最終更新日:2024年04月12日に更新しました。現在までに確認した競艇予想サイトの口コミ数:15,759

中村桃佳という競艇選手(ボートレーサー)の写真画像_0
登録番号 4823

中村桃佳

(31)  ナカムラ モモカ
生年月日 1993/02/03
支部 香川
身長 155cm
出身地 香川県
体重 45kg
登録期 114期
血液型 B型
級別 B2級

中村桃佳の期別成績

2023/05/01-2023/10/31
勝率 6.37 能力 59
優出 3回 優勝 0回
1着 18.4%(9回) 2着 26.5%(13回)
3着 20.4%(10回) 4着 8.2%(4回)
5着 8.2%(4回) 6着 16.3%(8回)

中村桃佳の写真画像

中村桃佳という競艇選手(ボートレーサー)の写真画像_1 中村桃佳という競艇選手(ボートレーサー)の写真画像_2 中村桃佳という競艇選手(ボートレーサー)の写真画像_3 中村桃佳という競艇選手(ボートレーサー)の写真画像_4 中村桃佳という競艇選手(ボートレーサー)の写真画像_5 中村桃佳という競艇選手(ボートレーサー)の写真画像_6 中村桃佳という競艇選手(ボートレーサー)の写真画像_7 中村桃佳という競艇選手(ボートレーサー)の写真画像_8 中村桃佳という競艇選手(ボートレーサー)の写真画像_9 中村桃佳という競艇選手(ボートレーサー)の写真画像_10 中村桃佳という競艇選手(ボートレーサー)の写真画像_11 中村桃佳という競艇選手(ボートレーサー)の写真画像_12 中村桃佳という競艇選手(ボートレーサー)の写真画像_13 中村桃佳という競艇選手(ボートレーサー)の写真画像_14 中村桃佳という競艇選手(ボートレーサー)の写真画像_15 中村桃佳という競艇選手(ボートレーサー)の写真画像_16 中村桃佳という競艇選手(ボートレーサー)の写真画像_17 中村桃佳という競艇選手(ボートレーサー)の写真画像_18 中村桃佳という競艇選手(ボートレーサー)の写真画像_19 中村桃佳という競艇選手(ボートレーサー)の写真画像_20 中村桃佳という競艇選手(ボートレーサー)の写真画像_21

中村桃佳の「本日」出場予定

  • 出走の予定はありません

中村桃佳の出場予定

  • データがありません。

中村桃佳について

  1. 中村桃佳選手という、競艇選手(女子ボートレーサー)について

  2. 中村桃佳選手(なかむら ももか)という、香川県出身競艇選手(女子ボートレーサー)は、デビュー2014年5月だが、既に競艇(ボートレース)の最高峰のランクである「A1級」に属している。
    中村桃佳選手と同期、同年代の女子の競艇選手(女子ボートレーサー)の中では、頭一つ飛び抜けた、腕のあるレーサーだ。

    そんな中村桃佳選手はやっぱりデビューした時から「10年にひとりの逸材」と言われ注目を集めていた。


    同期は114期で、同期には同じA1級の羽野直也選手村松修二選手松山将吾選手ら逸材揃いの期だ。
    女子には、既に「競艇女子」でも書いている勝又桜選手塚脇奈美選手、それと「水球」でオリンピック選手候補にもなった倉持莉々選手がいる。
    その同期女子の中で、中村桃佳選手は「別格」だ。


    「別格」のウデを持つ中村桃佳選手だが、中村桃佳選手本人のツイッターのヘッダーを見れば、同期女子の仲は良さそうだ。(「競艇女子」でも書いた塚脇奈美選手の「にのウデ」がムッチリしてて、驚いたw)

    特に同期では、倉持莉々選手と仲が良いようで、中村桃佳選手と2人でハワイ旅行を楽しんでいる写真があった。…水着姿で「ありがたい」のだが、中村桃佳選手見ると「ヤスイヨ、ヤスイヨー!」と寄って来そうな、まるで外国で女の子とか斡旋してそう。
    この、中村桃佳選手は、マジ少しも可愛くない凹・・・コレコレ同一人物には見えない(笑)
    それにしてもSNSのタグ付けは怖い。本人知らぬ間にエグい写真を公開されてたりするからなー。倉持莉々選手の悪意すら感じる写真であった(笑)

    先輩からは「ももか、ピーチ、ももしか、ももちゃん」などと呼ばれているようだ。
    ファンからもだいたい同じような呼ばれ方をしており、ボートレース芸人「永島知洋」からは「ピーチ、ピーチ」と呼ばれているので、「ピーチというスゴい競艇選手」で覚えてあげようか。



  3. 中村桃佳選手という、競艇選手(女子ボートレーサー)の生涯獲得賞金

  4. 中村桃佳選手は「お金」のハナシでもケタ違い。
    114期の同期女子は全員で6人だが、その中でも「生涯獲得賞金」がズバ抜けていることが分かる。
    中村桃佳選手という競艇選手(ボートレーサー)の生涯獲得賞金の情報 
    ↑2017年終了時点で生涯獲得は「67,629,080円」


    2017年前期は、B1級からA2級になるところを、「飛び級」でA1級昇格を決めた。
    2018年3月には『G2レディースオールスター』で優勝したし、うなぎのぼりだ。



  5. 中村桃佳選手という、競艇選手(女子ボートレーサー)の実家は「うどん家」

  6. …そんな天才的なボートレーサー、中村桃佳選手だが、父親が競艇選手だとかってワケではなく、中村桃佳選手の実家は「うどん屋」だ。
    香川県出身、うどん県(香川)

    中村桃佳選手の父親は、香川県宇多津で、坂出インターを降りて信号をすぐ左に曲がったところにある「セルフうどん麺太郎」を経営している。
    中村桃佳選手という競艇選手(ボートレーサー)の実家「セルフうどん麺太郎」の画像情報 
    ↑「セルフうどん麺太郎」


    以前はうどん屋の雇われ店長をしていたそうだが、娘、中村桃佳選手が「独立資金」を出してあげたそうだ。
    中村桃佳選手自身もよく「実家はうどん屋やっているので食べに来て下さい」とPRしている

    娘に資金出してもらって、PRしてもらって、実際の味はどうなんだ?…と思って調べると、評価が高く、しかも5、6人の口コミで評価が高いわけではなく、122人もの口コミ高い評価を得ているのだから、さぞかし美味しいうどんなのだろう。

    写真画像も見てみると美味しそうだ。口コミを読むと、「茹で置きをしなくてコシが強いうどん」だとか。

    「セルフ」というのは「はなまるうどん」とかでもやっているセルフスタイルのお店で、最初に「うどん」を注文して受け取った後に、天ぷらやいなり等を選び会計するという店のようだ。
    「セルフ」だからか「セルフうどん麺太郎」の値段は安く、「かけうどん」は200円、「ぶっかけうどん」は320円、「肉うどん」は460円、と、かなり安い料金設定だ。
    ピーチパパは「うどんの道」で頑張っている。



  7. 中村桃佳選手という、競艇選手(女子ボートレーサー)の少林寺と、ボート

  8. 競艇選手(女子ボートレーサー)の中村桃佳選手は、小さい頃から兄妹そろって「少林寺拳法」を習っていた。

    3歳の頃から少林寺を始め、平成22年四国高校総合体育大会で「2位」、香川県大会で「1位」という実績。
    少林寺は2段、有段者だというから驚いた。
    中村桃佳選手という競艇選手(ボートレーサー)は少林寺拳法を習っていた写真画像 
    ↑小学校2年生(4年経験)でこの型。キマっている。


    「少林寺拳法」を始めたきっかけは、近所に道場があったから。
    兄(中村晃朋選手)と一緒に連れられて「鍛えられてこい」って入門させられたそうで、少林寺の世界は厳しかったそうだ。
    少林寺をやっていなければレーサーになっていなかったし、平凡な女の子をやっていたと思います。」と、中村桃佳選手本人が言っているように、厳しい少林寺拳法で逃げずに真面目にやった結果、県大会で「1位」という実績を残したのだから、ここで今競艇で必要とされる瞬発力とか動体視力などが養われたのかもしれない。



    …そんな「カンフー少女」だった中村桃佳選手だが「競艇」の世界に入った「きっかけ」は、父親がボートレース大好きだったことから、丸亀ボートレース場も近所で、父親に連れられてよく遊びに行っていたという。
    丸亀ボートレース場には遊び場がたくさんあって楽しかった」と、中村桃佳選手の中では競艇場(ボートレース)には楽しいイメージがあったようだ。

    父の影響を受け、父からボートレーサーになるよう小さい頃から勧められてきたみたいだが、最初は学科試験を合格する自信がなくて諦めていたという。


    中村桃佳選手の兄もボートレーサーとして活躍している。
    先程、少林寺拳法のくだりで、ちょっと名前が出たが、中村晃朋選手だ。

    中村桃佳選手が競艇選手(ボートレーサー)の道を選ぶきっかけとなったのは、兄(中村晃朋選手)の存在で、先に兄がボートレーサー養成所の試験に受かってたので、「お兄ちゃんができるなら私もできる」って思って、自分も目指そうと思ったそうだw



  9. 中村桃佳選手という、競艇選手(女子ボートレーサー)の高校時代

  10. 競艇選手(女子ボートレーサー)の中村桃佳選手の通っていた高校は、偏差値は40-44くらいの香川県仲多度郡多度津町にある「香川県立多度津高等学校」だ。

    スポーツがとにかく強い高校で、「大きな夢に向かってチャレンジし、高い理想の実現を目指す」というアツい校風だ。

    丼・ぴしゃり!」ってブログに、香川県立多度津高等学校の女子高校生4人組や、冴えない男子達の写真が載っていた。中村桃佳選手もこのようなブレザーを着ていたのだろう。

    中村桃佳選手は、高校卒業後には「坂出医師会附属准看護学院」という看護学校を出ている。



  11. 中村桃佳選手という、競艇選手(女子ボートレーサー)のデビューと師匠

  12. 中村桃佳選手は、2014年5月にボートレーサーとしてプロデビューした。

    中村桃佳選手のデビューした頃の写真を見ると、どんな強風でもビクともしなそうな、カツラのような髪型だったけど、今は普通

    デビューからの実績で凄いのが、中村桃佳選手は2年経たないうちに初優勝してしまったこと。

    デビュー4期目に早くも初優勝を飾ったのが、2016年1月、ボートレース下関で行われた一般戦だった。
    しかも、決してその時のメンバーが弱かったわけじゃない。
    中村桃佳選手が初優勝した、優勝戦のメンバーはとにかく豪華で、SG優勝歴がある江口晃生選手、市川哲也選手、他強豪男子5人が揃っていた。
    そんな強豪男子相手に初優勝を成し遂げたから、すごすぎる。
    この時はまだ当然注目しているファンは少ないから、3連単配当は45,900円(459倍)の高配当になったそうだ。
    「実力」で勝ったと、一気に注目される選手になったのだ。



    中村桃佳選手の「師匠」は女王の座にも輝いたことのある同じ香川支部の、美人競艇選手である平山智加選手だ。
    その凄い実力の持ち主・平山智加選手でさえも達成していない「デビュー4期目に初優勝」という記録は、女子では25年ぶりの快挙だった。

    師匠の平山智加選手また産休で休んでいたが、最近復帰したし、香川支部には山川美由紀選手、平高奈菜選手という大物がいるので、強い。



  13. 中村桃佳選手という、競艇選手(女子ボートレーサー)の性格

  14. そんなスピード出征をしている中村桃佳選手は昔から「負けず嫌い」だったようで、誰にも負けたくないと思って「少林寺」はたくさん練習をこなし、沢山練習した結果、四国高校総体2位という実績につながった。
    ボートレースでも同じ気持ちで、常に負けたくない一心でやっているそうだ。

    あと「マイペース」なところも、個人で戦う「少林寺拳法」や「ボートレーサー」に向いていたのかもしれない。


    それと中村桃佳選手は「礼儀正しい」という声もあり、ボートレース雑誌「BOAT BOY」の編集者・黒須田氏によるブログで、中村桃佳選手が新人だった頃に喫煙所で一服していた黒須田氏に「中村桃佳です。よろしくお願いします!」と礼儀正しく声をかけてくれたという。

    このように「兄」、「少林寺」、「負けず嫌い」、「父・競艇ファン」という環境が「ボートレーサー」という天職に巡り合えたのかもしれない。

    今後、中村桃佳選手は今現在A1級を維持していかないとな。まぁ、ここから先はフライングをやり過ぎたり、ありえない不祥事(飲酒運転や、モーターを勝手に改造した奴ら)を起こさない限りは階級が落ちることはないんじゃないかと思っている。


    競艇検証.com」では今後も競艇選手(女子ボートレーサー)の中村桃佳競艇選手のイチファンとして応援を続けます!
    中村桃佳競艇選手についてのプロフィールレポートなどは基本的に更新しませんが、もし中村桃佳競艇選手と写真を撮ったり、自慢ネタがあったら、公開するかも?しれません(笑)

優良競艇予想サイトを探すなら、競艇予想サイト検証.COM

無料予想のある、優良競艇予想サイト

  • 【優良】

    競艇ジャンキーTの知識と情報、見解がスゴイ

     4/5にはまたもや「モーニングパック」で津1R(29.9倍)→津4R(18.2倍)で16万 1980円の払戻し。

    業界一の競艇の知識を持つサイトではないだろうか。実際に予想担当者が現地で収穫した情報やブログなど、生々しい本物の情報が提供されるのはココだけだと思う。
    無料予想とコンテンツだけでも十分に楽しめるサイトだ。

  • 【優良】

    安い。3000円からで無料予想の的中率、回収率も高い!

     4/4にはクイーン(200pt)というコースで、多摩川4R(19.1倍)→多摩川7R(12.2倍)と、5点と4点という少点数で転がしを成功させ、13万 9080円の払い戻し。
    リアルタイムボートは有料コースの値段の安さが魅力的だ。最近減ったがリアルタイム予想も必見だ。

  • 見解が凄い。競艇・競馬・競輪の予想販売をしてる3競 3K

     4/3には「村上予想」で、蒲郡6R(30.0倍)→蒲郡8R(8.2倍)とコロガシで、14万 7600円の払戻し。
    競馬予想も、競艇予想も、競輪予想も、なんと1つのアカウント全ての無料予想の閲覧が可能となる。また、この三競競艇という競艇予想サイトも提供される予想に「必ず載ってる」見解が秀逸なので、無料情報でも参考になるぞ。

  • 【優良】

    競艇道と同じIPだが随分と違う。

     3/27 「ラリアットナイター」という予想で大村2R(30.7倍)→大村4R(11.8倍)とコロガシが成功し、21万 7120円の配当となった。
    闘魂ボートでも無料予想の長期検証を2回、2ヶ月もかけて行ったが、結果が良かったので注目することとなった。

  • 【優良】

    見解はないが精度はいい

     3/27 「デイスタンダード」で常滑7R(12.0倍)→常滑9R(11.6倍)とコロガシ成功、11万 1360円の払戻し。
    無料予想の見解が載っていないのが少し残念ではあるが、的中率、回収率は良いのでヨシとしよう。

競艇予想サイトの、無料予想の抜き打ち検証

競艇予想サイトの抜き打ち検証」は、競艇予想 サイトが提供した無料予想を抜き 打ちで検証したものになります。

2024/04/11

みずたびという競艇予想サイトの無料予想を抜き打ち検証

「みずたび」の無料予想の1ヶ月検証で予想精度も出たが、相変わらずだった。

的中率:26%(23戦6勝 17敗
回収率:53%の、マイナス-21万 7200円のマイナス終始となった。

今回検証するみずたびの無料予想(無料情報)は、2024/04/11の芦屋7Rで提供された買い目である。

みずたびという競艇予想サイトの無料予想の抜き打ち検証
▲ みずたびの無料予想(2024/04/11)

今節から芦屋は新モーターを導入している。

レースをまだ走っていない段階なので、評価はまだ確定はしていないが、前検の気配を見る限りでは、2号艇雑賀は出足と行き足が強めで、3号艇渡邉は回ってからの足が良いという感じであった。
4号艇日笠も行き足はしっかりしていたと思う。
この3選手が良かったと言えるだろう。

一方、1号艇中村は少し弱めに映った。
特にターン回りの足が不安であった。

もちろん初日という事もあって、地元のアドバンテージで逃げ切る事もあるだろうが、決して鉄板ではなかったように思う。
1着固定で予想するのは危険である。
ただ、スタートは行くと想定できるので、差されても2着には残すだろう。

3コースにおける渡邉は、まくり差しで1着を取る事が多いので、ここも外マイではなく雑賀と中村の間に艇を向ける可能性が高い。
そうなれば、3-1の目は十分狙えた。

3着には雑賀と日笠辺りだろう(どちらも各コースでの3連対率は十分)
5号艇表6号艇森はコースが遠い上に実績もないので、ここでは消しで良かった。

予想は「3-4-1」の目が正直要らなかった。
渡邉がまくり差すと、1号艇中村は2着に残る。
外攻めの展開を想定していたような予想であった。
その1点を、雑賀絡みの目に振っていれば的中できたと思う。



2024/04/08

ボートぴあという競艇予想サイトの無料予想を抜き打ち検証

今回検証する競艇予想サイトボートぴあの無料予想(無料情報)は、2024/04/08の福岡1Rで提供された買い目である。

ボートぴあという競艇予想サイトの無料予想の抜き打ち検証
▲ ボートぴあの無料予想(2024/04/08)

開催5日目一般戦だ。
1号艇馬場後半に準優を控えるが、当然ここはシード番組であり人気を背負う状況。
間違いなくスタートは踏み込むと想定できた。

足自体はバランス型の印象で、どれを取っても水準以上のレベルにはある。
インから逃げるには十分であった。

その上、インでの直近10走は7勝2着2回と安定感もある。
1着固定の予想で良かったように思う。

問題はその相手であるが、筆頭候補である2号艇石倉のリズムが悪い。
減点をくらって予選落ちを喫した上に、スタートも安定していない。
本来であれば信頼したい所ではあるが、このレースにおいては過信禁物といった感じであった。

3号艇伊達は回り足が良い感じで3コース向きの足、4号艇熊本は出足型で差し展開をきっちり捉える足はあったように見えた。
6号艇竹之内は足自体は良いものの、6コースではほぼ絡まないので消しで良い。

ボートぴあの予想は石倉を信頼し過ぎである。
やはり、節間のリズムは重要なので(何事もそうだが)、その辺りを考慮していなかったという所だろう。

馬場が堅いので、シンプルに2〜4コースの選手を相手に予想していれば的中できていただけに、不的中は痛い。