最終更新日:2024年07月20日に更新しました。現在までに確認した競艇予想サイトの口コミ数:16,237

競艇選手ボートレーサーの結婚事情や噂話 (ボートレーサー小野生奈が結婚をしてる?) 〜競艇検証.comの競艇コラム

  1. ボートレーサー小野生奈が結婚をしてる?

    ボートレーサー小野生奈が結婚したとの噂?

    人気の女子レーサー結婚するというのは珍しくない。

    ここ最近で言えば、アイドルレーサー土屋南佐藤翼と結婚し、今では子供もいるようなママさんレーサーになっているし、平山智加も女子トップ選手であった時に同じ支部の先輩の福田雅一と結婚をした。

    レーサー同士の結婚はもちろん多いのだが、それに限らず女子ボートレーサーは若い時に結婚をするというのが多い。
    収入が高いレベルで安定しているから踏ん切りがつきやすいという事なのだろうか。

    そんな中、30歳を超えて結婚をしていないレーサーも、もちろん少なからず存在しており、選手からしたら大きなお世話だが、トップで走っている選手であればその事情に当然注目がいく。

    女子トップを走る一人であるA1級の小野生奈もそんな状況である。
    ボートレーサー小野生奈
     
    全く恋愛の噂などが聞こえず、プライベートなインタビューの中でも彼氏がいないと以前から公言しており、ちょっと気の毒だったボートレーサー小野生奈。

    しかし、その彼女がつい最近結婚したのではないか?噂されるようになったのだ。(2022/02/20現在)
    ツイッター界隈でもそういうコメントが溢れているし、ファンの間では周知の事実化しつつある。
    まだ公式な発表はされていないので確実な情報かどうか定かではないが、なぜそのような噂話が広がったのか?

    実際本当に結婚しているのか?
    今回はその部分を掘り下げていきたいと思う。



    「小野生奈が結婚」の噂のきっかけは?

    まずこの噂のきっかけだが、とある選手のツイッターでの発言が元になっているみたいである。
    その選手とは沖縄在住のトップレーサー「原田幸哉」である。

    1月11日のツイートで「俺の家でせいなとこうちゃんの結婚パーティします」とつぶやいたそうで、これにより小野生奈の結婚の噂が広がったみたいだ。

    ツイートはその後すぐに削除されたのだが、むしろ削除された事によって本当なのではないかという憶測が強くなっているのだ。

    原田幸哉自身がツイッターを始めたのが今年の年始からであり、あまりツイッターに慣れていなかったからなのだろう。
    予想以上の反応、そして当然本人サイドからのクレーム?によって削除されたのだろうが、何にしてもやってしまった感があるツイートであった。



    「小野生奈が結婚」した?相手は誰?

    原田のツイートでもあった「こうちゃん」というのがどうやら小野の相手みたいなのだが、果たしてそれは誰なのだろうか?

    一般人だとしたら全く分からないだろうが、どうやら同じ選手のようだ。

    その「こうちゃん」というのは、小野生奈と同期のA1級ボートレーサー北山康介ではないかと言われているのだ。
    A1級ボートレーサー北山康介
     
    北山自身が東京支部所属でありながら沖縄に移住して、原田と仲が良いというのもあるし、過去のインタビューでもそれをほのめかしたような発言もしている。

    2021年6月にアップされた、ボートレース蒲郡のYouTubeチャンネル内の動画にて、愛知支部の「磯部誠」に恋愛の話を振られ【勝ガマ】と入るが彼女の名前を実名で答えていた。
    北山康介の熱愛を大スクープ?【勝ガマ】
    【勝ガマ】北山康介の熱愛をスクープ?


    スタッフサイドの反応、というよりここで実名を言っているという段階で、同じボートレーサーである事は間違いないだろうと思う。
    その彼女を「ポジティブ、性格は明るい」と表現しており、これが小野生奈ではないかと言われているのだ。

    小野生奈は選手間、ファンの間でも「明るくてポジティブ」だというのは凄く有名である。
    動画配信直後は小野以外にも「川野芽唯」ではないかと言われていた時もあったのだが、原田のツイートと照らし合わせると、やはり小野生奈ではないかと思う。

    北山康介は、あまり注目されるようなレベルの選手ではないが、これによって一躍時の人になったというわけである。(ボートレース界において)



    ボートレーサー小野生奈にも変化が

    原田がツイート誤爆した以前にも、結婚の噂がにわかにだが出ていた。
    というのも昨年末くらいから小野の左手薬指にリングがはめられてあったからである。
    ボートレーサー小野生奈の薬指にリング?
     

    それまで小野が薬指にリングをつけていたシーンを見た事がなかったので、ファンの間では誰かと結婚したのではないかと噂になっていたのだ。

    結婚している核心が無いにしても、明らかに違和感がある。
    当然不思議に思う人も出てくるだろうし、小野自身も普通に考えて、何もないのにいきなり左手の薬指に指輪などするはずもないだろう。
    とにかくフラグはあったというわけだ。

    2020年6月頃には指輪をしてい無かったのに、2021年12月には小野生奈の指に指輪がはめられているので、画像を比較してもらえれば早い。

    これくらいが現在までに分かっている内容であるのだが、どうなのだろうか。
    まだ正式な発表はされていない(2022/02/20現在)のであくまで憶測ではあるのだが、私自身の感覚としてはほぼ100%に近いのではないのかと思う。(ここまで揃ってて何も無かったら、かなり可哀想だけど)

    まぁ男女間の事であるので何があるかは分からないが、もし本当に結婚という事であれば素直に祝福したいと思う。


無料予想のある、優良競艇予想サイト

  • 【優良】

    安い。3000円からで無料予想の的中率、回収率も高い!

     7/13には「ナイトコロガシ」というコースで、大村3R(39.2倍)→丸亀7R(8.6倍)と、2レースとも5点で転がしを成功させ、20万 2100円の払い戻し。
    リアルタイムボートは有料コースの値段の安さが魅力的だ。最近減ったがリアルタイム予想も必見だ。

  • 【優良】

    見解はないが、提供する予想の精度はいい

     7/11イン鉄板コロガシ」で三国11R(16.9倍)→宮島9R(13.2倍)とコロガシ成功、26万 6640円の払戻し。
    無料予想の見解が載っていないのが少し残念ではあるが、的中率、回収率は良いのでヨシとしよう。

  • 【優良】

    競艇ジャンキーTの知識と情報、見解がスゴイ

     7/4には「ちょいプラス+」という低額プランでびわこ8R(12.5倍)→びわこ9R(11.3倍)と、2レースともわずか4点で的中させ、21万 1310円の払戻し。

    業界一の競艇の知識を持つサイトではないだろうか。実際に予想担当者が現地で収穫した情報やブログなど、生々しい本物の情報が提供されるのはココだけだと思う。
    無料予想とコンテンツだけでも十分に楽しめるサイトだ。

  • 見解が凄い。競艇・競馬・競輪の無料予想が1つのアカウントで閲覧可能。

     7/3には「H予想」で、浜名湖8R(20.6倍)→浜名湖10R(32.4倍)とコロガシで、26万 5680円の払戻し。
    競馬予想も、競艇予想も、競輪予想も、なんと1つのアカウント全ての無料予想の閲覧が可能となる。また、この三競競艇という競艇予想サイトも提供される予想に「必ず載ってる」見解が秀逸なので、無料情報でも参考になる。

  • 【優良】

    競艇道と同じIPだが随分と違う。

     6/19 「ラリアットデイ」という予想で江戸川6R(17.3倍)→江戸川7R(9.7倍)とコロガシが成功し、20万 790円の配当となった。
    闘魂ボートでも無料予想の長期検証を2回、2ヶ月もかけて行ったが、結果が良かったので注目することとなった。

競艇予想サイトの、無料予想の抜き打ち検証

競艇予想サイトの抜き打ち検証」は、競艇予想 サイトが提供した無料予想を抜き 打ちで検証したものになります。

2024/07/18

ビーボートという競艇予想サイトの無料予想を抜き打ち検証

今回検証する競艇予想サイト「ビーボート」の無料予想(無料情報)は、2024/07/18の浜名湖7Rで提供された買い目である。

ビーボートという競艇予想サイトの無料予想の抜き打ち検証
▲ ビーボートの無料予想(2024/07/18)

浜名湖7Rのレース結果:2-5-1

1号艇にはB1級の羽野諒。初日2走は2連対と好発進を切っていた。
足は回り足がやや良く見え、出足や伸びも中堅レベルはあったように思う。しかし、イン戦で必勝かと問われると、かなり疑問であった


要因は羽野のイン戦の特徴にある。
羽野はインコース時にターンが流れることが多く、直近6ヶ月の1着率も25%とインとしてはかなり低い。これでは1着で推すことはできない。

ただ、流れるだけで先マイはしているので2・3着に残る可能性は十分ある。2連対率は約67%、3連対率に関しては約92%と信頼できるだろう。
要は「差されて負けている」ということだ。

そう考えると2号艇石塚差しが有力となる。羽野同様回り足の気配が良かったので、普通に考えれば差し切る。


また、4コースになりそうな5号艇天野も忘れてはいけない(新人の4号艇井澤が外に出るため)。4コース時は2連対率約52%、3連対率も約86%と差しの展開は逃さない。2番差しから高い確率で伸ばしてくると想定できる。


ビーボートの予想はとにかく羽野の1着が多いのが間違っている。
通常は勝てるコースの1コースだが、得意としていない選手や走り方に特徴のある選手は間違いなくいる。羽野はそういう選手だ。

今回、その辺りを考えない単調な予想だったと言える。堅くないインを必要以上に推して、その結果外したということだ。



2024/07/16

ビッグボートという競艇予想サイトの無料予想を抜き打ち検証

今回検証する競艇予想サイト「ビッグボート」の無料予想(無料情報)は、2024/07/16の江戸川2Rで提供された買い目である。

ビッグボートという競艇予想サイトの無料予想の抜き打ち検証
▲ ビッグボートの無料予想(2024/07/16)

江戸川2Rのレース結果:4-5-6


江戸川で始まったG2戦。全選手がA級の選手であり、基本的には内コースが有利になるが、このレースに関しては例外であった。4号艇の佐藤のまくり一撃が有力だったからである。


まず、佐藤の引いたモーター50号機は、前節行き足から伸びにかけての足がかなり良かった。
この足で4カドになれば攻めていくのは必至であり、内枠勢としては抵抗できる足もなく、正直厳しかったように思う。普通にスタートを決めるだけでいい。


さらに、佐藤自身がまくり屋であるという点も大きい。4コースの1着のほとんどがまくりでのものであり、全コースで差しよりもまくり勝ちの方が多いのだ。佐藤がまくるのは明白だった。


相手として展開が向くのは5号艇上田6号艇山田だろう。

佐藤のまくりに乗って差し続くだけでいい。2・3着として信頼できたと思う。
いわゆるスジ舟券」というやつだ。


そんな状況に反して、予想は内枠4人の3連複BOX。本当に1マークの展開を考えているのかと疑うレベルのものであった。
モーターと選手(佐藤)を考えれば簡単なレースだった。