新宿パークタワーN30

    ■IPアドレス:

    163.44.185.240

▼ 最競艇国の関連サイト情報

▼ 最競艇国の競艇検証レポート

目次[]

  1. 【序章】最競艇国という競艇予想サイト(ボートレース予想サイト)の基本情報や口コミ情報を徹底検証

    序章1-最競艇国という競艇予想サイト(ボートレース予想サイト)とは

    最競艇国という競艇予想サイト(ボートレース予想サイト)を検証すると、ボートクロニクルや、シックスボート競艇予想サイト神風などのグループサイトだと言うことが分かりました。

    最競艇国の情報検索をすると、既にいくつもの検証ブロガーが絶賛してたりして笑えるのだが、これら全てがステマ競艇予想サイトを運営している運営社自らが自社運営するプロモーションサイトや、自作自演のキャラ誘導だったりする。(競艇予想サイト業界では最競艇国の運営社が一番多く自社運営の集客用キャラ誘導サイトを有している)

    ま、ともかく競艇予想サイト検証.COMは最競艇国とは関係ないので、徹底的に最競艇国のことを検証します。

    最競艇国の無料予想に関しては、検証開始した2022年8月18日から抜き打ちで長期検証を開始します。
    少なくとも3ヶ月、長い時は半年から1年以上かけての検証なので、これ以上の情報は無いでしょう(笑)



    序章2-最競艇国という競艇予想サイトの会員登録前トップページ

    最競艇国」という競艇予想サイト(ボートレース予想サイト)会員登録前のトップページだが、非会員ページも、後に登録する会員ページも相変わらず競艇予想サイト神風などのグループサイトソックリな雰囲気だ。

    最競艇国という競艇予想サイトの非会員ページ
    ▲ 最競艇国の会員登録前のページ


    最競艇国のサイト全体を見ると、何だか解説が多いように見えるが、上から見ていくと、利用者の不安を煽り、次に最競艇国を使っていたら「このように成功する」といった、収入推移の線グラフが紹介されているが、右下に「イメージ」と書かれているように、ただのイメージだ

    最競艇国を使ってこのように伸びる保証は無いし、実際最競艇国はまだ一般公開して数日しか経っていないハズだ。

    最競艇国の客引き用の無責任なイメージ画像
    ▲ 実績無いのに「イメージ」なら言い放題


    まだ実績無いのにな(笑)



    序章3-最競艇国という競艇予想サイトの情報検索した結果

    最競艇国を使って勝てる保証が無いのに、爆発的に収入が伸びるイメージ画像で客を釣ろうとしてるようだが、今日現在でどこまで知名度があるのか最競艇国の情報検索をしてみると、このような検索結果となった。

    競艇予想サイト「最競艇国」の情報検索した結果
    ▲ 最競艇国の情報検索結果(2022/08/18時点)


    ネットで「最競艇国 競艇予想サイト」という複合キーワードで最競艇国の情報検索をしてみると、gooleにインデックス(検索エンジンに認識される)されたのがどれも数時間前から長くても2日前のものだった。

    本日が2022年8月18日なので、2日前ということは2022年8月16日あたりが最競艇国という競艇予想サイトが一般公開された日だろうか。



    序章4-最競艇国の集客サイト

    いつもなら最競艇国のグループサイトがリリース公開されると、自社運営?のLINEキャラ誘導達から一斉に通知が来るのだが、今回は競艇予想サイト検証.COMや、その他最競艇国の運営社の息のかかってない検証サイトにバレたくなかったからなのか分からないが、バカみたいなお祭りメールが届いていない。

    しかしいつもの「俺氏の俺に聞け」や「トーシロ競艇」や「嵐舟」などを見ると、既に検証して数日経過していることになってて、当然ながら的中してて大絶賛している。

    …だが不思議と私が最競艇国を発見した当日(8/18)も、翌日(8/19)も無料情報は不的中で当たらなくなる(笑)



    最競艇国の集客サイト?俺氏の場合

    通常なら○月○日に的中!と、的中した日が載っている「俺氏の俺に聞け」だが、これもあえてわかりにくくしてるのか、今回の最競艇国の検証日には日付が載っていない。

    面倒だったが一つずつ調べてみると、掲載の順番が違っていたが8/148/118/12と的中したことになっていた。

    8/11といえば7日も前である。
    今回「俺氏〜万馬券欲しけりゃ俺に聞け」では最競艇国の記事をたいして書いてないのに、8/14に最後の検証が終わり、8/16の記事公開までの2日間、なぜ記事を公開しなかったんだろう?



    最競艇国の集客サイト?嵐舟はアウト!?

    最競艇国の集客サイト「嵐舟」も8/16に記事公開している。

    「嵐舟」もトーシロ競艇の開始日と同じ8月1日から最競艇国の検証したことになっており、検証終了日8月8日となっている。

    「嵐舟」が記事を公開した8/16まで8日も待機期間があるようだが、一体なんで?



    最競艇国の集客サイト?トーシロ競艇もアウト!?

    最競艇国のグループサイト専属集客サイトとしては老舗サイトとなりつつある「トーシロ競艇」だが、コチラも8/16に記事が公開されたようだ。

    しかし「トーシロ競艇」が最初に最競艇国の検証をしたことになっているのは嵐舟と同じ8月1日だ。

    8月18日に最競艇国の情報検索をして、どこも2日前からインデックスされたということは、8月16日前に最競艇国のことを検証している検証サイトなど無かったはずだ。

    ましてや8月1日頃となると全く無かったなずだから、サイト名を知ってても探せないはず。では一体、

    どうやって最競艇国を見つけたのか?

    それにトーシロ競艇の検証終了日8月4日で、8/16の記事が公開まで12日も待機期間があるようだが、一体なんでこんなに空いている?

    最競艇国の集客サイト?トーシロ競艇もアウト
    ▲ そんな前から最競艇国は公開されてたか?


    自社運営?集客サイト」で共通して言えるのは、
    どのサイトも8/16の日付に合わせたように記事を公開しているというところだ。

    これが意味するのは最競艇国が8/16に一般公開されたからではないだろうか。

    仮に8/1に最競艇国が公開されていたとしても、不思議と8/1に最競艇国の検証記事を書いて公開している検証サイトは1つも無い



    序章5-やっぱり集客サイト?予想精度が急落のナゾ。

    前章で紹介した最競艇国を絶賛する集客サイトなのだが、検証開始日(2022/08/18)から最競艇国の無料情報を連日確認しているが、私が検証を開始した途端に当たらなくなっているのだが(笑)

    2022年8月18日8月19日8月20日8月21日8月22日8月23日と全滅。
    6連敗1日も当たった日がない

    急に予想精度が落ちるというのも不思議なものだ。

    最競艇国をはじめから絶賛している検証サイト?は、検証開始日からしてオカシかったので、やはり最競艇国の集客サイトなのだろうか。



  2. 【検証①】最競艇国という競艇予想サイト(ボートレース予想サイト)の基本情報

    検証①-1-最競艇国という競艇予想サイトの運営社情報

    次に、最競艇国の運営社情報について見てみる。

    最競艇国という競艇予想サイトの運営会社情報
    ▲ 最競艇国の運営社情報


    最競艇国という競艇予想サイト(ボートレース予想サイト)運営会社情報だが、サイトの下部より最競艇国の特商法に基づく表記を見ると、最競艇国という競艇予想サイトは「最競艇国運営事務局」というところが販売会社となっており、運営社名は隠されている

    最競艇国のグループサイトいつも同じで、運営社名が公開されることはない

    運営サイト 最競艇国
    運営会社 非開示
    販売業者 最競艇国運営事務局
    販売責任者 白石孝太郎
    運営所在地 東京都新宿区西新宿3-7-1


    検証①-2-最競艇国という競艇予想サイトの運営所在地を検証

    最競艇国の特商法に基づく表記に載っていた住所を調べてみる

    前述の最競艇国運営?の集客サイトの一つ「嵐舟」では「かなり立派な建物ですね!」などと白々しく書いているが、なんてことはない

    国税庁サイトで「東京都新宿区西新宿3-7-1」の住所検索をすると、同じ「パークタワー」の住所を使う法人が沢山見つかった。中には20階や、他のフロアの法人もあるが、30階が圧倒的に多い

    最競艇国の運営社が「パークタワー」にフロア借りてるとかではなく、登記用の住所として借りてるだけバーチャルオフィスか、レンタルオフィスだろ。

    最競艇国という競艇予想サイトの住所検索結果
    ▲ 最競艇国の住所はレンタルオフィス



    検証①-3-最競艇国という競艇予想サイトのIPアドレスを検証

    最競艇国のIPアドレスを調べると「163.44.185.240」ということがわかる。

    最競艇国のIPアドレス
    ▲ 最競艇国のIPアドレス


    この最競艇国のIPアドレスだが、ウマクロスという競馬予想サイトが「163.44.185.249」なのでほぼ同じなのだが、多分グループサイトではないと思う。

    最競艇国のグループサイトの以下競艇予想サイトとIPが部分一致している

    競艇チャンピオン 163.44.185.217(ロリポップ)
    シックスボート 163.44.185.223(ロリポップ)
    ボートクロニクル 163.44.185.223(ロリポップ)



    検証①-4-最競艇国という競艇予想サイトの電話番号がグループサイトと同じ

    次は最競艇国の特商法に基づく表記に載っていた最競艇国の電話番号を検証してみた。

    最競艇国の電話番号を検証
    ▲ 最競艇国の電話番号


    最競艇国の電話番号「O3-(6427)-6530」の「6427」部分がグループサイトと同じだ。

    電話番号の前4桁が同じで、後ろ4桁が違うのだが、これは「ナイセンクラウド」などの固定電話引かなくても電話番号が付与される「転送サービス」を使っている可能性がかなり高いから。
    このような「転送サービス」を使うと、前4桁が同じで後ろ4桁だけ変わって電話番号が付与されるのだ。

    最競艇国の「6427」と同じ電話番号のグループ

    ・最競艇国(6427)-6530
    競艇ラボ(競艇LABO)(6427)-6484
    ボートクロニクル(6427)-5835
    リーダーシップ(6427)-5364
    競艇道場(6427)-5212
    競艇神風(6427)-5032
    ボートパイレーツ(6427)-42I4
    競艇サラリーマン(6427)-4I74
    SIXBOAT(シックスボート)(6427)-3648



    検証①-5-最競艇国という競艇予想サイトのグループサイトについて

    これまで調べてきた情報と、最競艇国の会員登録後にも得た情報などを元に考えると、以下の競艇予想サイトが最競艇国のグループサイトとして考えられる。

    最競艇国のグループと考えられる競艇予想サイト

    ・最競艇国(163.44.185.240)
    ボートチェス(163.44.185.173)
    競艇LABO(競艇ラボ)(118.27.125.210)
    ボートクロニクル(163.44.185.223)
    競艇神風(163.44.185.178)
    競艇チャンピオン(163.44.185.217 )
    シックスボート(163.44.185.223)
    リーダーシップ(103.49.217.192)
    競艇道場(103.251.74.128)
    ボートパイレーツ(103.255.22.144)
    競艇サラリーマン(103.251.72.16)
    競艇鬼アツ(163.43.30.194)
    競艇BULL(競艇ブル)(157.7.107.252 )
    船の時代(157.7.107.252)
    ブイマックス(157.7.107.202 )
    競艇RITZ(157.7.107.246)
    競艇インパクト(157.7.107.114)
    船国無双(157.7.107.52)
    クラブ銀河(157.7.107.57)
    スピード(157.7.107.57 )
    競艇ライナー(157.7.107.31)
    競艇ブルーオーシャン(157.7.107.<47)
    競艇グランドスラム(157.7.107.46)
    フルスロットル(157.7.107.123)
    ボートクエスト(133.130.76.235)

    競艇予想サイトの自社運営(?)集客サイト一覧

    ・嵐舟
    ・口コミ競艇速報
    ・トーシロ競艇
    ・マルコの競艇必勝法
    ・競艇素人のサラリーマンが競艇予想サイトを〜※閉鎖
    ・競艇狙い撃ち
    ・競艇万事屋
    ・比較競艇.net
    ・ギタロウ@競艇(Twitter)
    ・アロハマンの無料競艇サロン(Twitter)
    ・競艇レポまとめのぴえんたゃ
    ・旅人カルマ
    他にも大量にある。



  3. 【検証②】最競艇国という競艇予想サイトのサイト・サービス内容

    検証②-1-最競艇国という競艇予想サイトへの会員登録の方法

    さていよいよ最競艇国という競艇予想サイト(ボートレース予想サイト)へ会員登録をしてみる。
    最競艇国への会員登録は、会員登録前ページのメアド送信枠から最競艇国に登録したい自分のメアドを送信する。

    最競艇国に自分のメールアドレスを送ると画面が仮登録に切り替わり、そのタイミングで登録したメアドに自動返信が最競艇国から送られてくる。
    送られてきたメール内のリンクコードを押すと、登録完了となり最競艇国の会員ページにログインすることができるようになる。



    検証②-2-最競艇国という競艇予想サイトの会員ページ

    最競艇国にログインすると、最競艇国の会員ページに入ることができる。

    見るからに何もない、ただただ販売コースのバナー画像が並んでいるだけだ。
    少しもエンタメ要素は無いし、もちろん登録前に書かれていたような最競艇国の組織図を裏付けするような「情報網」などを証明するようなものはどこにもない。

    最競艇国という競艇予想サイトの会員ページ
    ▲ 最競艇国の会員ページ



    検証②-3-競艇予想サイト「最競艇国」のポイント還元を検証

    競艇予想サイトに会員登録をすると、初回会員登録をした利用者に対し、ポイント還元のある予想サイトがあるのだが、最競艇国はポイント還元があるのか?検証してみた。

    競艇予想サイト「最競艇国」のポイント還元を検証
    ▲ 最競艇国の初期保有ポイント


    最競艇国には初回会員登録時に「100pt」のポイント還元がある

    最競艇国の販売している有料コースで最安のものは「アントレヌール」という60ptのものがあるので、これだと1回分無料で有料コースに参加できるというわけだ。(1レース提供なので「無料情報」と内容はほぼ変わらないが)



  4. 【検証③】最競艇国という競艇予想サイトが提供する競艇予想について

    検証③-1-競艇予想サイト「最競艇国」が販売する競艇予想(有料情報)

    次に紹介するのは、最競艇国が販売する競艇予想(有料情報)についてだが、最競艇国の会員ページに入るとバナー画像しか無いので、見過ごすことはないだろう。

    バナー画像を押すと次のページで提供される日付の記されたボタンが並んでいるので、自分が見たい日付の書かれたボタンを押すと、次のページで無料予想の確認ができる。

    最競艇国という競艇予想サイト(ボートレース予想サイト)が提供する競艇予想
    ▲ 最競艇国の有料情報の販売場所



    検証③-2-最競艇国の無料予想(無料情報)について

    最競艇国という競艇予想サイトの無料予想については、コチラのページでまとめてあるので、最競艇国の有料コースに手を出す前に、先ずは無料予想で最競艇国の予想の精度を検証するといいだろう。


    無料予想の検証結果はコチラ
    ↓ ↓
    最競艇国の無料予想レポ




  5. 【検証④】最競艇国という競艇予想サイトの口コミ・評判

    検証④-1-最競艇国という競艇予想サイトの口コミを厳選紹介

    最競艇国という競艇予想サイトに対し、競艇予想サイト検証.COMに投稿された口コミ情報の中から、最競艇国の、気になる口コミを抽出してみました。
    (長い口コミの場合、一部抜粋することもあります。)
    最競艇国の参考口コミ1
    3つの奇跡が重なったとかいうメールが来たけど、その奇跡が申し込んでもいない始皇帝の抽選を通った事(当選確率は0.04%らしい)と、参加枠の20枠がまだ埋まっていない事(理由は不明らしい)、割引交渉が通り6万円から4万円に割引出来た事(僅か2万円の割引)だとさ。

    これだけ奇跡が重なることは人生で何度も起こり得る事ではないらしい。
    これはギャグなのかマジなのか判断に迷うところ。

    先週は1000年に一度の神条件!!とかいうメール送って来てたぞ。
    もし、全部本気で言ってるならこの担当はマジで頭おかしいと思う。
    最競艇国の参考口コミ2
    競艇なんてほぼ毎日100レース近く開催されていて、日々天候やモーターの整備状況、着順で色々と変わるのに機密クラスの情報なんてあるわけがないよ。
    モーターの勝率だって数値で出てるんだから隠しようなんてないだろ。
    最競艇国の参考口コミ3
    担当の青木が上司から参加枠をキャンセル待ちの会員に譲れと言われているらしいが、頼んでもいない参加枠をどうしてそこまで粘るのかが全く理解出来ない。

    しかも、自分だけ半額で提供してくれるらしい。
    一度もサイトの情報を買ったことがない自分に。

    ついでに、ボートパイレーツというサイトでも連絡のない会員様の当選権利をキャンセル待ちに移譲と緊急会議で言い渡されたというほぼ同じ内容のメールが同じ時間帯に来てた。

    このサイトでは半額後払いで外れたら翌日にダイヤモンドが無償提供というもの。
    2サイトとも参加費用は新規追加ptに限るそうだ。
    完全に同じグループサイトって事がこれだけで分かる。

    悪徳サイトはやってる事がみんな一緒。
    最競艇国の参考口コミ4
    14%、15%、15%、15%、14%、12%、15%これ何だか解りますか?
    最競艇国のプランの金額振り分け%です。
    訳がわかんないですよ。15%と14%違いますか?

    考えているふりをしたのだけど、完全に墓穴を掘りましたね。
    ど素人の浅知恵です。

    これでこのサイトに参加する意味が無い事が明らかになりました。
    余りにもレアだったものですから、スクショもありますよ!
    本当にふざけたサイト、このサイトを優良としているマルコはじめ、インフルエンサーは恥を知れ。
    競艇予想サイト検証.COM」では引き続き最競艇国という競艇予想サイト(ボートレース予想サイト)の検証は続けていくつもりですが、もしも最競艇国をご利用された方や、被害・不満と思われている方、最競艇国の「関連サイト情報」などをお持ちの方、または最競艇国からの電話営業など証拠の残らない営業を受けられた方などいらっしゃいましたら、どんな些細な情報でも構いませんので、口コミ情報のご提供にご協力頂けると幸いです。m(_ _;)m


  6. 【検証⑤】最競艇国という競艇予想サイトのコース一覧と料金プランについて

    検証⑤-1-最競艇国の料金プランについて

    最競艇国という競艇予想サイトが販売している料金プランだが、以下の一覧を見ても分かるように基本的に「常設プラン」は30万円もするエンペラーも、15万の大十字も、2万5000円の将校も、金額が違うだけで提供される券種や点数、賭金などは全て同じ。

    なので、30万のコースや15万のコースと、2万5000円のコースとの間に、そこまで予想精度の差があるのか疑問だ。

    最競艇国は予想精度の差があるのか?
    ▲ 予想精度の差があるのか?



    最競艇国の常設プラン

    オフィシエ将校
    提供レース:2レース(コロガシ)
    券種:3連単
    点数:8点以下
    推奨投資金額:1R 20,000円
    参加費:250pt (25,000円)
    コマンドール 司令官
    提供レース:2レース(コロガシ)
    券種:3連単
    点数:8点以下
    推奨投資金額:1R 20,000円
    参加費:500pt (50,000円)
    グラントフィシエ 大将校
    提供レース:2レース(コロガシ)
    券種:3連単
    点数:8点以下
    推奨投資金額:1R 20,000円
    参加費:750pt (75,000円)
    パラディン 聖騎士
    提供レース:2レース(コロガシ)
    券種:3連単
    点数:8点以下
    推奨投資金額:1R 20,000円
    参加費:1000pt (10万円)
    グランクロワ 大十字
    提供レース:2レース(コロガシ)
    券種:3連単
    点数:8点以下
    推奨投資金額:1R 20,000円
    参加費:1500pt (15万円)
    エンペラー 皇帝
    提供レース:2レース(コロガシ)
    券種:3連単
    点数:8点以下
    推奨投資金額:1R 20,000円
    参加費:3000pt (30万円)

    最競艇国の不定期プラン

    グラディエイター 剣闘士
    提供レース:2レース(コロガシ)
    券種:3連単
    点数:8点以下
    推奨投資金額:1R 20,000円
    参加費:300pt (30,000円)
    グラディアートリックス 女剣闘士
    提供レース:2レース(コロガシ)
    券種:3連単
    点数:8点以下
    推奨投資金額:1R 20,000円
    参加費:300pt (30,000円)

    最競艇国のお試しプラン

    アントレヌール 訓練兵
    提供レース:1レース(単発)
    券種:3連単
    点数:8点以下
    推奨投資金額:1R 20,000円
    参加費:60pt (6,000円)
    シュヴェリエ 騎士
    提供レース:2レース(コロガシ)
    券種:3連単
    点数:8点以下
    推奨投資金額:1R 20,000円
    参加費:150pt (15,000円)

    最競艇国の無料プラン

    ロチェアリエイ 市民
    提供レース:1レース(単発)
    券種:3連単
    点数:8点以下
    推奨投資金額:1点 1000円
    参加費:0pt


最競艇国という競艇予想サイトの「無料予想レポート」も見てみる。

▼ 最競艇国の口コミ・評価・評判

1
2
3
4
5
6
...
15
  • 投稿者 : 名無しさん

    ここは当たりませんよ。
    かなりの数の被害者が出てます。
    検証さんでは以前ボロクソに叩かれていたので、最近は被害者も少ないのか口コミはないですが、過去の投稿を見れば一目瞭然です。

    最競艇国の口コミ情報
  • 投稿者 : 名無しさん

    サイトを開くたびに的中結果を見ると2レース連続で的中していたり高額的中していたりと良い結果を出しているらしい…ほんとかなー?

    最競艇国の口コミ情報
  • 投稿者 : 名無しさん

    担当者の対応があり得ない。
    お金なくなったらもう用無しって感じ。
    これは詐欺師のやり方だと思ったね。

    最競艇国の口コミ情報
  • 投稿者 : 名無しさん

    的中報告はメールで来るし、ホームページには素晴らしい的中実績が並んでおります。
    しかし、10回以上参加していますが、コロガシ成功は一度も無いです。
    保持PTで参加しても、どうせコロガシ成功しませんから舟券代が勿体無いですよ!

    最競艇国の口コミ情報
  • 投稿者 : 名無しさん

    無駄なポイントが貯まっていきます。
    現金に出来るならいいけどしてくれないです。
    新規でポイント買わないと参加出来ないプランは闇ですよ。

    最競艇国の口コミ情報
  • 投稿者 : 名無しさん

    転がしをしてる時点でリスクヘッジも何もないよ(笑)
    獲得金額を大きく見せたいがために転がしを推奨してる連中にそんな事を言ってもしょうがない。

    最競艇国の口コミ情報
  • 投稿者 : 名無しさん

    担当は、日本語を理解出来ていない。
    最高のリスクヘッジです!とプラン勧誘のメールが届きました。
    根拠の無いデタラメな買い目にウエイト振分、これがリスクヘッジになるのでしょうか?
    競艇で言うと、マイナスを回避する為の対策ですよ。
    デタラメを2つ並べてもリスクヘッジにはなりません。
    覚えたから言葉を使用するのではなく、意味を理解して使って下さい。

    最競艇国の口コミ情報
  • 投稿者 : 名無しさん

    本当にふざけたサイトです。
    【プランに参加していたら、今頃300万を手にしていましたよー】と青木からのメールです。
    30万のプランを外しまくるのに、その10倍付くオッズを的中出来る訳がない!
    こんなデタラメを平気でメールしてくるのですから、詐欺と言われるのも当然ですよ。

    最競艇国の口コミ情報
  • 投稿者 : 名無しさん

    全くコロガシ成功出来ず、会員に損害与えているのに、他のプランはコロガシ成功していると豪語して、態度のでかい青木には頭にくる。
    プラン購入だけさせれば、あとは不的中が当たり前で、参加者がいないプランを的中捏造。
    マルコが的中詐欺報告。
    この詐欺のループでしょうね!
    偶然に的中する時もありますが、予想は素人レベルですね。
    皆さん、騙されない様に!

    最競艇国の口コミ情報
  • 投稿者 : 名無しさん

    担当者…多分青木しかいないと思う!
    バンバン特別プランでの的中報告がメールで届きますが、参加して的中した方いますか?
    いたら教えて下さい。
    私は、過去の10プラン以上連続コロガシ失敗の経験から、タチの悪い詐欺集団の超悪徳サイトと位置付けています。
    参加される方は騙されない様にして下さい。

    最競艇国の口コミ情報
1
2
3
4
5
6
...
15

▼ 最競艇国の口コミを投稿する

投稿者 ※任意
口コミの内容 ※必須
個人評価 ※必須

無料予想のある、優良競艇予想サイト

  • 【優良】

    安い。3000円からで無料予想の的中率、回収率も高い!

     7/13には「ナイトコロガシ」というコースで、大村3R(39.2倍)→丸亀7R(8.6倍)と、2レースとも5点で転がしを成功させ、20万 2100円の払い戻し。
    リアルタイムボートは有料コースの値段の安さが魅力的だ。最近減ったがリアルタイム予想も必見だ。

  • 【優良】

    見解はないが、提供する予想の精度はいい

     7/11イン鉄板コロガシ」で三国11R(16.9倍)→宮島9R(13.2倍)とコロガシ成功、26万 6640円の払戻し。
    無料予想の見解が載っていないのが少し残念ではあるが、的中率、回収率は良いのでヨシとしよう。

  • 【優良】

    競艇ジャンキーTの知識と情報、見解がスゴイ

     7/4には「ちょいプラス+」という低額プランでびわこ8R(12.5倍)→びわこ9R(11.3倍)と、2レースともわずか4点で的中させ、21万 1310円の払戻し。

    業界一の競艇の知識を持つサイトではないだろうか。実際に予想担当者が現地で収穫した情報やブログなど、生々しい本物の情報が提供されるのはココだけだと思う。
    無料予想とコンテンツだけでも十分に楽しめるサイトだ。

  • 見解が凄い。競艇・競馬・競輪の無料予想が1つのアカウントで閲覧可能。

     7/3には「H予想」で、浜名湖8R(20.6倍)→浜名湖10R(32.4倍)とコロガシで、26万 5680円の払戻し。
    競馬予想も、競艇予想も、競輪予想も、なんと1つのアカウント全ての無料予想の閲覧が可能となる。また、この三競競艇という競艇予想サイトも提供される予想に「必ず載ってる」見解が秀逸なので、無料情報でも参考になる。

  • 【優良】

    競艇道と同じIPだが随分と違う。

     6/19 「ラリアットデイ」という予想で江戸川6R(17.3倍)→江戸川7R(9.7倍)とコロガシが成功し、20万 790円の配当となった。
    闘魂ボートでも無料予想の長期検証を2回、2ヶ月もかけて行ったが、結果が良かったので注目することとなった。

競艇予想サイトの、無料予想の抜き打ち検証

競艇予想サイトの抜き打ち検証」は、競艇予想 サイトが提供した無料予想を抜き 打ちで検証したものになります。

2024/07/18

ビーボートという競艇予想サイトの無料予想を抜き打ち検証

今回検証する競艇予想サイト「ビーボート」の無料予想(無料情報)は、2024/07/18の浜名湖7Rで提供された買い目である。

ビーボートという競艇予想サイトの無料予想の抜き打ち検証
▲ ビーボートの無料予想(2024/07/18)

浜名湖7Rのレース結果:2-5-1

1号艇にはB1級の羽野諒。初日2走は2連対と好発進を切っていた。
足は回り足がやや良く見え、出足や伸びも中堅レベルはあったように思う。しかし、イン戦で必勝かと問われると、かなり疑問であった


要因は羽野のイン戦の特徴にある。
羽野はインコース時にターンが流れることが多く、直近6ヶ月の1着率も25%とインとしてはかなり低い。これでは1着で推すことはできない。

ただ、流れるだけで先マイはしているので2・3着に残る可能性は十分ある。2連対率は約67%、3連対率に関しては約92%と信頼できるだろう。
要は「差されて負けている」ということだ。

そう考えると2号艇石塚差しが有力となる。羽野同様回り足の気配が良かったので、普通に考えれば差し切る。


また、4コースになりそうな5号艇天野も忘れてはいけない(新人の4号艇井澤が外に出るため)。4コース時は2連対率約52%、3連対率も約86%と差しの展開は逃さない。2番差しから高い確率で伸ばしてくると想定できる。


ビーボートの予想はとにかく羽野の1着が多いのが間違っている。
通常は勝てるコースの1コースだが、得意としていない選手や走り方に特徴のある選手は間違いなくいる。羽野はそういう選手だ。

今回、その辺りを考えない単調な予想だったと言える。堅くないインを必要以上に推して、その結果外したということだ。



2024/07/16

ビッグボートという競艇予想サイトの無料予想を抜き打ち検証

今回検証する競艇予想サイト「ビッグボート」の無料予想(無料情報)は、2024/07/16の江戸川2Rで提供された買い目である。

ビッグボートという競艇予想サイトの無料予想の抜き打ち検証
▲ ビッグボートの無料予想(2024/07/16)

江戸川2Rのレース結果:4-5-6


江戸川で始まったG2戦。全選手がA級の選手であり、基本的には内コースが有利になるが、このレースに関しては例外であった。4号艇の佐藤のまくり一撃が有力だったからである。


まず、佐藤の引いたモーター50号機は、前節行き足から伸びにかけての足がかなり良かった。
この足で4カドになれば攻めていくのは必至であり、内枠勢としては抵抗できる足もなく、正直厳しかったように思う。普通にスタートを決めるだけでいい。


さらに、佐藤自身がまくり屋であるという点も大きい。4コースの1着のほとんどがまくりでのものであり、全コースで差しよりもまくり勝ちの方が多いのだ。佐藤がまくるのは明白だった。


相手として展開が向くのは5号艇上田6号艇山田だろう。

佐藤のまくりに乗って差し続くだけでいい。2・3着として信頼できたと思う。
いわゆるスジ舟券」というやつだ。


そんな状況に反して、予想は内枠4人の3連複BOX。本当に1マークの展開を考えているのかと疑うレベルのものであった。
モーターと選手(佐藤)を考えれば簡単なレースだった。