最終更新日:2024年04月12日に更新しました。現在までに確認した競艇予想サイトの口コミ数:15,759

VMAX(ブイマックス)という競艇予想サイトの口コミ、評判、評価、無料情報の検証のまとめ

▼ VMAX(ブイマックス)の競艇予想サイト情報

  • ■サイト名:
    VMAX(ブイマックス)
    ■補足情報:

    VMAX.comでも別フェイスで作ってる怪しい競艇予想サイト ブイマックスは鬼アツ(オニアツ)、競艇ライナー、競艇グランドスラム、競艇ブルーオーシャン、船の時代、競艇RITZ(競艇リッツ)、フルスロットル、ボートクエスト、スピード、クラブエスト、キメルケイバ!、ラッシュ (Rush)、競艇マスターとも関連

    ■運営会社:

    株式会社ユニバース

    ■運営責任者名:

    福田一生

    ■電話番号:

    03-6416-9589

    ■メールアドレス:

    info@vmax-boat.net

    ■住所:

    東京都渋谷区桜丘町23番17号

    ■IPアドレス:

    157.7.107.202(ロリポップ)

▼ VMAX(ブイマックス)の関連サイト情報

▼ VMAX(ブイマックス)の競艇検証レポート

  1. VMAX ブイマックスという競艇予想サイト(ボートレース予想サイト)の口コミ情報、評判、無料情報を検証!

    VMAX ブイマックスという競艇予想サイトのリニューアル

    (追記:2019/11/01)
    ブイマックスVMAX」という競艇予想サイトは「競艇革命VMAX」という、同じ名称で、ほぼ同じデザインのサイトを作った。
    ブイマックスVMAXという競艇予想サイトは同じサイトが2つある
     

    同じサイトを作った意図はわからないが、悪評が多くプロモーションを一新する為だろうか、私がこの2つ目のVMAX ブイマックスを検証している2019年11月1日時点では、2サイトとも運営が続けられており、全く同じ運営会社だということは分かっている。



  2. VMAX ブイマックスの基本情報(新・旧VMAX ブイマックスの違い)

    VMAX ブイマックスのドメイン取得日を検索

    元々の(2019年11月1日時点ではまだ存在している)競艇革命VMAX」は2018年 7月18日に「vmax-boat.com」のドメイン契約をしている。

    それに対し新しいブイマックスVMAXのドメイン取得日は、2019年 10月4日にわざわざ「vmax-boat.net」でドメインを取り直してることが分かった。


    VMAX ブイマックスのデータサーバーも移設

    しかもサイトのデータ一式の入っているデータサーバーもさくらインターネットから、ロリポップに移設しているのだから、やはり旧ブイマックスVMAXを閉鎖して、新しい方でやり直そうとしているのではないか?と考えられる。
    (この後、しばらく両サイトとも運営が続けられたが、現在2020年6月7日にはリニューアル後のサイトのみ健在だ)


    VMAX ブイマックスの運営者情報

    2つのサイトの特商法ページも見比べる。
    以前の「競艇革命VMAX」を調べた時は旧VMAXの運営会社は「株式会社 ユニバース」となっていたのに、改めて見比べると
    運営社名が非表記になっている。
    2つのブイマックスVMAXという競艇予想サイトの特商法ページを見比べてみる
     

    新・旧VMAX ブイマックスの電話番号について

    電話番号は、新・旧VMAX ブイマックス、どちらも電話番号は同じだ。

    競艇オニアツ」という競艇予想サイトを検証した時に口コミで「このグループ全部電話番号の上4桁が 6416 じゃん」という情報を「名無さん」から頂いた。

    そしてこの「VMAX ブイマックス」も検証した初期の頃は「6273」という頭4桁の電話番号だったのだが、リニューアル時くらいに見ると電話番号が「6416」に変わっており、これは確かに全て「東京03」発信のグループサイトの特徴と一致している。

    特徴が一致する「6416」の電話番号

    VMAX(ブイマックス) ⑹416-9589
    オニアツ ⑹416-9873
    フルスロットル ⑹416-0933
    スピード ⑹416-0100
    競艇グランドスラム ⑹416-4223
    競艇インパクト ⑹416-4225
    競艇ライナー ⑹416-4223
    競艇ブルーオーシャン ⑹416-5447
    船の時代 ⑹416-3026
    ボートクエスト ⑹416-1068

    ラッシュ (Rush) ⑹416-1229
    キメルケイバ! ⑹416-0377
    バクセス ⑹416-1708
    馬券CC ⑹416-3027
    ClubEST(クラブエスト) ⑹416-9688
    ホースBC ⑹416-1710


    VMAX ブイマックスを国税庁サイトから検索

    新VMAX ブイマックスでは運営社名が隠されたが、以前の「株式会社ユニバース」について検証した検証内容をお伝えしよう。

    旧VMAX ブイマックスのフッターにある特商法に基づく表記を確認すると、運営会社が「株式会社 ユニバース」という会社だと分かる。

    既存の「競艇予想サイト」や「競馬予想サイト」では「株式会社チャレンジド」が運営していた「ユニバース」という悪評の競馬予想サイトはあったが関係ないだろう。

    競艇検証では恒例となっている「国税庁のサイト」でこのVMAX(ブイマックス)の運営社である「株式会社 ユニバース」を調べると、難なく見つけることができた。
    VMAX ブイマックスという競艇予想サイトボートレース予想サイトの運営社
     
    サイト名と住所が一致したのだからVMAX(ブイマックス)の運営社と見て間違いないだろう。
    残念ながら住所以外の情報は載ってなかった。


    VMAX ブイマックスの住所について

    VMAX(ブイマックス)の所在地である「東京都渋谷区桜丘町23番17号」という住所についても調べてみる。

    VMAX(ブイマックス)の住所だが、この場所は格安を謳うバーチャルオフィスのある住所ということが判明し、VMAX(ブイマックス)がバーチャルオフィスで運営している事が分かった。
    つまりこの住所にVMAX(ブイマックス)の社員が出勤することはなく、登記住所としてだけ使っている。ということだ。


    VMAX ブイマックスをIPアドレスから検証

    旧VMAXのIPアドレスは「153.126.197.143」だったので、類似IPから納得のいくグループサイトを見つけることはできなかった。

    だが、
    新しくなったブイマックスVMAXの新IPアドレスを調べ直すと「157.7.107.202」と変わっており、このIPならば先ほどの「6416」という電話番号から見つかったグループサイトともIPが部分一致している


    VMAX ブイマックスのグループサイト

    競艇予想サイト

    VMAX(ブイマックス)(157.7.107.202 )
    競艇BULL(競艇ブル)(157.7.107.252)
    船の時代(157.7.107.252)
    競艇RITZ(競艇リッツ)(157.7.107.246)
    競艇インパクト(競艇IMPACT)(157.7.107.114)
    船国無双(157.7.107.52)
    クラブ銀河(ClubGinga)(157.7.107.57)
    スピード(157.7.107.57 )
    競艇ライナー(157.7.107.31)
    競艇ブルーオーシャン(157.7.107.47)
    競艇グランドスラム(157.7.107.46)
    フルスロットル(157.7.107.123)
    SIXBOAT(シックスボート)(163.44.185.223)
    競艇鬼アツ(競艇オニアツ)(163.43.30.194)
    ボートクエスト(133.130.76.235)

    競馬予想サイト

    ダービーレコード(157.7.107.50)
    キメルケイバ!(157.7.107.205)
    ラッシュ (Rush)(157.7.107.194)
    ホースBC(157.7.243.98)
    ゆめうま(157.7.242.16)
    メビウス(157.7.139.203)
    馬券CC(馬券カントリークラブ)(157.7.198.107)
    ENZO〜エンツォ〜(157.7.132.92)
    ClubEST(クラブエスト)(157.7.196.202)
    アトラス(157.7.134.185)
    IQ(157.7.197.56)
    ユニーク(157.7.242.69)
    ピーホース(157.7.136.191)
    リホース(157.7.242.16)
    競馬インデックス(157.7.136.18)
    ワンアンドオンリー(163.43.114.123)
    ダービークエスト(133.130.76.235)
    虎馬(133.130.76.235)
    バクセス(103.3.189.103)


    VMAX ブイマックスの口座名義について

    VMAX(ブイマックス)の口座情報も登録後に確認したが、決済代行会社を利用している為、振込先口座からの運営社名の確認はできなかった。



  3. VMAX ブイマックスの会員登録前ページ

    旧VMAX ブイマックスのサイト公開時期

    新・VMAX登録前ページを見ると、旧・VMAXの会員登録前ページとほぼ同じ文言で、似たような配色だ。

    上部のデザインが少し違うだけ。

    ダラダラと長く、色んな種類の文字フォントや、配色を使っているので、見にくくて分かりにくいし、疲れる。
    競艇革命VMAX(ブイマックス)という競艇予想サイトの情報が多いのは分かるが頭に入らない
     

    旧VMAX ブイマックスのサイト公開時期

    VMAX(ブイマックス)を旧サイト名の「競艇革命VMAX」とgoogleで検索すると、複数の検証サイトが見つかった。

    だが、情報があると言ってもほんの数サイトだけで1ページ分にも満たないもので、検証もしていないものばかり。

    これらの検証サイトの検証記事の更新日や、口コミが無いことからすると、どうやらVMAX(ブイマックス)は、2018年10月26日から遡ること3日以内一般公開された日と考えられる。


    VMAX ブイマックスの勧める「BOX買い」は効率悪い

    読む気も失せる「まとまりのないページ」を、少し下にスクロールして説明を見ていくと、まず初めに「ボックス買いは王道か?邪道か?」と問いかけから始まり、ダラダラと説明が続くのだが、配色に疲れる文章で、もう少し簡潔にまとめて欲しいものだ。

    VMAX(ブイマックス)がオススメしてくるBOX買いだ。
    競艇革命VMAX(ブイマックス)が推奨するBOX書いの舟券情報
    ↑アタマに入って来ないVMAX ブイマックスの解説

    従来の競艇予想サイトでボックスで提供する競艇予想サイトはほぼ無く、そういった固定観念を無くそうと一生懸命説明しているのは伝わる。

    だが「競艇予想で勝つ舟券の買い方研究」にも私が書いたようにBOX買いは非常に効率が悪く損する可能性が高いことをこのVMAX ブイマックスの予想家は理解しているのだろうか?

    VMAX(ブイマックス)の言う「BOX買い」だが、先ずBOXかいをするなら重要なのは点数だ。

    「3艇BOX買い」はありえないので4艇からになるが、競艇の場合6艇しかないので、6艇BOXも「全買い」になるからありえない。

    となると「3艇BOX」「4艇BOX」しか無くなる
    4艇BOX」だと24通りにもなってしまう。

    つまり「24倍以上つかないと負け」ということだ。

    競艇を少しでも知った人なら分かると思うが、常識的に「24点」だと広すぎるので、そうなると必然的に「万舟狙い」となるしかない。
    …だが、このVMAX(ブイマックス)では

    万舟を狙える説明が無い。


    重要な説明が無く、広くとるだけの素人予想



    VMAX ブイマックスの言う「情報筋」が胡散臭い

    VMAX ブイマックスに情報筋の紹介がされている。

    説得力の無いボックス買いがどうのこうのって説明より、この「情報筋」について詳細な説明をした方がいいと思うのだが、わずか数文字で「元関係者」などと書いてるのだが、説明できるような情報元は一つも無く「嘘なんだろう」と思われる。



  4. VMAX ブイマックスのサイト・サービス内容

    VMAX ブイマックスの会員登録について

    VMAX(ブイマックス)に会員登録をする。

    登録フォームにメールアドレスを入力して送信すると、仮登録画面となり、その後に送られてくる仮登録メールからログインする事によって登録が完了となる。

    新しいブイマックスVMAXも同じで、メアド送信枠から指定メアドを送信すると、仮登録画面になり、自動返信がブイマックスVMAXから届く。

    旧VMAXに登録し、自動返信で届いた仮登録メールと比べるとシンプルなメールになっている。


    VMAX ブイマックスの会員ページについて

    返信メール内のリンクコードからブイマックスVMAXの会員ページに入ることができる。
    競艇予想サイトのVMAX ブイマックス会員ページ
     
    会員ページに入るとナビゲーションメニュー特徴的なデザインで、競艇ボートにメーター風のメニューが並んでいる。

    遊びがあるという意味では面白いが、残念ながら見にくいだけだ。
    下手にオリジナリティを出そうとするあまり、サイズが合っていないから、PCの場合、全画面表示にするか、スライドさせないと見えない


    VMAX ブイマックスのポイント還元を検証

    VMAX ブイマックスの会員登録時に貰えるポイントだが、所持ポイントを見ると確かに1万円分のポイントの100ptが確認できた。
    ポイントは本当に貰えている


    新・旧VMAX ブイマックスの会員ページを見比べる

    下の画像のように隣に並べないとボタンの名称や位置が変わっていても気づかないだろう。
    ブイマックスVMAXの会員ページを旧ブイマックスと見比べてみる
     

    新・旧VMAX ブイマックスでは「有料コース」が違う

    一見すると違いなど無いように見えるが、実は一番大きな違いは、有料コースの数が増えたとこだろう。

    旧ブイマックスVMAXの有料コースでは、6つの基本コースが確認できたが、今回の新ブイマックスVMAXでは基本となる有料コースが11個もある。

    金額も高いものだと50万円もするものまで今回はあり、以前の5万円が最上位コースだった時とは随分違う。



  5. VMAX ブイマックスという競艇予想サイトの無料情報(無料予想)について

    VMAX ブイマックスの無料予想(無料情報)について

    VMAX ブイマックスという競艇予想サイト(ボートレース予想サイト)が提供する無料情報(無料予想)だが「無料買い目情報」というメニュータブから確認ができる。

    または会員ページに並んでいる「利用ガイド」や「的中実績」といったボタンの1つに「無料買い目情報」というボタンがあるので、そこからも閲覧可能だ。
    ボタンを押すと次のページで無料情報(無料予想)の確認ができる。

    VMAX ブイマックスという競艇予想サイト(ボートレース予想サイト)の無料予想(無料情報)を確認する



    VMAX ブイマックスの無料予想(無料情報)の詳細

    VMAX ブイマックスの無料予想の提供時間

    VMAX ブイマックスという競艇予想サイト(ボートレース予想サイト)では、レース当日の12:00頃には予想が提供される。


    VMAX ブイマックスの無料予想の内容

    VMAX ブイマックスで提供される無料予想(無料情報)は、1日1レースの提供となり、提供される無料予想(無料情報)の券種は、私が検証していた期間では常に「3連単」の提供だった。

    点数8点ほどの提供が多く、投資上限が1万円を推奨しているので、1点あたりの賭金は上限の1万円を8で割って出すのだが、8点ということは10,000円÷8点=1250円で割り切れない(笑)
    なので、1点あたり1200円で検証してみた。
    不的中だった場合、1レースあたり1万円のマイナスとなる。


    無料予想の検証結果はコチラ
    ↓ ↓
    VMAXの無料情報レポ



  6. VMAX ブイマックスの不自然な掲載について

    VMAX(ブイマックス)で不自然な掲載を発見した。
    それは「的中実績」と「喜びの声」だ。


    VMAX ブイマックスの不自然な「的中実績」を検証

    まず「的中実績」だが、
    VMAX(ブイマックス)に載っている的中実績で最古の実績を確認すると「2018年 08月02日」となっている。

    VMAX(ブイマックス)の初回検証が2018年 10月26日なので約3ヶ月弱が経過している。

    ドメイン取得日が「2018年 07月18日」だと言う事から考えると、問題ないように見えるが、まだ情報の少なく実際の利用者の口コミも確認できないような状況からすると、VMAX(ブイマックス)はここ最近リリースしているはずだ。

    それなのに3ヶ月弱も前の実績があるというのは、どうも違和感を感じずにはいられない


    VMAX ブイマックスの不自然な「喜びの声」を検証

    それと「喜びの声」だが、
    利用者から寄せられたコメントが掲載されている喜びの声が、VMAX(ブイマックス)に直接称賛のコメントを送っているコメントと言うよりも、まるでサクラが投稿したような口コミのようで笑える。
    VMAX ブイマックスの不自然な「喜びの声」を検証

    あまりに予想サイトにとって都合の良い口コミなので、自作自演と見て間違いないだろう。


    「自作自演」の感謝の声で自爆(笑)

    私が検証した日には、VMAX(ブイマックス)について書いてる検証サイトはほぼ無く、わずかにあるサイトを見ても確認できる口コミはほぼ無い

    それなのにVMAX(ブイマックス)に届いたという利用者のの口コミの言っている事が妙なのだ

    参加すると当らない」という批判的なコメントが「色々なサイトで見た」と言うが、そのような口コミはどれだけ探しても確認できなかった。
    競艇革命VMAX(ブイマックス)という競艇予想サイトの、不自然な感謝の声口コミ

    いったいどこのサイトをみたのだろうか?
    「未来」でも見たのか、オカシイ事を言う会員だ(笑)
    (2020年6月7日時点では批判的な口コミが多いw)



  7. VMAX ブイマックスのLINEコンテンツ

    VMAX(ブイマックス)の会員ページにはLINEのバナーが載っていたので、LINEのサービスを利用して情報配信をしているようだ。


    VMAX ブイマックスのLINEに登録してみた

    どんなものかVMAXのLINEに登録してみる。

    VMAX(ブイマックス)のサイト内にあるQRコードを読みとると、VMAX(ブイマックス)のアカウントが表示される。
    そのまま追加のボタンをタップすると、登録する事ができる。

    情報配信の画面に移ると自動送信と思われる挨拶が届く。
    LINEの友だち追加すると1000円分のポイントが付与されるらしい。

    ポイントを受け取るには合言葉をメールで送る必要があったので、送って数時間待ったが特に反応がない
    もうしばらく待ってみようと思う。


    夜、1通だけLINEが届いた。
    競艇革命VMAX(ブイマックス)という競艇予想サイトのLINEから届いた通知メール

    VMAX(ブイマックス)への登録から1日後に無料買い目公開の通知が来ただけ。
    LINE通知には「毎日要チェックですよー」なんて書いてあるが、実際はその後3日経っても1通も来ていない

    ただの無料予想の公開通知だけなら、登録するほどのものじゃないだろう。
    因みに競艇革命VMAX(ブイマックス)の通知で報告のあった無料予想だが、
    残念ながらハズレ


    3日経っても、何もない。

    1000円分ptも、結局付与されず

    通常なら、直ぐに色々と的中実績やら、コース紹介やら送られて来るもので、それがLINEを利用する価値だと思うのだが、何も来ない。
    3ヶ月も前からオープンしてたんじゃなかったのか??…こんな状態で、3ヶ月弱も放置していたとか、やっぱりウソだろう(笑)



  8. VMAX ブイマックスの口コミ・評判

    VMAX ブイマックスという競艇予想サイトに対し、検証後に投稿されてきた口コミ情報の中から気になる口コミを抽出しました。
    (長い口コミの場合、一部抜粋することもあります。)
    VMAX ブイマックスの参考口コミ1
    Vマックスの問い合わせに質問したら、、、ギンガから返答が来ました???
    VMAX ブイマックスの参考口コミ2
    ライン@がワンパターンでメルマガとの違いが分からない。本数はそんなにないけど、ライン@で特別な案内が来る気配は今のところないっす。
    まだ登録してそんなに経っていないけど、サイト内もあまり楽しめるような内容じゃないな。
    VMAX ブイマックスの参考口コミ3
    評価基準もなにも比較競艇はブイマックスとグルです。比較競艇で優良評価している1〜10位まで全部同じ運営グループのサイトだそうです。
    VMAX ブイマックスの参考口コミ4
    予想見たらちょっとボートレースに詳しい一般人でも考えられる安直なものです。いかんせん低い配当のものばかりで、実戦には向いていません。
    競艇検証.com」では引き続きブイマックス(VMAX)という競艇予想サイト(ボートレース予想サイト)の検証は続けていくつもりですが、もしもブイマックス(VMAX)をご利用された方や、被害・不満と思われている方、ブイマックス(VMAX)の「関連サイト情報」などをお持ちの方、またはブイマックス(VMAX)からの電話営業など証拠の残らない営業を受けられた方などいらっしゃいましたら、どんな些細な情報でも構いませんので、口コミ情報のご提供にご協力頂けると幸いです。m(_ _;)m



  9. VMAX ブイマックスの販売コースと料金プラン

    1pt=100円

    アルティメットマックス

     券種 3連単
     提供レース 2レース 6点
     料金 5000pt (50万円)

    ストレートボート

     券種 3連単
     提供レース 2レース 6点
     料金 2000pt (20万円)

    ハイパーレース

     券種 3連単
     提供レース 2レース 6点
     料金 1000pt (10万円)

    スーパーレース

     券種 3連単
     提供レース 2レース 6点
     料金 500pt (5万円)

    ハイレース

     券種 3連単
     提供レース 2レース 6点
     料金 300pt (3万円)

    ノーマルレース

     券種 3連単
     提供レース 2レース 最小5点~最大10点
     料金 200pt (2万円)

    関東レース

     券種 3連単 4艇BOX(24点)
     提供レース 2レース
     料金 130pt (1万 3000円)

    近畿レース

    券種 3連単 4艇BOX(24点)
     提供レース 2レース
     料金 130pt (1万 3000円)

    中国、四国レース

     券種 3連単 4艇BOX(24点)
     提供レース 2レース
     料金 130pt (1万 3000円)

    九州レース

     券種 3連単 4艇BOX(24点)
     提供レース 2レース
     料金 130pt (1万 3000円)


VMAX(ブイマックス)という競艇予想サイトの「無料予想レポート」も見てみる。

▼ VMAX(ブイマックス)の口コミ・評価・評判

1
2
3
4
5
6
...
14
  • 投稿者 : 名無しさん

    3着争いなんてしょっちゅう道中入れ替わるのがボートレースですこうゆーサイトはまともな予想なんて絶対にしてないんですよ ただ単に買い目に記載するのがめんどいからBOX表示にしてるだけでしょう

    VMAX(ブイマックス)の口コミ情報
  • 投稿者 : 名無しさん

    おいお前ら、ここがBOX6点買いしか推奨してない時点でヤバいと気付けよ
    毎回選んだ3艇が1着〜3着まで独占すると思うか?

    VMAX(ブイマックス)の口コミ情報
  • 投稿者 : 名無しさん

    詐欺師マルコにも見切られたデタラメサイト!
    相当酷いよ!

    VMAX(ブイマックス)の口コミ情報
  • 投稿者 : タバヤさん

    ココは最悪 ボックス買いの時点で気づかなかった自分が悪い 予想がド素人 すぐわかります

    VMAX(ブイマックス)の口コミ情報
  • 投稿者 : 名無しさん

    インフルエンサーの郷田龍二が一押しで参加した。
    レース締め切り2時間前に、参加プランのレースが可笑しいのに気づいた。
    カスタマーにメールしたところ、担当の渡辺から「確認したところ買い目に誤りがあったようです」との返答。直ぐに解る誤植であったので、私以外でも参加者は気づくはず!
    連絡がおそかったのは、参加者が私一人だったと思う。
    ギリギリ枠を確保したと渡辺は言っていたのですが・・・・当然結果は不的中
    いい加減なレース提供をするし、絶対に参加しない方が良い
    ついでに、郷田龍二には複数回騙されている。信用しない事

    VMAX(ブイマックス)の口コミ情報
  • 投稿者 : 名無しさん

    担当の渡辺は最悪よ!
    スペシャル情報のreconstructionというプランに参加した。
    これは、緊急提案で信頼回復に向けたプランみたい
    4レース(2コロガシ)で、何がスペシャルだったか意味が解らないのだけど、4レースとも不的中
    渡辺からの謝罪メールも無し 即退会した

    ◆管理人>このサイトへの口コミでしたので、移動させて頂きましたm(_ _)m

    VMAX(ブイマックス)の口コミ情報
  • 投稿者 : 匿名さん

    全く的中しない
    救済プランは、必ず的中します。
    しかし、常に枠が一杯で参加は出来ない
    ふざけたサイトだ!

    VMAX(ブイマックス)の口コミ情報
  • 投稿者 : 名無しさん

    的中期待値90%以上のプランで当たらないならどのプランを買っても当たらないわ
    ここは嘘ついて買わせようとしてくる悪徳サイト

    VMAX(ブイマックス)の口コミ情報
  • 投稿者 : 名無しさん

    有料プランに一回参加してみてください。
    そしたらすぐに実力がわかりますよ。
    稼ぐ事は無理です。

    VMAX(ブイマックス)の口コミ情報
  • 投稿者 : 名無しさん

    50万の情報が3万で買えるらしい(笑)
    94%OFFだとさ
    閉鎖も間近だな

    VMAX(ブイマックス)の口コミ情報
1
2
3
4
5
6
...
14

▼ VMAX(ブイマックス)の口コミを投稿する

投稿者 ※任意
口コミの内容 ※必須
個人評価 ※必須

無料予想のある、優良競艇予想サイト

  • 【優良】

    競艇ジャンキーTの知識と情報、見解がスゴイ

     4/5にはまたもや「モーニングパック」で津1R(29.9倍)→津4R(18.2倍)で16万 1980円の払戻し。

    業界一の競艇の知識を持つサイトではないだろうか。実際に予想担当者が現地で収穫した情報やブログなど、生々しい本物の情報が提供されるのはココだけだと思う。
    無料予想とコンテンツだけでも十分に楽しめるサイトだ。

  • 【優良】

    安い。3000円からで無料予想の的中率、回収率も高い!

     4/4にはクイーン(200pt)というコースで、多摩川4R(19.1倍)→多摩川7R(12.2倍)と、5点と4点という少点数で転がしを成功させ、13万 9080円の払い戻し。
    リアルタイムボートは有料コースの値段の安さが魅力的だ。最近減ったがリアルタイム予想も必見だ。

  • 見解が凄い。競艇・競馬・競輪の予想販売をしてる3競 3K

     4/3には「村上予想」で、蒲郡6R(30.0倍)→蒲郡8R(8.2倍)とコロガシで、14万 7600円の払戻し。
    競馬予想も、競艇予想も、競輪予想も、なんと1つのアカウント全ての無料予想の閲覧が可能となる。また、この三競競艇という競艇予想サイトも提供される予想に「必ず載ってる」見解が秀逸なので、無料情報でも参考になるぞ。

  • 【優良】

    競艇道と同じIPだが随分と違う。

     3/27 「ラリアットナイター」という予想で大村2R(30.7倍)→大村4R(11.8倍)とコロガシが成功し、21万 7120円の配当となった。
    闘魂ボートでも無料予想の長期検証を2回、2ヶ月もかけて行ったが、結果が良かったので注目することとなった。

  • 【優良】

    見解はないが精度はいい

     3/27 「デイスタンダード」で常滑7R(12.0倍)→常滑9R(11.6倍)とコロガシ成功、11万 1360円の払戻し。
    無料予想の見解が載っていないのが少し残念ではあるが、的中率、回収率は良いのでヨシとしよう。

競艇予想サイトの、無料予想の抜き打ち検証

競艇予想サイトの抜き打ち検証」は、競艇予想 サイトが提供した無料予想を抜き 打ちで検証したものになります。

2024/04/11

みずたびという競艇予想サイトの無料予想を抜き打ち検証

「みずたび」の無料予想の1ヶ月検証で予想精度も出たが、相変わらずだった。

的中率:26%(23戦6勝 17敗
回収率:53%の、マイナス-21万 7200円のマイナス終始となった。

今回検証するみずたびの無料予想(無料情報)は、2024/04/11の芦屋7Rで提供された買い目である。

みずたびという競艇予想サイトの無料予想の抜き打ち検証
▲ みずたびの無料予想(2024/04/11)

今節から芦屋は新モーターを導入している。

レースをまだ走っていない段階なので、評価はまだ確定はしていないが、前検の気配を見る限りでは、2号艇雑賀は出足と行き足が強めで、3号艇渡邉は回ってからの足が良いという感じであった。
4号艇日笠も行き足はしっかりしていたと思う。
この3選手が良かったと言えるだろう。

一方、1号艇中村は少し弱めに映った。
特にターン回りの足が不安であった。

もちろん初日という事もあって、地元のアドバンテージで逃げ切る事もあるだろうが、決して鉄板ではなかったように思う。
1着固定で予想するのは危険である。
ただ、スタートは行くと想定できるので、差されても2着には残すだろう。

3コースにおける渡邉は、まくり差しで1着を取る事が多いので、ここも外マイではなく雑賀と中村の間に艇を向ける可能性が高い。
そうなれば、3-1の目は十分狙えた。

3着には雑賀と日笠辺りだろう(どちらも各コースでの3連対率は十分)
5号艇表6号艇森はコースが遠い上に実績もないので、ここでは消しで良かった。

予想は「3-4-1」の目が正直要らなかった。
渡邉がまくり差すと、1号艇中村は2着に残る。
外攻めの展開を想定していたような予想であった。
その1点を、雑賀絡みの目に振っていれば的中できたと思う。



2024/04/08

ボートぴあという競艇予想サイトの無料予想を抜き打ち検証

今回検証する競艇予想サイトボートぴあの無料予想(無料情報)は、2024/04/08の福岡1Rで提供された買い目である。

ボートぴあという競艇予想サイトの無料予想の抜き打ち検証
▲ ボートぴあの無料予想(2024/04/08)

開催5日目一般戦だ。
1号艇馬場後半に準優を控えるが、当然ここはシード番組であり人気を背負う状況。
間違いなくスタートは踏み込むと想定できた。

足自体はバランス型の印象で、どれを取っても水準以上のレベルにはある。
インから逃げるには十分であった。

その上、インでの直近10走は7勝2着2回と安定感もある。
1着固定の予想で良かったように思う。

問題はその相手であるが、筆頭候補である2号艇石倉のリズムが悪い。
減点をくらって予選落ちを喫した上に、スタートも安定していない。
本来であれば信頼したい所ではあるが、このレースにおいては過信禁物といった感じであった。

3号艇伊達は回り足が良い感じで3コース向きの足、4号艇熊本は出足型で差し展開をきっちり捉える足はあったように見えた。
6号艇竹之内は足自体は良いものの、6コースではほぼ絡まないので消しで良い。

ボートぴあの予想は石倉を信頼し過ぎである。
やはり、節間のリズムは重要なので(何事もそうだが)、その辺りを考慮していなかったという所だろう。

馬場が堅いので、シンプルに2〜4コースの選手を相手に予想していれば的中できていただけに、不的中は痛い。